不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S>不動産用語集>「れ」>レフ電球

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

レフ電球【れふでんきゅう】

レフ電球とは、電球内部に反射鏡が取り付けられていて、四方八方に散らばってしまう光を1つの方向にまとめることで照射方向をより明るく照らす白熱電球のことをいいます。用途としては、ダウンライトやスポット照明、ディスプレイ照明として用いられることが多く、また写真撮影などの人工光源としても利用されています。一般電球よりも寿命が長く、メーカーにもよりますが寿命は約2000時間ほどといわれています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

レフ電球とは?レフ電球の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リノベーションする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】 物件情報管理責任者:山田 貴士(株式会社LIFULL 取締役執行役員)

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?