3COINSアイテムフル活用! 低コストで叶える洗面コーディネートを楽しむ暮らし

3COINSアイテムフル活用! 低コストで叶える洗面コーディネートを楽しむ暮らし

こんなしたい暮らしに出会えます
  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

・毎日暮らす生活の場所は快適な空間にしておきたい
・新居におしゃれなグッズを手頃な価格でそろえたい
・家賃を下げて貯金額を増やしたい

このように考えたことはありませんか?

新築の物件は確かに綺麗ですが、その分毎月の予算がかさみますよね。その点、最新のインテリアグッズを取り入れれば、築年数の経った住まいでも手頃な価格でおしゃれな暮らしを手に入れることが可能です。

今回は、3COINSグッズを駆使した、築古の物件にも活用できる水まわりエリアのコーディネートをご紹介します。

3COINSアイテムは何を買ってもハズレなし

3COINSグッズを取り入れた暮らし

まずは、なぜ我が家で3CINSのアイテムを取り入れ始めたのかをご紹介したいと思います。実際、
3COINSと100円ショップって似た者どうしでは? と思う方もいらっしゃると思いますが、やっぱり「なんとなく選んだ」というわけではなく、理由があります。

私が100円ショップではなく、3COINSを選ぶ理由

我が家は雑貨やちょっとしたインテリアを3COINSで購入することが多いです。

100円ショップですとキャラクターものが豊富ですが、アラサー女子が求めている「大人可愛い」「シンプルなおしゃれ感」を演出できるものは意外と少ないです。100円ショップは、お店の数もアイテム数も、とても多いので、ベストなものを探すのにも苦労してしまいます。

それに対して、3COINSはアイテム数が厳選されているのでさっと選ぶことができます。アイテム1つ1つが丈夫なつくりになっていて、何を購入してもアタリなところが3COINSを選ぶ理由です。

3COINSでは、キッチンやバスグッズ、インテリア雑貨など、生活に必要なものをトータルに扱っています。どのアイテムも色味や雰囲気が似ているので、いつ、何を買っても、部屋全体に統一感が出るところがお気に入りです。

私の暮らしと3COINSグッズの親和性

3COINSの店舗は、全国のショッピングモールや駅ナカを中心に、家族で出かけるエリアに多く出店しています。休日に、夫と必要なものをワイワイ相談しながら買える点も気に入っているポイントの1つです。

季節ものや新商品を、300円で挑戦できるという手軽さも嬉しい! 新しいお家を自分好みに仕上げたい私にとって、3COINSは最適なお店だと思っています。

少し古めの内装でも3COINSアイテムでおしゃれに

今回は、妊活に向けての貯金をするために、思い切って駅から少し離れていて築年数が経っている物件に絞って探し、家賃を抑えることにしました。

築年数が古い賃貸物件は、リビングのリフォームが済んでいても洗面エリアの作りはレトロな場合が多く、私が契約した物件はまさにそのパターンでした。

私は、半身浴をするのが趣味なので、本音をいえば水回りエリアは新しいほうがよかったのですが、せっかく貯金ができるチャンスなので、少し古めの家を自力でコーディネートすることに決め、前向きに新しい生活を始めました。

3COINSには低コストでおしゃれな洗面アイテムがたくさんあるので、1つ1つアイテムを増やしながら、自分好みの空間に変えています。

3COINSアイテムのおすすめ洗面コーディネート6選

3COINSにはシーズンごとの新商品も豊富で、どれを試そうか迷ってしまうこともあります。今回は、私が実際に使ってよかったものだけを厳選してご紹介していきます。

バスゾーン

バスグッズは明るい白で統一! シャンプー&コンディショナーボトル

浴室が落ち着いたグリーンなので、洗面グッズは白で統一しています。1つ1つが丈夫なつくりなので使いやすく、シャンプーなどのつめ替えも楽々です。

以前は、その商品のカラフルなボトルのまま使っていましたが、3COINSのシンプルなボトルに変えてみると、お風呂場がスッキリして気持ちよく感じます。

半身浴で読書タイム! 水分補給は人気のマイボトルで!

慌ただしい家事に追われる中、ホッと一息つけるバスタイムは、私にとって癒やしの時間です。ゆっくり湯船に浸かりながら、半身浴と読書を同時に満喫しています。半身浴中は、気分の上がるマイボトルに飲み物を入れて、しっかり水分補給! その日の気分で中身を変えるのも、楽しみの1つです。

お手頃ボディブラシで女子力アップ

ゆっくり体を洗う時間って、贅沢な時間のすごしかたですよね。20代前半はゴシゴシ洗っていたお肌も、これからはいたわってあげないといけません。

ボディブラシってお高いイメージでしたが、300円ならお試ししやすい! 気がついたら3本目です。ボディブラシって毛先がバサバサになってしまうと逆に肌を傷つけてしまうので、気軽にさよならできる手頃な価格がいいですね。

洗面ゾーン

ランドリーネットもおしゃれに。ランドリーネットセット

最初は100円ショップのランドリーネットを使っていたのですが、キャラものやカラフルなものが多く、何だか見るたびにモヤモヤ…。ランドリーグッズは毎日の付き合いなので、3COINSで落ち着いた色合いのものを見つけたときに、即買い換えました! お気に入りであれば、目に入るたびに気分が上がります。手軽に、少しだけおしゃれに。この加減がとても気に入っています。

突っ張り棒&スポンジで洗面台下にお掃除グッズ収納

洗面台の下は突っ張り棒を有効活用! お掃除のときによく使用するスポンジとゴム手袋は、使った後に水気を絞ってそのまま引っ掛けるだけでOK。

何がどこにあるか一目でわかるのでとてもスッキリしました。3COINSの突っ張り棒は、小さいサイズでもずれにくく丈夫なところがありがたいです。

洗面エリアは突っ張り棒とカゴでタオル分別!

我が家は私と夫のタオルの好みが違うため、それぞれ好きなタオルを使っています。以前は収納スペースがなかったので、夫のバスタオルと私のフェイスタオルがランドリーボックスの中でごちゃ混ぜになっていましたが、とにかく使いにくくて2人ともイライラしていました。そこで、3COINSの突っ張り棒と差し込み式のカゴを使って収納エリアを手作りし、タオルを分けて収納することに。他にもドライヤーや私のアイロンも収納できるようになったので、使いやすい洗面ゾーンに様変わりしました。

お掃除グッズこそ少しおしゃれに

夫がいない昼間に黙々と掃除していると、なんで私だけこんなこと!? って理不尽に感じてしまいませんか? 

以前はモヤモヤしてしまうことが多かったので、お掃除グッズを少しだけこだわったものに変えてみました。見た目を自分のお気に入りにしたら、よし、やろうかな! と、前向きな気持ちになれました。どのお掃除グッズも使いやすいのでお掃除の効率もアップ! 単純ですが、3COINSさまさまです。

3COINSの洗面アイテム活用のススメ

古い建物でもおしゃれに、快適生活を満喫中

元々は固定費削減のために築年数が経っている物件を選びましたが、工夫次第で古さが気にならないくらいお気に入りの空間になりました。

我が家の場合、ファミリー向け賃貸の相場が月10万円のエリアで、現在月6万円で住むことができています。これにより、年間48万円の固定費削減に成功! この資金はこれからの妊活に向けて、大切に貯金していきたいと思います。

※ファミリーに適した間取り(2K・2LDK・3K・3LDK)で、賃料7.0万円以内の新築以外の物件を集めました。

賃貸を選ぶときの大事なポイントは「洗面収納が多い家」

築年数が経っている家に引っ越して感じることは、「見た目は工夫でカバーできる、でも収納スペースは変えられない」ということです。

詰め替え用シャンプーやコンディショナー、洗剤、掃除グッズなど、バス・ランドリーグッズは意外と幅を取るものが多いので洗面スペースが狭いと掃除洗濯もしにくい。

また、欲をいえば、小さな観葉植物などを楽しむ癒やしのスペースも欲しかった…! 突っ張り棒や収納グッズで多少は改善できますが、そもそもの収納スペースの広さは変えられません。

これから賃貸を選ぶ際には、洗面エリアの収納スペースが多い物件をおすすめします!

まとめ

3COINSの便利グッズを活用すれば、手軽におしゃれで快適な暮らしをコーディネートすることができます。

仕事や家事、育児など、日々奮闘するアラサー世代こそ、日常に自分だけのこだわりを少しだけ取り入れて、癒やしのある暮らしを手にしていただきたいと思います。
固定費となる家賃をできるだけ抑えて、3COINSのアイテムを上手に活用し、理想の暮らしを手に入れましょう。

ぱる子

ぱる子ミニマリスト転勤妻

お風呂巡りが大好きな元OL。

独身時代に一人銭湯にハマり、現在も旅行がてら全国の大型銭湯を巡っている。お風呂と読書を愛しているので最近急増中のお風呂カフェに目がない。

現在はミニマリスト転勤妻として、シンプルライフと副業を応援するブログ「ぱるこあら主義」を運営中。

※このページの内容は、2019年12月4日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。