不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S>不動産用語集>「こ」>公営住宅

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

公営住宅【こうえいじゅうたく】

公営住宅とは、地方公共団体が建設・買い取りなどを行い、低所得者に対して賃貸または転貸する賃貸住宅のことです。低所得者が利用できるように家賃も低額に抑えられていますが、差額の補填は税金でまかなわれています。入居に関しては所得制限が課せられているのが特徴で、家賃も所得によって変動します。そのため、同じ物件、同じ間取りであっても、住居者の所得に応じて家賃が異なります。公営住宅を利用するためには毎年収入申告を行う必要があり、収入が基準値を上回る場合は原則として退去しなければなりません。地方公共団体によって運営主体は異なりますが、基本的に公営住宅法に沿った運営となっているため、地域によって大きく運営方法や規則が異なることはありません。ちなみにUR賃貸住宅は都市再生機構が運用しており、公営住宅とは異なります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

公営住宅とは?公営住宅の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リノベーションする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】 物件情報管理責任者:山田 貴士(株式会社LIFULL 取締役執行役員)

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?