家庭の味でほっこりするお味噌汁は出汁パックを活用

pixta_35332119_M
具材が自由で栄養バランスも良いお味噌汁

初めての一人暮らし。実家を離れて恋しくなるのはやっぱり和食ですよね。白いご飯とお味噌汁があるとほっこり癒されます。

pixta_5148979_M
一人暮らしにもぴったり便利な個装タイプ

味噌汁をつくるとき、初心者さんや時間がない方にオススメなのが、顆粒タイプの出汁です。

また最近では個別に包装された出汁パックも売られていて、本格的な出汁が簡単にとれてとても便利です。

ネギやキャベツなどを冷凍しておき、乾燥ワカメと共に鍋に入れ、お味噌を溶かすだけであっという間にお味噌汁の完成です。

味噌の分量が手軽に計れる“計量味噌マドラー”を使うと、クルっと味噌をすくって溶かせばいいだけなので、時短にもつながりますよ。計量味噌マドラーは100円ショップにも売っています。

手軽な豚キムチ!卵黄を落としてカフェ風に

pixta_20150546_M
おなかも満たされて洗い物も少ない丼ものは強い味方

ご飯がすすむ美味しくて簡単な料理なら豚キムチがオススメです。

pixta_29563342_M
キムチに少し酸味が出てきたらより料理に合う

すでに食べやすい大きさに刻まれた白菜キムチを使えば、野菜を切る手間もはぶけて楽チン!

ゴマ油で豚肉を炒めて、キムチを入れ、砂糖と醤油で味を整えたら完成です。豚キムチ丼にするときは、卵黄を真ん中に落とすとカフェ風に仕上がりますよ。

何の具材を入れてもOKの簡単パスタ!岩塩で満足度アップ

09ee9e69da330c79a5ec5b80f95157891
どんな野菜もお肉もパスタだと美味しくまとまる

女子大生の一人暮らしで人気の手料理のひとつはパスタです。どんな食材を入れても美味しく完成します。

IMG_7538
海外のハーブやスパイス入りの調味料で気分UP

パスタを茹でる大きな鍋は、一人暮らしのキッチンには邪魔ですよね。大きな鍋を使わなくても手軽にパスタを茹でることができます。

例えば、フライパンにたっぷりお湯を入れて、パスタを半分に折って入れたら簡単に茹でられます。また、100円ショップでも売られているパスタ専用耐熱容器を使い、電子レンジでチンしてもOK。

ソースは、オリーブオイルとニンニクペーストで香りがついたフライパンに好きな食材を入れて炒め、塩こしょうすれば完成です。

わざわざパスタソースを用意しなくても、ちょっとテンションの上がる岩塩やスパイス入りの塩こしょうがあると、何に入れても美味しく仕上がるのでオススメです。

ポイントをおさえてパパっと料理!

今回は、初めての一人暮らしでも簡単で失敗しない手料理について紹介しました。

ポイントとして、お味噌汁は便利な出汁パックを使い、具材はあらかじめ冷凍保存しておくこと。豚キムチは白菜キムチを使うと野菜を切らずに済む、パスタはどんな食材とも合わせやすい万能料理という点です。

レシピを見ないで作れる簡単手料理ばかりなので、忙しくて時間がないときにもオススメですよ。一人暮らしにぴったりな物件を探す

(2018/07/30)