文系はコミュニケーション能力高め!

コミュニケーション能力が高い文系大学生
コミュニケーション能力が高い文系大学生

筆者の周りにいる文系大学生といえばオシャレなイメージです。

高校時代は机に向かってゴリゴリ勉強していたという人が多い理系に比べて、積極的に街へ出て、文化祭や体育祭にも参加していた人が多い文系は、オシャレでコミュニケーション能力が高い傾向にあるように思えます。

そんなコミュニケーション能力を武器に、入学後にすぐに彼女を作るのもほぼ文系の人たちだと感じています。

サークル活動にも力を入れインターンの時期には多忙そう

サークル活動が活発で多忙な日々
サークル活動が活発で多忙な日々

文系の中には、理系ほど単位を取らなくてもいいところが多いようです。

理系のように実験などで出席必須の科目が少ないため、1、2年生の時に授業をサボりがちになるタイプの人も存在します。

サークル活動が活発だと、授業よりサークルを優先したくなる人もいるのかもしれません。

それでも学部が上がって就活が見えてくるにつれてインターンや司法試験、フィールドワークなど、学外の活動に積極的に参加せねばならず、やっぱり忙しい側面もあります。

OB訪問などで刺激を受けて起業を考える人も

起業して好きなことをして稼ぎたい!
起業して好きなことをして稼ぎたい!

インターやOB訪問に行った文系学生が言いがちなのが「俺、起業したい」という言葉。

ビジネスの現場に直に触れた彼らは「自分の好きなことして稼ぎたい」「起業ってかっこいい」という思考になりがちなのだとか…。

だからといって、起業までの長い道のりを受け入れる勇気もなく、おとなしく一般企業に就職してしまう人が大半な印象です。

文系男子はキャンパスライフを満喫していそう

文系男子の生態をご理解いただけたでしょうか? 文系男子は、比較的オシャレな人が多く、コミュニケーション能力に長け、彼女のいる人も多い印象です。

サークル活動に力を入れている人もたくさんいますが、就職活動が見えてくると忙しくなるようです。インターンやOB訪問で刺激を受けて起業に憧れる人も出てきますが、新卒で実行にうつせる人はほぼいないと言ってもいいかもしれません。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す