グランアリーナレジデンスのモデルルームに行ってきました!

グランアリーナレジデンスのモデルルームに行ってきました!

女性にやさしいマンション情報「WoMansion」は、女性ライターが新築分譲マンションのモデルルームを訪問し、見たこと、聞いたこと、感じたことをそのまま紹介します。
※掲載の情報は見学時点の情報です。(モデルルーム訪問日:2019年5月14日)


こんにちは! 子育てママのsoraです。
最近コンパクトなマンションを見学することが多かったので、ふと子育てしやすそうな環境の整った大規模マンションを見学したいなと思い「グランアリーナレジデンス」を見学してきました。

人気の田園都市線沿線。3駅2路線が利用可能な「グランアリーナレジデンス」

最寄り駅は田園都市線「つきみ野」駅。また「中央林間」駅に行けば、田園都市線だけではなく小田急江ノ島線も利用することができます。
「町田」駅まで7分、「新横浜」駅まで18分、「横浜」駅まで21分、「二子玉川」駅まで24分、「渋谷」駅まで36分、「品川」駅まで38分、「新宿」駅まで41分。
東急田園都市線は、東京メトロ半蔵門線に乗り入れていますので、都心に直通でアクセスできるのは嬉しいですね。
※表示の分数は日中平常時、通勤時の標準所要時間で、時間帯により多少時間は異なります、待ち時間・乗り換え時間は含みません。


<物件概要>
所在地:神奈川県大和市つきみ野1丁目6-9、6-26(地番)
交通:東急田園都市線「つきみ野」駅 徒歩12分、東急田園都市線・小田急江ノ島線「中央林間」駅 徒歩19分
総戸数:604戸
階数:地上14階建
入居時期:第1工区:2021年3月下旬 第2工区:2021年9月下旬(予定)
施工会社:株式会社長谷工コーポレーション
売主:名鉄不動産株式会社 東京支社、近鉄不動産株式会社 首都圏事業本部 、京阪電鉄不動産株式会社 本社 、JR西日本プロパティーズ株式会社

「グランアリーナレジデンスの詳細情報」

グランアリーナレジデンスのリビング

モデルルームのリビング・ダイニング。ダイニングの椅子をベンチソファにするなど参考になるインテリアがたくさんあるモデルルームでした!

シャトルバス、自転車、車を使いこなして快適に

前述のように最寄り駅の「つきみ野」駅までは徒歩12分。どのルートでも坂の上り下りがあります。比較的なだらかですので、田園都市線沿線で坂に慣れている方にとっては、気にならない程度かもしれません。商業施設もほとんどなくのどかな雰囲気です。


住宅街の中を12分歩くのはちょっと退屈かも…という方であれば、マンションから「中央林間」駅まで運行される予定のシャトルバスを利用すると良いかと思います。シャトルバスは朝の通勤時間帯に1時間で4本くらいと本数は多くないですが、特に雨の日など天気の悪い日には重宝しそうです。夜も22時台まで運行予定です。「中央林間」駅は田園都市線の急行始発駅ですので、座って通勤できる可能性も高くなります。また、「グランアリーナレジデンス」は自転車が1区画約3台設置可能なサイクルポートが全戸分用意されています。中央林間まで自転車で通う選択肢もあります。見学した日は「中央林間」駅からモデルルームに向かい、モデルルームから現地に歩きましたが、ほぼフラットなルートで歩道もしっかりあり、歩きやすかったです。私だったら、シャトルバス、自転車、歩きを状況に応じて使い分け、「中央林間」駅を利用して通勤するかなと思いました。

グランアリーナレジデンスの現地

左:グランアリーナレジデンスの現地。広い! 見学した日はあいにくの雨でしたが、これだけ開放感がある立地であれば日当たりはかなり期待できそうです  中央:中央林間駅 右:周辺には緑を感じられる緑道が点在していました

マンションの横にもスーパーの開業が予定されています(後述)が、気分を変えたくなった時には、「中央林間」駅周りのスーパーが利用できますね。駅ビルのetomo中央林間(徒歩19分、約1,520m)、東急ストア中央林間店(徒歩17分、約1,340m)。「グランアリーナレジデンス」のモデルルームは「ホームセンターコーナン」と「ケーズデンキ中央林間」(徒歩12分、約960m)のところにあります。その隣には、スーパーや飲食店なども並んでいます。


また、ちょっと特別な買い物をしたいときには「青葉台」駅、「たまプラーザ」駅、「溝の口」駅、「二子玉川」駅、「渋谷」駅など、沿線には商業施設の充実した街がたくさんあります。


「グランアリーナレジデンス」はサイクルポートだけではなく、駐車場の設置率も100%(平置きと自走式! 機械式じゃないのがいいですね)。車を使えば「イオンモール大和」(車3分、約1,640m)、2019年秋開業予定の「グランベリーパーク(※1)」(車3分、約1,760m)など、近くのショッピングセンターに行くこともできます。休日の家族でのお出かけにぴったりですね。


車や自転車を使えば飲食店にも困らなさそうです。中央林間から歩く間にも、チェーン店を中心に駐車場付きの飲食店がたくさんありました。車を所有していなくてもマクドナルドがマンションの斜め前にあります。私はお昼を「むさしの森珈琲」というカフェで食べました。店内は女性でいっぱい! 人気メニューがリコッタチーズパンケーキだそうなので、食事だけではなくおやつとコーヒーを楽しむにもぴったりなお店です。我が家は子どもがパンケーキが好きなので、ここに住んだら通うだろうな〜と思いました。

グランアリーナレジデンスの周辺地図

周辺地図。周辺環境が充実しているのがわかります。グランベリーパークも近いですね!

通学校となる小学校は「林間小学校」(徒歩13分、約1,020m)、「鶴間中学校」(徒歩14分、約1,100m)。マンションの前の通りも歩道がしっかりあり子どもでも歩きやすそうですし、途中は「大和歩行者専用道」を通ることになります。


マンションから「中央林間」駅に向かう途中に保育園が複数あります。大和市の2019年4月1日時点の待機児童数は0人、実質の待機児童である保留児童数は122人(※2)。数年前から待機児童数は減っていっており、2016年から4年連続0人。保留児童数も2019年は2018年に比べて84人減と改善しています。もちろん604世帯が入居すれば、未就学のお子様の人口も増え、突然状況が変わることが無いとは言い切れません。大和市役所ほいく課で予約できる「保育コンシェルジュ」などもあるそうですので、早めに相談・情報収集をすることをおススメします。

商・医・育・住の複合開発エリア

「グランアリーナレジデンス」は、暮らしやすさ全米No1の街、ポートランドを参考にして、商業とクリニックと薬局が隣接します。スーパーはイオン系で、今年の秋には開業予定です。詳細は未定とのことですが、図面を見る限り売り場面積はしっかりあり、毎日のお買い物には困らなそうです。フードコート的なものが入れば最高だなと個人的には思いました(小さい子どもがいる場合、フードコートが近くにあると便利ですよね!)
また、クリニックが隣接しているのが、子育て家族には本当に魅力的! 何かと病院に行くことが増えがちな子育て生活の中で、すぐ病院に行くことができたり、処方箋をもらって薬を受け取ることができるのは、便利だと思います。また、シニア世帯にとっても安心な環境かもしれませんね。


また、マンションの中には保育園が入ります。認可保育園を予定しているそうで、住民に入園優先権はありませんが、もし敷地内の保育園に入園することができたら、かなり快適だろうなと思いました。

グランアリーナレジデンスの開発イメージ

開発イメージ。大型スーパーがあれば、重い荷物を持って歩いて帰って来る必要もなくて、想像しただけでも便利そうです。


「グランアリーナレジデンス」の

資料をもらう(無料)

見学予約(無料)

南向き住戸中心。共用施設も充実!

敷地内は、A棟からE棟まであり、まずB棟、C棟から販売が始まります。A棟は開口部が南西向き。B棟は開口部が西向き。建物前は一戸建て住宅、医療施設、スーパーの予定地ですので、ある程度の高さからは眺望も抜けてきそうです。C棟、D棟、E棟は南向き。D棟とE棟の前は道路があります。交通量などはぜひ現地で確認してもらいたいですが、道路分は離隔が取れるので、日当たりや風通しには期待できそうです。しかも道路を挟んだ反対側は低層住居専用地域だそうなので、ある程度の高さからは開放感も期待できます。C棟は、敷地の豊かなガーデンを望む棟になります。D、E棟とは離隔も取れていますし、南向きなので日当たりも良く、緑を眺めながら暮らすことのできる魅力的な棟になりそうです。敷地の中央に位置しますので、スーパーやエントランス、駐車場、共用施設などすべてに近く、条件の良い棟でもあります。

グランアリーナレジデンスの敷地配置図

グランアリーナレジデンスの敷地配置図。エントランスは複数あります。道路に面していない棟から販売が開始されます。

大規模マンションらしく、共用施設も充実しています。エントランスホール、グランドラウンジ、センターガーデンといった共用スペースに加え、パーティールーム、プレイエリア、ゲストルーム、DIYベース、ブックラウンジといった共用施設があります。

グランアリーナレジデンスの共用施設

左上:ゲストルーム。高級感がありますね 右上:パーティルーム。プレイエリアが隣にあるので、子どもを見守りながらお話を楽しむこともできそうです。 右下:中庭となるセンターガーデン。自動車がくる心配がないので安心して子どもを遊ばせることができそうです。 左下:ブックラウンジ。飲み物を飲みながらゆっくり読書がしたいです!

グランドラウンジでは「NESPRESSO」による本格的なサーバー、DIYベースには「DIY FACTORY」がセレクトした初心者にも使いやすく丈夫な道具が設置される予定です。また、グランドラウンジを「niko and・・・」がプロデュース。他の分譲マンションとは一線を画す個性的でおしゃれな空間になりそうです。

グランアリーナレジデンスの共用設備

左上:DIYベース。休日に家族みんなで「モノづくり」を楽しめます。 右上・右下・左下:グランドラウンジ。個性的でハイセンスな共用施設になりそうです。友人を招きたくなりますね。

モデルルームは73.78m2のI1 typeと81.55m2のA1 typeの2つ。
I1 typeのモデルルームは、3LDKのプラン。基本プランから間取り変更をしていないので、実際の暮らしがイメージしやすいモデルルームです。2つのマルチクロゼット、布団クロゼットがあり、収納が充実しています。


専有部分の仕様ですが、キッチンには「ディスポーザ」「食器洗い乾燥機」が標準装備されています。浴室には節水効果もある「エアインクリックシャワー」、洗面所には子どもにも優しい「チャイルドミラー」などが用意されています。

グランアリーナレジデンスのI1 typeのモデルルーム

I1 typeのモデルルーム。実際に暮らしてみた時のイメージが湧きやすいモデルルームでした。

A1 typeのモデルルームは、基本プランの4LDKを2LDK+DENに変更しています。角部屋で廊下側にもサービスバルコニーがあります。主寝室は窓が2面。浴室とキッチンにも窓がある魅力的なプランです。共用施設のインテリアをプロデュースする「niko and・・・」が監修したモデルルームで、マンションの世界観がより伝わってきます。

グランアリーナレジデンスのA1 typeのモデルルーム

A1 typeのモデルルーム。もう一つのモデルルームとはまた雰囲気が違ってインテリアの参考になります。 左上:ライトがおしゃれでした。 右上:センターオープンサッシで開放感あります。 右下:廊下に絵を3枚かけるだけで雰囲気がでますね。 中央下右:キッチンも個性的。 中央下左:窓付きのDENスペース。ほどよく目隠しになり、仕事や勉強、作業がはかどりそうです。 左下:クローゼットがセレクトショップのようにおしゃれでした。

【価格とまとめ】人気の田園都市線の始発駅×生活利便性×価格のバランスが魅力的なマンション

見学時、まだ事前内覧会中で価格は調整中とのことでした。安価なところでは3LDKが2,900万円台〜。最も高い住戸でも5,500万円台を予定しているそうです。
その価格に興味を持ち、地縁のない方も見学に来ているそうです。


検討のポイントとなるのは、最寄り駅からの距離でしょうか。
前述の通り、シャトルバス、自動車、自転車、徒歩を上手く使いこなすことで快適に暮らすイメージが湧きました。駐車場代は月500円〜と首都圏では安いほうです。車をお持ちの方には非常におススメしやすいマンションです。

グランアリーナレジデンスの模型

左:模型コーナーでは周辺の環境と開放感を確認してみてください。 右:マンションギャラリー自体のインテリアもセンスが良く、待っている間もきょろきょろしてしまいました。

平日は敷地内のスーパーで買い物し、週末は車で近くのショッピングセンターに買出し…なんて生活がイメージできました。田園都市線沿線でお探しのファミリー世帯はぜひ検討してみてください。


※1:グランベリーパーク:「南町田」駅周辺と大型商業施設、都市公園を合わせ約222,000m2にも及ぶ新たな一大拠点を再整備。オープンモール施設には約200ものバラエティ豊かな店舗が出店予定。その他、公園、ライブラリー、ミュージアム、児童館などの施設も予定されています。
※2:記者発表資料「保育所入所待機児童数が 4年連続でゼロに」大和市役所ほいく課(2019年4月5日)

グランアリーナレジデンスの外観

空が広い住まい。毎日帰って来るのが楽しみになりそうです!

※掲載の情報は見学時点の情報です。(モデルルーム訪問日:2019年5月14日)

最新の詳細情報は、LIFULL HOME’S 「グランアリーナレジデンスの詳細情報」 をご確認ください。 sora

「グランアリーナレジデンス」の

資料をもらう(無料)

見学予約(無料)


関連記事

WoMansionではいろいろなマンションのモデルルームを訪問しています!

女性にやさしいマンション情報「WoMansion」

WoMansionの記事一覧


神奈川県×大規模マンション【WoMansion】

・「ドレッセ中央林間」を見学してきました!(大和市)

・「クレストプライムレジデンス」を見学してきました! (川崎市)

・「グレーシアタワーズ海老名」を見学してきました! (海老名市)

公開日: / 更新日:

執筆者

sora

sora WoMansion編集部

未就学の子どもがいる子育てファミリーママ。子どもが生まれてからも夫婦2人時代に購入したマンションに住んでいたが、狭いのと子育てに向かない環境だったため、買い替えをして最近大規模マンションに引っ越しをした。モデルルームではインテリアや置いてあるシャンプーが気になる。保活に失敗した経験から待機児童問題に強い関心あり。

この記事をシェアしませんか?

【LIFULL HOME’S】グランアリーナレジデンスのモデルルームに行ってきました!女性にやさしい新築分譲マンション情報「WoMansion(ウーマンション)」では、ネット上の掲示板や口コミなどによる評価・評判ではなく、グランアリーナレジデンスの価格・間取り・アクセス・周辺情報などの物件情報に加え、女性ライターがモデルルームに訪問して、見たこと・聞いた事・感じた事を紹介します。

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?