不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S>不動産用語集>「お」>温水洗浄便座

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

温水洗浄便座【おんすいせんじょうべんざ】

温水洗浄便座とは、温水シャワー機能が付いた便座をいいます。用を足した後に、ノズルから噴出する温水でお尻を洗浄することができます。温水洗浄便座は、もともとはアメリカで医療用に開発されましたが、日本ではメーカーが改良を加えて、1980年代から一般家庭で普及し始めました。温水洗浄便座には、温水タンクに水を貯めて温めておく貯湯(ちょとう)式と、使用するたびに水を温める瞬間式という種類があります。温水の温度や噴出の強さは調整可能なタイプが一般的であり、便座の暖房機能が付加されたものは、温水洗浄暖房便座とも呼ばれています。また、脱臭機能やビデ洗浄などもよくみられる機能で、乾燥機能や便器の自動洗浄機能、便ふたや便座の自動開閉機能などが付いたタイプもあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

温水洗浄便座とは?温水洗浄便座の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リノベーションする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】 物件情報管理責任者:山田 貴士(株式会社LIFULL 取締役執行役員)

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?