横浜駅 周辺の貸し会議室を地図から探す

横浜駅

一覧表示切替:

絞り込み検索

利用料金
利用人数
施設種別
利用用途
  • LIFULLトランクルーム
  • LIFULLトランクルーム バイクコンテナ

横浜駅周辺に関する情報

周辺情報

駅情報

横浜駅の情報

横浜駅(よこはまえき)は、神奈川県横浜市西区にある、JR東日本・東急電鉄/横浜高速鉄道・京急・相鉄・横浜市営地下鉄のターミナル駅である。当駅は合計6社局が乗り入れており、2015年2月時点で、日本で最も多くの鉄道事業社が乗り入れている駅である。2017年度の年間乗降客数は約8億3800万人である、新宿駅、渋谷駅、池袋駅に次ぎ世界4位である。当駅周辺は、横浜市におけるツインコアの一つである横浜都心に指定されている。多くの鉄道事業者が乗り入れていることも関係し、駅周辺には商業ビルが乱立し、横浜最大の繁華街となっている。西口・東口とも地下街を有し、周辺のビルと直結している。また、駅周辺は特定都市再生緊急整備地域にも指定されており、段階的に大規模な再開発を行う計画である。

東口

横浜駅東口の情報

「東口」と言っても範囲はかなり広くその所在は、高島二丁目12番から19番に渡っている。東口周辺には「ルミネ横浜」が入居する「横浜ターミナルビル」、そごうの基幹店である「そごう横浜店」やイベント会場「新都市ホール」、「横浜駅東口バスターミナル」がなどが入居する「横浜新都市ビル」、「マルイシティ横浜店」や「横浜シティ・エア・ターミナル (YCAT)」が入居する「横浜スカイビル」など商業ビルが密集している。「横浜新都市ビル」にはその2階部分から日産自動車グローバル本社(みなとみらい地区方面)とを結ぶペデストリアンデッキ「はまみらいウォーク」が設置されている。東口の地下には「横浜ポルタ」が広がる。これは、横浜駅東口と横浜新都市ビルや横浜シティ・エア・ターミナル・横浜スカイビルを結んでいる。横浜シティ・エア・ターミナルは羽田・成田両空港への空港リムジンが発着するため、横浜ポルタは1日平均15万人以上が往来しており、横浜駅には欠かせない存在となっている。また、横浜名物として有名な「崎陽軒シウマイ」の「株式会社崎陽軒」が本社を構えるのも横浜駅東口方面である。

きた東口

横浜駅きた東口の情報

2006年2月より供用開始された、屋根がガラス張りで開放感のある空間となっている。2009年12月にはベイクォーター・ポートサイド方面へのデッキ「ベイクォーターウォーク」が竣工した「横浜ベイクォーター」は、この「ベイクォーターウォーク」を通して横浜駅きた東口と接続されている商業施設である。サンダルのクロックスなど約75店舗が入居しており、海際に貼り出した飲食店のテラス席が特徴的である。2008年には日本マクドナルドとして横浜駅東ぐ期エリア初出店の「マクドナルド 横浜ベイクォーター店」がオープンした。このエリアには国道1号(東海道)や首都高速神奈川1号横羽線などが通っている。

西口

横浜駅西口の情報

西口周辺は、南幸は繁華街、北幸のバスターミナル周辺以外はオフィス街という住み分けがなされている。西口には相鉄関連の建物が多く、「新相鉄ビル」「相鉄ビル」「相鉄本社ビル」がある。「新相鉄ビル」は「相模鉄道横浜駅」、「横浜高島屋」「相鉄ジョイナス」の全体の呼称であり、相鉄ジョイナスの地下には、かつて「ザ・ダイヤモンド」と呼ばれていた地下街が広がっている。「相鉄ビル」にはマリオット・インターナショナルのグループホテルである「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」が入居する。このほか、複合商業施設である「ドバシカメラマルチメディア横浜」やこれに併設する形で、学校法人岩崎学園によって運営される専門学校「横浜fカレッジ」がある。横浜駅西口周辺も特定都市再生緊急整備地域に指定されており、これに関連して「横浜ステーションビル」「横浜エクセルホテル東急」一帯は「JR横浜タワー」となった。

再開発

横浜駅再開発の情報

横浜駅周辺において国際化や環境問題、災害時の安全性確保などの課題を解消し「国際都市の玄関口としてふさわしいまちづくり」を進めるための指針となる計画が「横浜駅周辺大改造計画」(通称:エキサイトよこはま22)である。西口地区や東口地区などの地域において老朽化した建物を解体し、高層ビルなどによる横浜駅や駅周辺の一体再開発を目指している。また建て替えのみならず現在は地下で結ばれている東口と西口方面を駅上空の2階部分で直線に結ぶデッキの整備、駅前広場などの待ち合わせ場所の整備、東口地区とみなとみらい地区の更なる接続強化などを行い歩行者や交通の充実を図ろうとしている。

周辺情報

横浜駅周辺情報の情報

駅東側に広がる地域を高島町と呼び、地下鉄ブルーラインには「高島町駅」も存在する。高島一丁目の大部分と高島二丁目の国道1ごうより東側はみなとみらい地区として、再整備が進められている。高島一丁目には「日産自動車グローバル本社」や「横浜三井ビルディング」が並ぶように建っており、日産自動車グローバル本社には「日産グローバル本社ギャラリー」として新型車や日産自動車の歴史に関する展示が行われている。横浜三井ビルディングには、世界最大級の鉄道模型博物館「原鉄道模型博物館」がある。このほか、低層部に保存車両のデハ230形も展示される「京急ミュージアム」が入居する「京急グループ本社」や、カフェやスポーツ施設、化粧品などが体験できるエリアが併設される「資生堂グローバルイノベーションセンター」などがある。また2021年にはプラネタリウムなどが併設される複合オフィスビル「横濱ゲートタワー」が竣工予定である。高島二丁目は横浜駅本体を含む東口一帯に広がっている。

交通情報

横浜駅の交通情報

横浜駅は東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北線・根岸線、横浜線(以上JR東日本)、東急東横線(東急電鉄)、横浜高速鉄道みなとみらい線(横浜高速鉄道)、京浜急行本線(京浜急行電鉄)、相模鉄道本線(相模鉄道)、ブルーライン(横浜市交通局)の6社10路線が乗り入れている。周囲には国道1号(東海道)、首都高速神奈川1号横羽線、首都高速神奈川2号三ッ沢線が通っている。バス路線も非常に充実しており、東口・西口の双方にバスターミナルが設けられており、一般の路線バスのほか、深夜バスや高速バスも多数発着する。路線バスは「東口バスターミナル」、「西口バスのりば」で乗降可能であり、高速バスは「YCATのりば」、「東口バスターミナル」、「横浜駅東口スカイビル(YCAT)前」、「西口のりば」から乗降可能である。「YCATのりば」は「羽田・成田両空港」への空港リムジンのほか、県内線、お台場・幕張メッセへの近距離バス、静岡や大阪等への中距離高速バスのほか、名古屋、堺・和歌山、岡山・倉敷等への夜行路線バスなどが発着する。

貸し会議室

横浜駅貸し会議室の情報

横浜駅は日本最多の鉄道事業社が乗り入れている巨大ターミナルであり、横浜駅・みなとみらいエリアには様々な会議室が集まります。「ビジョンセンター横浜・会議室」(横浜駅 徒歩5分、神奈川県横浜市西区北幸2-5-15)は全10室、6席から170席の豊富なバリエーションで面接や商談、研修・セミナーなど幅広い用途でご利用頂けます。「MYS横浜駅西口」(横浜駅 徒歩4分、神奈川県横浜市西区北幸1-11-1)はジョイナス地下街直結の重厚感あふれるインテリアが魅力の最大45名まで収容可能な貸し会議室です。「横浜新都市ビル会議室」(横浜駅 徒歩5分、神奈川県横浜市西区高島2-18-1)は横浜駅より地下直結のため雨の日でも濡れる心配のない貸し会議室です。最大収容54名と手頃なサイズですので社内会議や勉強会、研修などあらゆる用途でご利用頂けます。「横浜ワールドポーターズ」(みなとみらい駅 徒歩5分、神奈川県横浜市中区新港2-2-1)はみなとみらいのランドマークの一つであるワールドポーターズ内の貸し会議室で最大収容198名の貸し会議室です。来場のお客様も迷う心配はありませんので、会議やセミナー、新人研修はもちろんのこと一般向けの展示会やイベントなどもおすすめです。「BUKATSUDO」(みなとみらい駅 徒歩3分、神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階)横浜・みなとみらいの造船ドック跡地に誕生した、大人のためのシェアスペースです。全6室のシェアスペースは最大80名収容が可能ですので、ブランドの展示会や結婚式の二次会などの各種パーティ、懇親会などの開催におすすめです。「STAYUP横浜」(横浜駅 徒歩6分、神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1横浜クリエーションスクエア14、神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1横浜クリエーションスクエア14)は最大63名収容可能な貸し会議室で高セキュリティの高速Wi-Fiや複合機、シュレッダーなどが無料でご利用頂けます。「横浜駅西口ビジネスセンター」(横浜駅 徒歩3分、神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル)は収容人数4名・8名の2室ございますので、面接や商談、勉強会などでのご利用におすすめです。

横浜駅周辺で注目の会議室

ビジョンセンター横浜・会議室

「ビジョンセンター横浜・会議室」(横浜駅 徒歩5分、神奈川県横浜市西区北幸2-5-15)「横浜駅」西口より彫刻通り沿いに徒歩5分。目の前には「三菱UFJ銀行 横浜駅前支店」が目印です。同フロアに10室展開しており、最小6名、最大で170名の豊富なバリエーションがございますので、面接や商談、多数の来場者が予想される会社説明会や決算発表会などの開催におすすめです。専任スタッフが常駐しておりますので、会場のレイアウトのお打合せに始まり、催事完了まで細やかなサポートが可能です。備品も豊富で全室フリーWi-Fiはもちろんのこと、プロジェクター・スクリーンやマイクなど豊富にございます。またお客様にてお持ち込み頂くことも可能です。さらにご予算に応じてリーズナブルな折詰から会席膳まで、多種多様なメニューをご注文頂けますので、お昼休憩や催事終了後の懇親会などにご活用ください。

横浜駅周辺で注目の会議室

MYS横浜駅西口

「MYS横浜駅西口」(横浜駅 徒歩4分、神奈川県横浜市西区北幸1-11-1)「横浜駅」ジョイナス地下街直結ですので、雨の日でも気軽にお越し頂けます。当施設は3部屋の会議室をご用意しており、18名から45名まで収容可能な手頃なサイズですので、社内会議や勉強会、新人研修など様々な用途でご利用頂けます。内装も重厚感のある落ち着いた空間ですので、重要な会議や面接・面談などにも適しております。スタッフも常駐しておりますので、レイアウト変更や機器の設定などもお任せできます。更にごご予算に応じてお弁当、ケータリングの注文も出来るので、セミナー後の懇親会、名刺交換会、異業種交流会にもご活用頂けます。

横浜駅周辺で注目の会議室

横浜新都市ビル会議室

「横浜新都市ビル会議室」(横浜駅 徒歩5分、神奈川県横浜市西区高島2-18-1)「横浜駅」東口の地下街ポルタからアクセス可能のため、雨の日でも濡れる心配はありません。新都市ビル9Fの市民エリアにある当施設は24名から54名まで収容可能な全3室ございます。備品もプロジェクターDVDプレイヤーなど豊富にございますので、セミナーや研修の開催におすすめです。このほか同じフロアには410平米のホールもございます。こちらは、主催者様の控室が1部屋、楽屋も2部屋付いていおりますので、外部講師を招いてのセミナーや講演会にもおすすめです

横浜駅周辺で注目の会議室

横浜ワールドポーターズ

「横浜ワールドポーターズ」(みなとみらい駅 徒歩5分、神奈川県横浜市中区新港2-2-1)みなとみらい駅より徒歩5分、国際大通り沿いの当施設は「ワールドポーターズ」内のイベントホール、貸し会議室です。ランドマークにもなっているデジタル時計付き観覧車「コスモクロック21」の隣ですので、遠方からのご来場者であっても迷う心配はありません。イベントホール・会議室共に6階にございますので、イベントホールでセミナーや研修を開催し、サテライト的に会議室をご利用頂くことも可能です。備品も音響設備やプロジェクター・スクリーンなど豊富にございますので、スムーズに進行頂けるかと思います。

横浜駅周辺の駅で探す

横浜駅に掲載中の貸し会議室・貸しホール・貸し会場を会議、セミナーなどの利用目的や広さ、収容人数などの希望条件で絞込み!豊富な施設数から様々な方法でご希望の貸し会議室・貸しホール・貸し会場を簡単に探せる貸し会議室情報サイトです。神奈川県の横浜駅で気になる貸し会議室・貸しホール・貸し会場を見つけたら、無料でのお問合せが可能です。貸し会議室・貸しホール・貸し会場の比較・検索するなら、横浜駅の貸し会議室・貸しホール・貸し会場情報が満載の情報サイト【LIFULLレンタルスペース】