この人に教えてもらいました

フェリス女学院大学に通うEちゃん

フェリス女学院大学はかわいい学生が多い印象でゼミもおもしろい

男子が少ない高校出身のEちゃんは、もともと女子大に魅力を感じていたそうです。受験の早い段階でフェリス女学院大学に合格し、そのまま入学を決めたとのことです。実際に通った感想を聞きました。

―大学生活を送ってみてどうですか?
「大学の友だちは、基本的にかわいいしおもしろいコが多いです。女子大ってドロドロしているイメージもあったのですが、想像と違って平和で楽しい環境です。ゼミは、シェイクスピア系のイギリス演劇系で、先生もおもしろいんですよ。ゼミでの集まりは楽しくて好きです」

―入学してよかったところを教えてください
「フェリス女学院大学は、文系だけでなく理系の数学とかも学べます。文学などに触れる機会が多いので、理系の学問は新鮮でした。経営学とかもとれます。講義を受けたら新鮮な学びがあっておもしろかったです。国際系だと、コミュニケーションが多めなので楽しいですよ」

かわいくておもしろいクラスメイトに恵まれ、授業内容にも満足しているEちゃん。ゼミの先生も素敵でみんなと集まると楽しい、と語ってくれました。

フェリス女学院大学は自然豊かで通い心地良好。一人暮らしをしている横浜も快適

フェリス女学院大学はどんな大学なのかにくわえ、住んでいる横浜駅のお買い物事情、休日のお出かけ先などを聞きました。

―フェリス女学院大学をひと言でいうと、どんな大学ですか
女子大なのに意識が高くて華やか、です」

―その理由を教えてください
「華やかでかわいいコが多いからです。学校のイメージとしてお嬢様っぽくみられがちなのですが、そこまで気取ったコもいません。育ちのいいコが多い印象なので、性格のいいコが多いと感じています。緑園都市という名前のとおり、自然も豊かです。富士山も見えますよ。元町キャンパスは、“横浜みなとみらい21”にも近くて、オシャレなカフェにも気軽に行けます。元町カフェ巡りも人気です」

―街並みはどんな感じでしょうか
「最寄り駅から学校までは100mくらいでまっすぐの道です。駅から教室まではだいたい10分くらいです。学校までは高層マンションが多くて、飲食店があまりありません。でも、ガストが大学のななめ前にあり、ランチタイムにはドリンクバーをつけて1時間半くらい滞在しています。青山のイチョウ並木を思わせる素敵な街路樹もあります」

ガスト 街路樹
左:大学のななめ前のガスト、右:街路樹

―普段はどこでお買い物されていますか
「おもに、ダイエーと文化堂です。文化堂は23時まであいているコンビニみたいな小さなスーパーで、牛乳などを買っています。東急や駅にあるスーパーは深夜1時まであいているので助かります。23時まであいている成城石井では、たまにお弁当やパンを買ったりしています」

―外食するならどこですか
「友だちとは、“春水堂(チュンスイタンポルタ)”に行っています。よく、タピオカと麺のセットを頼んでいます。ほかにも“WIRED KITCHEN and niko横浜ベイクォーター”で、ランチにガパオライスやロコモコなどを食べています。1人だったらすき家に行くことも。ラーメンなら、家系の吉村家をはじめ、天下一品や一風堂です」

ランチ カフェ
左:ランチ、右:カフェ

―休日にお出かけするとしたらどこに出かけていますか
「サークルメンバーとは、都内のカフェに行くことが多いのです。大学友だちとは、ご飯を食べてブラブラしたり、映画鑑賞をしたりしています。岩盤浴に行くこともありますよ」

―大学付近でよく利用する場所はありますか
「KEY'S CAFÉ(キーズカフェ)です。テイクアウトが半額ですので、200円くらいのカフェラテなどを買ってから大学に行くこともあります。飲みながら授業を受けるときもあります」

KEY'S CAFÉ(キーズカフェ)
KEY'S CAFÉ(キーズカフェ)

―お気に入りの場所を教えてください
「“横浜みなとみらい21”です。映画を観るときに“横浜ワールドポーターズ”に行くので、観覧車から夜景を眺めると、上京してきたな、と感じます。“万葉の湯”の足湯から、観覧車・ベイブリッジ・マリンタワーなどみなとみらいの夜景を一望することができますよ」

フェリス女学院大学は、自然に囲まれた良好な環境で、華やかで意識の高い学生が多いようです。学校がある日もない日も充実した生活を送ってらっしゃるようですよ。

総合評価

横浜駅近辺の住み心地も紹介してくれたEちゃん。横浜の総合評価を聞きました。

―物価は高いと思いますか
「やや高いと感じています。横浜駅なので、日用品や薬局とかは若干高めです。スーパーはあまりかわりません。“ドン・キホーテ”が朝までやっていて安いので便利です」

―住み心地はどうですか
「とてもいいです。住みやすいです。路線がいっぱい通っていて、横浜駅だけで百貨店・ルミネ・飲食店・温泉などなんでもあります。電車に乗らなくても、横浜駅だけですべて完結できます。街に活気があるのもうれしいですね」

―横浜駅に慣れていない女性にひと言お願いします
「横浜駅の西口側は繁華街なので、心配な方は落ち着いている東口側がおすすめです。西口側はスッピンで歩いていてもナンパされることがあったので、個人的には東口側のほうが安心できます」

横浜の総合評価は、物価は高いものの住み心地が抜群とのことでした。大きな駅ですので、西と東の出口で雰囲気が違うようです。横浜駅だけでほとんどのことが完結できると感じるほど、充実した街のようですよ。

フェリス女学院大学に通いながら横浜の生活も満喫

フェリス女学院大学に通いながら、横浜での一人暮らし生活を楽しんでいるEちゃん。

Eちゃんのまわりでは、気取っているタイプの学生はほとんどおらず、かわいくて意識の高いクラスメイトが多いのだそうです。ほどよく自然もある環境で、大学そばのガストでゆったりランチしたり、オシャレカフェでお茶したりと、プライベートも満喫されているご様子。質の高い授業を受けつつ女子大生ならではの華やかな生活を送りたい、という方にはおすすめなのではないでしょうか。

フェリス女学院大学で新しい生活をスタートさせてくださいね。
横浜駅の物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す
※この記事の情報は2018年6月時点のものです。

(2018/08/22)