口座は複数持ちが基本!

写真 2018-03-30 14 36 04
口座を分けてしっかり管理(Sさん私物)

毎月コンスタントに貯める派の女子大生Sさんによると、貯金のコツは「仕送りやバイトのお給料の入金口座と、貯金用の預金口座を分けること!」だそう。毎月入金があった時点で、貯金に回すお金はそれ用に作った口座に預け直すそうです。

つまり、その月に使えるのは入金用口座に残っているお金だけ、と決めてしまうのがポイント。基本的にその額以上は使えないので「今月お金使いすぎちゃったけどいくら使ったんだろう」なんてことは絶対ナシ!

アプリを活用して残高をしっかり把握

家計・女性
アプリ一括管理で見える化

ラクラク家計管理を実践中の女子大生Aさんは「金融機関のアプリ」が強い味方。入金も残高もスマホから確認できるのでとっても便利なのだそう。

さらに家計簿アプリと連動すると、複数のクレジットカードと銀行口座を連携して一括でお金を管理できちゃいます。毎月の入金や支出を細かく把握でき、無駄な出費も見直すことができるので、無理なく貯金計画が立てられそう!

自分へのご褒美が成功のカギ

pixta_22976052_S
ご褒美のために頑張れる!

とにかく目標を立てちゃう派の女子大生Kさんは「いくら以上溜まったら海外に行こう」「ハイブランドでお買い物しよう」などと、自分へのご褒美を決めておくそう。目標があるとないとでは貯金の楽しみも変わってくるんだとか。

続けるコツは、毎月の貯金額を無理しない程度に設定すること。さらに周囲に目標を公言しておくと、自分へのプレッシャーになっていいかも(笑) 貯めグセが身につけば、ご褒美はすぐそこに…!

まとめ

いかがでしたか? 今回は苦手な人も多い「貯金」について、女子大生が実践しているテクニックを紹介しました。大学の卒業旅行や、将来の結婚準備資金のためにも、貯金は今からしておいて困ることはありません(笑) 今から少しずつでも貯金するクセを身につけてみてはいかがでしょうか。

一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/04/25)