この人に教えてもらいました

東京大学はオシャレな人も多い『知』の宝庫

東京大学に入学してからイメージと違って驚いたことや、魅力だと感じたことなどを教えてもらいました。

―大学に入学してイメージと違ったことなどありますか?
「東大生になって驚いたことが2つあります。
1つ目は、オシャレでかっこいい人が多いこと。入学前は、勉強に夢中でオシャレにそこまで興味がないタイプの学生が多いと思っていましたが、入ってみたら髪形や服装までオシャレな人がかなりたくさんいました。

2つ目は、思っていたよりも自分で自由に使える時間が多く、平日にカフェ巡りなどのんびりした時間が過ごせちゃうところです」

―大学をひと言で表現してください
「歴史を感じる『知』の息づく大学」

駒場キャンパス
駒場キャンパス

―その理由は?
「東京大学は全国の大学の中でも屈指の歴史と伝統を誇り、その名残はキャンパスのあちこちで感じることができます。たとえば駒場キャンパスの1号館は重要有形文化財になっているほどです。

それと同時に日本の研究施設の最先端をいく東京大学には、かなり充実した実験器具や古文書などが取りそろえられています。これらが『知』の象徴といった雰囲気を感じさせるからです」

平日にゆったりした時間がつくれるのも、大学生活を充実させそうですね。150年ほどの歴史を誇る大学だけあって古文書をはじめさまざまな実験器具がそろっているようです。

大学の最寄り駅周辺には住宅街が広がっている

東京大学駒場キャンパスの最寄り駅である駒場東大前駅周辺の街並みについてお聞きしました。

―街並みの様子を教えてください
「駅周辺はほぼ住宅街で、高級な住宅が多いように感じます。飲食店が少ないのが難点ですが、少し歩けば下北沢や渋谷も近いので暮らすにはとても便利だと思います」

東京大学駒場キャンパスは目黒区にあり、大学の最寄り駅付近は閑静な高級住宅街が広がっているようです。落ち着いた環境なのはうれしいですね。

学校自慢は有名な銀杏並木

大学の自慢できるものについて教えてもらいました。

―大学の自慢を教えてください
「"銀杏並木"です。駒場キャンパス・本郷キャンパスともに東大といえば秋の銀杏並木で有名です。11月ごろになると東京大学のロゴでもある銀杏がいっせいに色づきます。

地域の住民の方がスケッチをしに来ていることもあります。1年生はこの時期に初めて嗅ぐ東大の銀杏のにおいに洗礼のようなものをうけます」

キャンパスの東西にのびる銀杏並木を大学自慢としてあげてくれました。ずらりと並ぶ銀杏並木は圧巻だそうですよ。

pixta_36869864_S
銀杏並木(写真は本郷キャンパス)

駒場キャンパスから徒歩圏内の飲食店を愛用

お気に入りの外食先を紹介してもらいました。

―よく行く外食先を教えてください
「"千里眼"というラーメン屋さんです。駒場キャンパスから徒歩5分のところにあります。ラーメン1杯750円くらいで食べさせてくれる東大生御用達の店です。学生用にチャーシュー増量サービスを用意しているなど、価格もボリュームもかなりやさしい店です。
全席カウンターなので、友だちとしゃべりながら食べるような雰囲気ではありませんが、ボリューム満点なのでお腹のすいた学生はぜひ行ってみてください。

また"菱田屋"もオススメです。キャンパスから少し歩いたところにあります。知る人ぞ知るおいしい洋食レストランです」

コスパ満点のラーメン店・おいしい洋食レストランが駒場キャンパスの近くにあるそうです。徒歩圏内なのもうれしいですね。

IMG_4420
東大生に大人気だという『菱田屋』

休日は下北沢まで足をのばす

自宅の最寄り駅が吉祥寺のKくんは、休日にどんな過ごし方をしているのでしょうか。

―休日はどこに出かけていますか
「古着の聖地として名高い"下北沢"です。休日は100件以上ある古着屋を友だちとまわり、疲れたらカフェに入っておしゃべりしています。オシャレなカフェもたくさんあって、のんびりした休日が過ごせます」
  
東京大学にはオシャレな人も多いと紹介してくれたKくん。Kくん自身も休日は下北沢に出かけたりオシャレなカフェでゆっくり過ごしたりする生活のようです。

pixta_2344744_S
休日には下北沢の古着店巡りをするそう

大学近くに生協より安いスーパーがある

住宅街が近い駒場キャンパス周辺でよく行く場所を教えてもらいました。

 ―大学付近でよく利用する場所はありますか
「"まいばすけっと 駒場東大前店"です。チェーン展開しているスーパーですが、ここでは小腹がすいた時のおやつやご飯などがキャンパス内の生協よりも安く販売されているのでよく利用しています。近所の小学生や高校生も下校時に利用している人気店のため、アイスなどがすぐ売り切れになってしまいます」

大学周辺にスーパーがあるとのことです。大学生は安く利用できる生協より安いとのことですので、価格に期待がもてますね。

季節を感じる一ニ郎池がお気に入り

都心にある東京大学に通うKくんが気に入っている場所はどこなのかおたずねしました。
 
―お気に入りの場所と理由を教えていただけますか
「"一ニ郎池"です。東大駒場キャンパス内にあります。東京大学といえば本郷キャンパスの"三四郎池"が有名ですが、こちらもそれに勝るとも劣らぬくらい東大生の間では人気です。季節ごとに現れる鳥が鳴いていたり、緑に囲まれていてくつろげたりします。春は満開の桜を見ることができるので個人的には1番お気に入りの場所です」

駒場キャンパス内の一ニ郎池を紹介してくれました。一ニ郎池は駒場キャンパスの東端に位置する細長い川です。勉強や都会での生活に疲れた時の癒しにもなりそうですね。

三四郎池
写真は本郷キャンパスの三四郎池。一ニ郎池はどんな美しさなのでしょうか。

東大駒場キャンパスに通う人にオススメの場所

東大駒場キャンパス周辺の街は大学生の一人暮らしに適しているのでしょうか。
また、通学するならどの駅で家を探したらいいのかについてもアドバイスをもらいました。

―総合的な住み心地を教えてください
「駒場東大前駅は、渋谷駅や下北沢駅へのアクセスが抜群でとても便利です。
ただ、駅付近には外食できる所が少なめで大きめのスーパーも近くにないため、食事を近所で済ませたい人や自炊を頻繁にしたい人は、もう少し大学から離れたところに住んでもいいかもしれません」

―東京大学に通うならどの駅で家探しをしたらいいでしょうか
「明大前駅ですね。駅周辺は飲食店もたくさんあり、学生もたくさん住んでいるので住みやすそうです。通学に20分とかからないので立地もかなりいいですし、なにより学生向けのリーズナブルな賃貸物件がたくさん探せそうです。」

駒場東大前付近は、渋谷駅に近くアクセスはいいものの、大きめのスーパーや外食先があまりないようです。
Kくんのオススメは京王線の明大前だそうですよ。

pixta_37678103_S
一人暮らしをするなら、オススメは明大前駅だそう

東京大学は研究者や官僚になりたい人にオススメ

東京大学はどんな人にオススメなのかご意見をうかがいました。

―どんな人にオススメの大学ですか?
研究者、官僚になりたい人、勉強や学びが好きな人にオススメです」

東京大学は最先端の研究施設も整っているので研究者になりたい人に向いている大学なのでしょうね。

東京大学で最先端の研究と自然にふれて

東京大学は研究施設が整っていて、研究者志望の人にオススメの大学だそうです。

大学構内には銀杏並木や自然の池があるなど、都心でありながら自然とも触れ合え、リーズナブルな外食先もある環境です。

東京大学で実りのある4年間を過ごしてみませんか。
駒場東大前駅の物件を探す
明大前駅の物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す
※この記事の情報は2018年6月時点のものです。