1.日持ちもする「レトルト食品」

pixta_35577783_M
種類も豊富なレトルト食品

レトルト食品は、一人暮らしの人に起こりがちな「お腹はすいたけど、食材が家にない」という状況を救ってくれる心強いアイテムです。必ずや一人暮らし中のみなさんにとって、大きな助けになるでしょう。

特に助かるのは、乾麺やカレー、ハヤシライスなどですね。実際、去年の夏休み後半戦はレトルト食品で乗り越えました!

2.自分で買うのが大変な「米」

pixta_35094010_M
米はとても重い

やはり、なんといっても「米」も送ってもらえると助かるアイテムです。
家からいくらスーパーが近いとしても、重たいですから運ぶのが大変ですし、値段も高いもの。なかなか気軽に買えるものではないため、送ってもらえるとすごく助かります。
また欲を言えば研がずに炊ける「無洗米」を希望すると自炊が楽になって良いでしょう。

レトルト食品も、米とセットで食べるものが多いですから、この2つがセットで送られてくるとかなりの間は自炊をわざわざしなくても暮らせるのではないでしょうか。

3.ないと生きていけない「ミネラルウォーター」

pixta_23087710_M
まとめ買いしたいミネラルウォーター

地域によっては水道水や井戸水を飲んでいるため必要ないと思う人もいるかもしれませんが、首都圏では基本的に水道水を直接飲むという人は少ないと思います。そのため、ミネラルウォーターは筆者にとってなくてはならないものです。

またこちらも米同様に重たいですから運ぶのが大変です。そのため、仕送りで欲しいものとして親にリクエストすることが多くなります。

4.いくらあっても困らない「洗剤」

plastic bottle with detergent and sponge
いくらあっても嬉しい洗剤

日用品の中でも特に貰って嬉しいのは「洗剤」。洗濯用洗剤や柔軟剤、また食器洗い用の洗剤もそうですが、どんなに貰っても困りません。生活していく中で必ず必要になってくるためです。
仕送りのみならず贈答品としても人気が高いのもうなずけます。

まとめ

日用品は何度も買いに出向くのが面倒なのでまとめ買いしておきたいところですが、まとめ買いすると重さに気づくでしょう。そんな時実際に筆者が助かった仕送りをご紹介しました。
みなさんも親や親戚にリクエストを聞かれた時の参考にしてみてくださいね。

一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/03/09)