不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S>不動産用語集>「か」>家事室

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

家事室【かじしつ】

家事室とは、洗濯やアイロンがけ、ミシンがけのほか、家計簿をつけたり、書類の整理をしたりする部屋です。家事室は「ユーティリティルーム」とも呼ばれています。家事室の形態として、キッチンに併設するワークスペース、洗濯機からの動線に配慮し、室内干しの設備やアイロン台などを備えたランドリースペース、ミシンや裁縫道具などを設置し、趣味のアトリエを兼ねたスペースなどがあります。また、独立した部屋としては設けず、キッチンやリビング、廊下、階段の上のホールなどの一角に、家事コーナーとして設置するケースも見られます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

家事室とは?家事室の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リノベーションする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】 物件情報管理責任者:山田 貴士(株式会社LIFULL 取締役執行役員)

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?