掛け持ちをする理由

効率的に稼ぐバイトの掛け持ち
効率的に稼ぐバイトの掛け持ち

① 1つのバイト先の収入では足りないため
② より効率的に働くため

やはり掛け持ちしているメンバーのほとんどが「1つのバイト先では収入が足りないから」という理由でした。

また、掛け持ちをしていると、シフトが削られてしまった日でももう片方のバイト先で働くことができます。より効率的に稼ぐために、掛け持ちをしている学生もいましたよ。

掛け持ちしているバイト先の組み合わせ

シフト調整がしやすい組み合わせ
シフト調整がしやすい組み合わせ

① 居酒屋 × コールセンター
② 焼肉屋 × アパレル
③ カフェ × オフィス系

飲食店と飲食店以外の業種を組み合わせて掛け持ちしているメンバーが多くみられました。

特に、夜しか営業していない居酒屋などの飲食店だと、大学の授業がない全休の日や土日の昼間に働くことができないため、掛け持ちをする子が多いようです。

掛け持ちのデメリット

ガンガン稼げる掛け持ちバイトですが、デメリットもあります。具体的にどんなことが大変なのか聞いてみました。

時間の使い方に注意
時間の使い方に注意

・スケジュール管理が大変
・友だちと遊ぶ時間が少なくなる
・学校の課題やレポートに追われる
・忙しすぎて体調を崩しがちに
・稼ぎすぎて扶養を超えてしまうことも

などの声があがりました。やはり代償もあるようですね…。日常生活に支障が出ない程度に働きましょう(笑)

勉強や遊ぶ時間も大切に

サークルメンバーに聞いたところ、収入と効率性をアップさせるために掛け持ちをしている人が多いようでした。

バイト先は、飲食系と飲食系以外の職種の組み合わせが多かったです。ただし、働きすぎると、遊ぶ時間やレポートをする時間が足りなくなるので、ほどほどのところで調整しましょうね。

一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/08/20)