渋谷駅周辺はバス通勤がおすすめ!グルメと余暇が楽しめる暮らし

渋谷駅周辺はバス通勤がおすすめ!グルメと余暇が楽しめる暮らし

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

日本の中で新宿駅に次いで利用者数が最も多いとされる渋谷駅。

交通の便はいいけれど、朝と夜の電車は満員、ホームはいつも混雑しているので、ラッシュ時の渋谷駅はあまり使いたくないという方も多いのではないでしょうか。

渋谷駅周辺の会社に勤務してみて、通勤の足として快適だったのがバス通勤です。朝や夜のラッシュ時は数分に1本バスが走っていて、電車に比べて混雑していません。また、行先の種類が豊富で各バス停の距離も近いため、自宅や会社のすぐ近くまでバスで移動することができます。

また、渋谷駅までバスで通えて、かつ住みやすい場所として、物件を探すときに選んだエリアが東急田園都市線沿いです。ほぼ首都高速3号渋谷線と並行しているので、移動手段は電車、バス、車のいずれかを選べます。私は、渋谷駅から近い三軒茶屋駅周辺に住むことにしました。

そこで今回は、渋谷へバス通勤するメリットと三軒茶屋駅に住む魅力についてご紹介します。

渋谷駅へは断然バス通勤がおすすめ!

私が勤めていた会社は、渋谷駅から徒歩10分くらいの道玄坂上にあります。

丁度、「首都高速3号渋谷線」を池尻大橋駅方面にのぼりきったところです。自宅は渋谷駅から2駅の三軒茶屋駅にあるマンションで、マンション前にあるバス停を利用すれば会社近くのバス停まで移動できます。

電車で通勤した場合、三軒茶屋駅から渋谷駅に向かう「東急田園都市線」の電車は毎日超満員。何本も電車を見送らなければならないほど混雑しています。一方バスなら複数の路線が走っていて運行本数も多いため、乗れないほど車内が混んでいることはほとんどありません。それどころか、座れることも度々ありました。

家から会社までの通勤時間は、電車とバスのいずれも約30分。
それなら乗り場が近くてすいているバスの方が便利です。バスなら満員電車や渋谷駅の人混みを避けることができ、通勤のストレスから解放されたので、とても快適に通勤できるようになりました。

さらに、「首都高速3号渋谷線」を走るバスは、渋谷駅から大崎や大井町、中目黒、恵比寿、自由が丘、二子玉川を通ります。そのため、仕事帰りや休日に、いつも利用していない路線のバスに乗って、おしゃれな街でショッピングや食事に行きました。

また職場がある道玄坂上は、神泉や代官山に近いことも新たな発見でした。職場の仲間とランチやディナーの時間に、神泉や代官山まで歩いてお店を開拓するのも楽しみの1つでした。

たまにゆっくりしたいときは、「渋谷区文化総合センター大和田」にあるプラネタリウムや「セルリアンタワー」のホテルのカフェで、星空を見たり街の風景を眺めたりして癒されたものです。

渋谷駅周辺のバス事情

ここからは渋谷駅周辺にバスを利用して通勤することが、いかに便利なのかをご紹介したいと思います。

渋谷駅で運行されているバスは?

渋谷駅から出ているバスは、主に4つの会社に分かれています。

・東急バス
・小田急バス
・京王バス
・都営バス

私の家と職場を結んでいるのは東急バスなので、東急バスの定期券を購入し、なるべく東急バスで移動しています。

東急バスの定期券は、距離に関係なく一律の値段で、東急バスのすべての一般路線バスで使用できます。つまり定期券を購入したならば、たくさん東急バスに乗った方がお得ということです。

主に私が利用した東急バスの運行路線は以下です。

・渋12:二子玉川駅 行き
・渋41:中目黒駅・大崎駅・大井町駅 行き
・渋72:恵比寿駅・五反田駅 行き
・渋11:自由が丘駅・田園調布駅 行き

東急バスだけでも色々な場所に向かうことができるとお分かりいただけたでしょうか。

バスを活用してお出かけの幅が広がる

電車は定期券の利用可能区間が限定されますが、バスの定期券は区間がありません。また、三軒茶屋駅から渋谷駅の間のバス停は、ほとんどの東急バスが停車するので乗り換えもスムーズです。

私は、ショッピングしたいときはライズ・ショッピングセンターがある二子玉川駅やLuz(ラズ)がある自由が丘駅前、友人と食事をするときは中目黒駅周辺や恵比寿駅周辺に出かけました。バスの定期券を購入していたので、目的に合わせて料金を気にすることなく気軽にバスを利用できました。

さらに、朝は6時台から夜は23時台までバスが運行しているので、出張で荷物が多いとき、残業や飲み会で帰りが遅いときも、渋谷駅からJRや地下鉄に乗り換えずに家の近くまでバスで行き来できたことも助かりました。

渋谷駅までバスで通える三軒茶屋駅周辺に暮らすポイント

三軒茶屋駅に引越して体感したことは、交通の便がよく、駅周辺にスーパーやドラッグストアがたくさんあり、生活に困らなかったことです。さらに、飲食店や雑貨屋も多いので、グルメや余暇も堪能できる場所でした。具体的に三軒茶屋駅に住んでみて良かったところをご紹介します。

三軒茶屋駅を通るバスは9本

三軒茶屋駅に止まるバスの路線は東急バス、小田急バスを合わせて9本あります。

ほとんどの路線の上り方面が渋谷駅へ向かうので、三軒茶屋駅から渋谷駅に行きたいときは来たバスに乗れればOK。待ち時間のロスを減らせます。

また、自宅に向かうバスに乗って、途中三軒茶屋駅で降りて買い物をしたり、バスを乗り換えて下北沢駅まで遊びに行ったりしました。

公共施設が集まっているので手続きがスムーズ

まず、三軒茶屋駅の北側に世田谷区役所太子堂出張所があり、住民票の手続きができました。また、南側に世田谷警察署や世田谷郵便局があり、運転免許の更新をしたり、土日に郵便窓口を利用したりできます。三軒茶屋駅周辺で諸々の手続きが完了するので助かります。

スーパーやドラッグストアが散在していて気軽に立ち寄れる

三軒茶屋駅を降りて少し歩くと、ちらほらスーパーやドラッグストアがあることが分かります。今日はどこで買い物をしようか迷ってしまうくらいです。

主なスーパーやドラッグストアは以下です。

・西友 三軒茶屋店 営業時間24時間
・東急ストア 三軒茶屋 営業時間7時00分~1時00分
・肉のハナマサ 三軒茶屋店 営業時間24時間
・まいばすけっと 三軒茶屋2丁目店 営業時間7時00分~0時00分
・ピカソ 三軒茶屋店 営業時間24時間

・ミネドラッグ三軒茶屋店 営業時間10時00分~22時00分
・サンドラッグ 三軒茶屋店 営業時間10時00分~22時15分
・くすりの福太郎 三軒茶屋店 営業時間10時00分~21時45分
・ココカラファイン薬局 茶沢通り店 営業時間10時00分~20時00分、日曜日定休

24時間営業しているところもあり、夜遅く帰ってきても買い物できるので安心です。また、無印良品やファッションセンターしまむらもあるので、生活に欠かせない物は揃います。

三角地帯はディープな飲食店の宝庫で楽しい

三軒茶屋駅の南西エリアは三角地帯と呼ばれています。狭い路地の両脇に小さな飲食店が建ち並んでいて、焼き鳥やジンギスカン、日本酒など様々なジャンルのお店が揃っているので、はしご酒をするのにぴったりです。

また、三角地帯以外の場所もたくさんお店があります。パン好きにはたまらないベーカリー「濱田家 三軒茶屋本店」や、有名な餃子のお店「東京餃子楼本店」、渋谷でも人気だったコーヒーの定期券がある「カフェ マメヒコ」など、魅力的なお店を開拓してみるのもいかがでしょうか?

東急田園都市線沿いのバス停が近くにある住まい

物件を探すとき、駅から徒歩何分以内で調べる方が多いと思います。

しかし、交通の便が良い駅は、それだけ人が多く移動にストレスがかかります。そこで、電車だけでなくバスも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

バスを利用することで、混雑を避けて移動できたり、電車とは違うルートで色々な場所に向かえたりと、移動の負担を軽くすることができます。

渋谷駅周辺に住みたい方や道玄坂上に勤めている方は、ぜひ「東急田園都市線」沿いのバス停が近い物件を探してください。通勤はストレスフリー、余暇はショッピングやグルメを楽しむ素敵な暮らしが手に入ります。

writer_talker

writer_talker

世田谷区から品川区に移り住んで2年が経ちました。交通の便と環境の良さを手に入れることができ、大崎駅周辺のライフスタイルをとても気に入っています。都内で暮らすようになってからwebライターとして活動しています。出かけることが好きで山手線沿線のグルメを開拓中です。モットーは「迷ったらやってみる」です。

※このページの内容は、2019年9月12日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。