きらこの場合

cont_25_img01
ホーム画面はデフォルト

「ホーム画面は初期のままで、アプリは種類ごとに分類してすべて1ページにまとめています。InstagramやLINEなどのSNS以外でよく使うアプリは、カレンダーと電車の乗換案内です。これらは、まとめずにそのままホーム画面に置いています!

「今ハマっているアプリは、定額制で動画が見放題のサービスAmazonのprime video(プライムビデオ)やNetflix(ネットフリックス)で、暇なときに家でよく観ています。Chromcast(クロームキャスト)というスマホをテレビに繋ぐ機器も持っているので、基本的にテレビの大画面で観ています」

れいなの場合

cont_25_img02
アプリの分類をしてまとめている

「ホーム画面は、便利ツールやカメラ、ビデオ、加工、SNSなどに分類してまとめています! よく使うアプリはInstagramやLINE、Twitterです。あとは、Yahoo!カレンダーでスケジュール管理をしています。ZOZOTOWNやYouTubeも私的必須アプリです」

みおの場合

「よく使うInstagramやLINE、Twitter、ウェブブラウザのSafariは下に固定しています。その次によく使うアプリたちは、1ページ目に置いています。カメラや加工、ショッピング類などに加え、学校の課題やサークルの仕事で使うWordやExcel、Dropboxなどの仕事効率化類などでアプリをまとめて分けています。

cont_25_image03-2
食生活もアプリで管理!

最近よく使うアプリは、ヘルスケアアプリのカロミルです! ダイエットアプリはたくさんありますが、私はこれが一番使いやすかったです。食べたものを登録すると、細かい成分の摂取量や不足分、バランスまですべて分析してくれて便利。

最初からiPhoneに入っているヘルスケアと連携させると、運動量まで考慮して摂取可能カロリーなども割り出してくれるから、食生活はすべてこのアプリで管理しています」

大学生のホーム画面は時間割が便利

ホーム画面にしている写真は、大学の時間割や好きなモデル、アイドルという意見が多かったです。

ホーム画面を授業の時間割にしておくと、教室の場所の確認や、バイトと遊びのスケジュールを組むときにすぐチェックできて便利です。

好きなモデルやアイドルの写真は見るだけでテンションがあがり、ダイエットのモチベーションアップにもつながります。みなさんもぜひ参考にして、アプリを管理してみてくださいね。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/08/21)