待機児童0でも大苦戦? 保育園ママが語る、保活の実体験と成功のポイント

待機児童0でも大苦戦? 保育園ママが語る、保活の実体験と成功のポイント

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

職場に復帰するために、「保活が必須」という方はたくさんいらっしゃいます。
保活と聞くと大変なイメージが根付いていると思いますが、実際に、保活は大変です。情報不足のままでいると、どこからも内定がもらえないという事態になりかねません。
さらに残念ながら、待機児童総数が0であっても、保活がしやすいかというとそうでもないのが実情です。

この記事では、子ども2人、それぞれ計5回の保活を経験した私が、保活の実態についてお伝えします。

保活とは「情報収集戦」

保活とは

「保活」とは、保育園入園の内定を得るための活動のことです。
近年、待機児童の多さが社会問題化していますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

保育園は入園を希望するところに必ずしも入れる訳ではありません。認可保育園を希望する場合、住んでいる自治体の役所を通して申し込みをする必要があります。

保活を始めるのはいつ?

保育園の情報収集は、妊娠中から始めておくと安心です。事前に毎日子どもを預ける環境を見学できたり、送り迎えの通園経路の確認を行えたりするからです。
自宅から徒歩で行ける範囲や、自転車での通園可能な範囲など、行動範囲内にいくつの保育園があるのか、また、申し込みの手順なども事前に確認しておくと保育園へ入園できる可能性が高くなります。

なお、保育園には大きく分けて認可と認可外保育園とありますが、いずれも学年が変わる4月が一番入りやすいです。

認可保育園に入るには

認可保育園は、住んでいる自治体を通じて申し込みをしなければいけません。区をまたいで隣接する保育園への通園は、原則不可です。

4月入園を希望する場合は、前年の9月〜10月にかけて、住んでいる自治体の保育課のホームページに募集要項となる「保育利用案内」が掲載されます。
11月頃までに申し込みの受付を終了する自治体が多いので、申し込みを忘れないよう注意しましょう。

認可保育園の場合は、選考指数といういわゆる「ポイント制」で入園の内定順位が決まります。
選考指数は大きく分けて2種類あります。
1つが家庭の状況や保護者の就業状況に応じた「世帯保育指数」です。
もう1つが、世帯保育指数に追加される「調整指数」です。

調整指数は、認可保育園に通園する兄弟姉妹がいれば1ポイントプラス、認可外保育園など有償で保育園に預けている状態であれば1ポイントプラスされます。
可能な限り世帯保育指数に追加される選考指数を上げておくと、認可保育園の内定獲得に近づきます。

認可外保育園に入るには

東京都でいう認可外保育園とは、都が独自の基準で設置した認証保育園やそれ以外の無認可保育園などです。

認可外保育園の場合、直接保育園と保護者との契約になり、保育料だけでなく、申し込み方法や選定基準もそれぞれ保育園によって異なります。
妊娠中から保活をしておくといい理由の1つにもなりますが、入園内定者の選定方法が先着順という保育園もあります。

認可外保育園の場合、入園のしやすさというのは、保護者の雇用形態や勤務時間に関係ありません。
契約した時間の保育料を支払うことができれば通園可能ですが、入園金が必要なことと、認可保育園と比較すると毎月の保育料が高めに設定されていることがほとんどです。

待機児童0といっても油断は禁物

「待機児童数0」の区でも保活は大変

残念ながら、「待機児童数0」だから保育園に入りやすいということも、行きたい保育園に行けるということもありません。

認可保育園への通園を希望していても、認可保育園の不承諾通知書が届き、止むを得ず育休を延長している保護者や認可外保育園へ通園している児童もいます。その場合、待機児童の人数には含められていません。

認可保育園の申し込みの希望を出せるだけ出して、それでも内定が決まらないときのための対策として、認証保育園や無認可保育園などの認可外保育園の申し込みをするのが一般的です。
年度途中での認可保育園の空きを待ちながら、認可外保育園に通っている方は私の知り合いでもたくさんいます。

また、前年に待機児童が0であることが公表されると、それを知って引越してくるファミリー層が多いのも実情です。
そうして翌年には、また新たな待機児童が出るという「いたちごっこ」が起こりやすいのです。内定を獲得できるのは、申し込んだタイミング次第ということもあり、運も必要です。

保育園入園内定の可能性が高まるポイント

保活には運も必要なものの、保活のしやすさは探し方や対策を知っているだけで大幅に変わります。

まずは、住んでいる自治体や、引越し予定があれば引越し先の自治体の情報を手に入れましょう。
どの自治体にもホームページに保育利用案内がアップロードされていますし、保活の基本情報が詳細に書かれています。

待機児童問題が浮き彫りになってからは、認可保育園の新設に力を入れる自治体が増加中です。
新設園であれば、定員の人数がそのまま募集人数になるため、既存園よりも内定が出る可能性が高くなります。新設園が多い自治体を探してみましょう。

ただし、認可保育園の場合は、自治体によって居住年数が優先順位の条件になっていることもあります。引越しをして保育園に入りやすいかどうかは、各自治体のホームページにある保育利用案内をじっくりと確認してみてください。

また、同じ区内でも、駅近保育園は人気があり、激戦です。ファミリー層の大型マンションの建設が増加するエリアも、子どもの数が増えるため、入居が開始した後は激戦になりやすいです。

【実体験】私の保活エピソード

私が以前住んでいた東京23区のある区は、母親たちが区役所に抗議する様子がニュースで取り上げられるほどの保活激戦区でした。
保活をしている当時は、保活激戦区ワースト5位に入るほどでしたので、保育園に入園して復職するために、あらゆる可能性を模索しました。

会社への通勤経路途中や通勤と逆方向で通えそう、自転車と電車の乗り継ぎで行けそうな範囲の認証保育園へ片っ端から電話して、見学や申し込みが可能かを確認し続けました。中には100人以上のキャンセル待ちという保育園もあり、保活の大変さを痛感しました。

住んでいた区内で保育園の内定はもらえず、電話で見学と申し込みをした認証保育園からも内定の連絡は来ませんでした。
焦りを感じていた復職1ヶ月前の3月上旬に、たまたま息子と散歩中に見つけた隣接区の認証保育園を見つけて、駆け込むように見学をし、3月中旬になんとか内定をもらうことができました。

保活激戦区は通園の苦労はつきもの

上の子が0歳児クラスに入園できた保育園は、最寄駅の反対側にある認証保育園で、家から自転車で片道20分の距離でした。
毎日同じ道のりを通います。雨の日や風が強い日、雪の日など天候に関係ありません。当時は上の子1人だけでしたが、保育園の荷物が多く感じました。
晴れた日は、自転車で片道20分の距離でしたが、梅雨など雨が続く日は片道20分以上の時間を要するので、出発時間を早めるなど、工夫が必要でした。

上の子どもが1歳児クラスになる頃に引越しの予定があり、転園後は運良く自宅から徒歩で片道10分の距離で通える保育園に内定がもらえたので、通園時間が大幅に短縮できました。

保育園激戦区からの引越しで保育料負担が5万円減少!

引越し前の保育園激戦区では、認可保育園に入園はできなかったので、認証保育園に通園することが決まり、内定が決まった段階で入園金3万円を支払いました。

月々の保育料は、通勤時間も合わせて1日10時間預けていたので、月7万円かかりました。
区からの補助はありましたが、毎月振り込まれるのではなく、数ヶ月後に4ヶ月分の補助額がまとめて振り込まれていたので、毎月の支出としての負担は大きかったです。

引越し後に認可保育園に通園するようになると、月2万円ほどの保育料に変わったので、保育料の負担も5万円分減りました。なお、認可保育園は入園金はいらないので、認証保育園と比べると少ない負担で、転園することができました。

また、第2子が生まれてからは、2人とも認可保育園に預けていますが、引越し後の区は第2子の保育料が半額になるので、2人分の保育料を合わせても上の子1人が認証保育園に通園していた頃にかかっていた7万円の半額の保育料で済んでいます。
引越したことで、認可保育園に内定をもらえたため、保育料の軽減にもつながりました。

引越し後に実感、区ごとに異なる保育園入園の条件

引越し後の区では、第1子が認可保育園に入園できたので、調整指数が1ポイントプラスされ、第2子も認可保育園に入園できました。
また、通園可能な範囲内に新設された保育園も多く、下の子と同じクラスのお友達にはパートで働いているママもいました。

また、私は在宅勤務ですが、通勤の場合と選考指数のポイントが変わらないのでありがたい審査基準です。同じ保育園に通園するお友達の中には、祖父母が送り迎えをしているご家庭もいて、祖父母が近隣に住んでいても認可保育園には通園ができます。現在住んでいる区は、以前住んでいた区よりも審査条件が緩やかだと感じています。

東京都で保活の必要が少ないエリアとは

続いては、私の体験談から、保活がしやすいと思うエリアを紹介します。

1、池袋駅(豊島区)

豊島区は23区内でも待機児童が少ない区であり、中でも池袋駅は、都市部で交通アクセスがとても便利です。
駅周辺は繁華街ですが、駅から徒歩15分圏内に認可保育園が10園、認可外保育園が6園あります。

0歳児クラスについて「入所予約制度」という独自の制度があります。
4月に入園できなくても、8月以降に0歳児クラスに年度途中入園できる可能性があります。
保活の対策がしやすい区といえます。

2、板橋駅(北区)

3、荏原中延駅(品川区)

4、南阿佐ケ谷駅(杉並区)

まとめ

保活を始めると、内定がもらえるまで不安な日々を過ごす人も多いです。しかし、激戦区といわれている区内でも保育園に入園しやすいところもありますし、逆に待機児童0という区内でも倍率が高い保育園もあります。

これから引越す予定のある方は、既存園の空き状況や周辺の保育園の数を確認しつつ、新園開園予定があるエリアを見つけて、対策をすると保活がしやすくなると思います。ぜひ参考にしてみてください。

さくらママ

さくらママ

都内在住、5歳・3歳の2児を持つ30代ワーママ。毎日忙しいけれど、「子どもと一緒に笑う」ことを目指しながら、日々奮闘中!ブログ『さくらママライフ』で、子育て&働くママの実体験を随時発信中。

※このページの内容は、2020年4月22日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。