大学の近くに住むと親友ができやすい

ご近所仲間は仲良くなりやすい
ご近所仲間は仲良くなりやすい

一人暮らし仲間をつくる手っ取り早い方法は大学の近くに住むことです。同じ大学の学生で近くに住んでいる人が誰かしらいる可能性が高く、近くの物件に住んでいることが分かると仲良くなりやすいのです。

実際に、僕も大学の近くに住んだことで、同じアパートや隣のアパートに住んでいる友達と親しくなることができました。

友だちと一人暮らしトークで盛り上がろう

飲み会で積極的に声をかけよう
飲み会で積極的に声をかけよう

一人暮らしは家事などやることがいろいろありますよね。洗濯や自炊、掃除などしなくてはいけないことが山ほどあります。一人暮らしならではのトーク内容は、一人暮らしの人なら共感できることも多いはず。

コンパの席などでも積極的に一人暮らしの話題をふっていき“一人暮らし仲間”をみつけて仲良くなりましょう!

打ち解けてきたら宅呑みに誘ってみよう

打ち解けたら家で飲み明かそう!
打ち解けたら家で飲み明かそう!

「打ち解けてきたな」と感じたら、自宅での飲み会に誘ってみるのもありだと感じています。(成人している学生限定です!)

一人暮らしにはメリットがあります。それは、家で親の目を気にせずお酒が飲めることです。一人暮らしなら門限も気にせずにすみます。友人の家に一泊してお酒を片手に語り合えば、自然と親しくなれるはずです。

一人暮らし仲間は学生生活の心の支え

大学の近くに住んでみたり、飲み会などで一人暮らしネタを話したりしたら、同じ一人暮らしの友だちがみつけやすいですよ。成人している人は自宅でお酒を一緒に飲んだら、距離もグッと縮まります。

同じ境遇の友だちは気持ちに寄り添いあう素敵な仲間となります。卒業後も末永く付き合いたい気の合う友だちをたくさんつくって一人暮らし生活を楽しんでくださいね。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/07/24)