インスタ事情について語る5人の女子大生はこちら

女子大生たちのプロフィールをご紹介します。

イマドキ女子大生のインスタあるある
イマドキ女子大生のインスタあるある

♦まい(19)
T女子大学2年。一人暮らし中
♦ななか(21)
駒澤大学3年。一人暮らし中
♦ゆうか(21)
専修大学。一人暮らし中
♦ゆり(22)
実践女子大学。一人暮らし中
♦みお
東京女子大学2年。一人暮らし経験あり

とにかくストーリーをチェック

女子大生たちのインスタ事情
女子大生たちのインスタ事情

ゆり「とりあえずインスタのストーリーを見ます。もはやストーリーしか見ないかも!」

ななか「私も投稿よりとにかくストーリー。ストーリー自体が多すぎて見きれないので、最初の投稿のほうだけをちょこっと見て終わりって感じです」

加工はシンプル思考に!

ななか「最近、白枠の加工が減ったよね?」

ゆうか「減った!加工もほかのアプリを使わずに、インスタ内だけでしている人が多くて、どんどんシンプルになっているよね」

まい「ハッシュタグとかもほぼつけないですよね。文章も長文よりシンプル派が多い気がする!」

インスタ疲れかもしれない

徐々にインスタ疲れが進行…
徐々にインスタ疲れが進行…

ななか「最近、“いいね”をあまりしなくなったかも」

ゆうか「わかる〜!自分自身も昔に比べて、全然投稿しなくなりましたね」

まい「私も本当は甘いものが好きじゃないんです。でも“インスタ映えのため”と友だちと大きなスムージーを飲み行ったんですが…。辛かったです」

みお「これはいわゆるインスタ疲れというやつですね。私のまわりにも最近多いです」

まとめ
今回聞いた女子大生の間では、インスタ疲れ民が発生しているという衝撃の事実…。インスタはストーリーのみチェックする人が多くて、加工もシンプルになり“いいね”の頻度も落ちているようです。冒頭で紹介したインスタ離れも、案外間違っていないのかもしれませんね。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/08/13)