①手軽に手作りの味“お惣菜”

pixta_681142_S
スーパーのお惣菜

一人暮らし初心者の方に最もオススメなのは、ほとんどのお店で販売されている“お惣菜”です。スーパー内で手作りされていることが多いため、実家の手作りメニューが恋しいときにももってこいです。

お店によっては遅い時間になると値引きされていることがあり、そのときに買えば、おいしいうえに家で自炊するよりも安くすむので重宝できますよ。

②長めに保存がきく“カップラーメン”、“冷凍食品”、“パスタ”

pixta_35162048_S
カップラーメン

カップラーメンや冷凍食品、パスタは作るのも簡単で時間もかからず、賞味期限が長めというメリットがあります。常備しておくと、スーパーに行く時間がない時や買い物が面倒なときにも役立ちます。

ただ調理が簡単だからと言って、これらばかりでは栄養面で偏りが心配です。あくまで”保存食”という立ち位置で買っておくといいのではないでしょうか。

③“肉”や“魚”のメイン食材

pixta_35126461_S
毎回安くなっているものをチェックしています

お惣菜や保存食の買い物に慣れたら、次は“肉”や“魚”のメイン食材がオススメです。まずは焼いて好きに味をつけてみるだけでも自炊生活を楽しんでいる気分になれますよ。

筆者が自炊するときは、安いと感じる価格帯の鶏肉や豚肉が売っていたら必ず買います。その日の値段によっては魚を買うときもあります。

④一人分がピッタリで、野菜を切る手間が省ける“サラダパック”

pixta_40787329_S
サラダパック

一人暮らしでは、食事の栄養管理をしてくれる人は自分だけです。手軽に栄養が採れる野菜が食べたくなることもありますよね。

ですが何種類か野菜を揃えても、一人分のサラダを作るのにはどうしても食材が余ってしまう…なんてこともあるでしょう。

そんなときオススメなのがカットされた野菜の盛り合わせである“サラダパック”。カット野菜とよばれることもあります。野菜を切る手間を省いてくれるのが嬉しいポイントです。

スーパーを賢く利用して楽しい一人暮らしを

初めはみな、スーパーひとつでも悩んでしまう事があるかもしれません。いきなり自炊しようにも、一人分には多すぎて食材を余らせてしまったり、何を揃えたらいいか分からなかったりしますよね。

そんな皆さんにまずはお伝えしたい4つについてまとめました。これから一人暮らし生活を始めるうえで、よかったら参考にしてみてくださいね!
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/09/13)