【ホームズ】大阪の中心といえば? 人情とトレンド溢れる心斎橋筋商店街で暮らそう|暮らし方から物件探し
大阪の中心といえば? 人情とトレンド溢れる心斎橋筋商店街で暮らそう

大阪の中心といえば? 人情とトレンド溢れる心斎橋筋商店街で暮らそう

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

阪神タイガースが優勝したとき、ファンが飛び込む川をご存知でしょうか?
そう、「道頓堀川」です。有名なグリコの看板のある道頓堀川を始点として、南北に580mに渡るアーケード街が、大阪ミナミの中心地「心斎橋筋商店街」です。

天下の台所としても名高い、奥深いなにわのグルメはもちろん、ハイブランドやファストファッションも建ち並ぶ、最新トレンドも満載の大阪屈指の人気商店街。

「どうせ暮らすなら、どっぷり肩まで大阪に浸かりたい!」

心斎橋筋商店街周辺は、大阪文化を感じながら暮らすこともできる「ザ!大阪」ともいえるエリア。私が実際に住んで分かった心斎橋筋商店街の魅力から、地元民だからこそわかる行きつけディープスポットまで紹介いたします。

心斎橋筋商店街とは

心斎橋筋商店街は、「地下鉄御堂筋線」心斎橋駅の出口のある長堀通りから、グリコの看板も見える宗衛門町通りまでのアーケード街です。

心斎橋駅には、「地下鉄御堂筋線」「長堀鶴見緑地線」が乗り入れ、梅田や難波にも乗り換えなしでアクセスが可能。便利な立地で商業施設も多いため、週末平日問わず、ショッピング客や国内外の観光客でにぎわうエリアです。
ビジネス街に近いこともあり、会社勤めや飲食業の方、アパレル関連のスタッフも多く暮らすエリアで、比較的若い年齢層を中心に人気のあるエリアです。

心斎橋筋商店街の人気スポットは、ファッションからスイーツまで盛りだくさん。大規模なリニューアルを終えパワーアップする、心斎橋筋のシンボル「大丸心斎橋本店」をはじめ、ハイブランドやファストファッションも充実しています。

「宇治園」のソフトクリームや「PABLO(パブロ)」のチーズケーキは、国内海外の観光客にも大人気で、長い行列ができることもしばしばです。
また、創業から60年以上愛される「銀装(ぎんそう)」のカステラや、創業100年を越える「松前屋」の昆布は、地元民にも愛される、心斎橋筋商店街発祥の老舗有名店です。

心斎橋筋商店街は周辺スポットも楽しめる!

私は、休日には心斎橋筋商店街を歩きます。ショッピングしなくても散歩するだけで楽しいのは、この商店街の魅力。のんびり歩きながらお店の方との会話を楽しんだり、ショーウィンドウや行き交う人のファッションを見たり、新しいトレンドを感じることができます。

雨の日なら心斎橋筋商店街すぐの地下街「クリスタ長堀」がおススメです。100以上の店舗が入る、トレンドやグルメまで楽しめる地下街。こちらも、ゆったり過ごせる私の定番散歩コースです。

また、晴れた日には、自転車でぷら~っと周辺のスポットを周るのもおススメ。
心斎橋筋から御堂筋を越えると、トレンドも豊富な「アメリカ村」「堀江」エリアがあります。ショッピング後のディナーには、心斎橋筋商店街の東側にある「東心斎橋」エリアで地元のディープなグルメも堪能できます。

心斎橋筋商店街がくれた意外なプレゼント

私が心斎橋筋商店街に住むきっかけは、仕事で関わったお店や、周辺で働く人の人柄に魅力を感じたことです。
さすがは大阪の中心地。大阪を背負う責任感と、お笑い好きでホスピタティーが溢れている人が本当に多いんです。ちょっと元気がないだけで「どないしたん?」と声が掛かる、温かい街でもあります。

また、心斎橋筋商店街に暮らすと、自然と新しいショップや飲食店、トレンドに詳しくなるのも魅力の1つ。先日も仕事や友人との会話を通して、トレンドや人気スポットに詳しい自分に気づかされました。周辺はお店だらけなので、「どこ行こっか?」と迷うこともほとんどないんですよ。

それから、外国人観光客に道を聞かれることも多いのも、心斎橋筋商店街の特徴です。以前は、道を聞かれたイタリア人に串カツをご馳走になって、その後、お礼にしばらく街の案内をしたこともありました。
中心街らしくない、人との触れ合いがあるのも、この街の魅力なのかもしれません。

田舎者の私がココに住む理由

私が心斎橋筋商店街に住んで一番気に入ったのは、大好きなグルメやお酒を夜遅くまで堪能しても、すぐに自宅に帰れる安心感です。ほろ酔いでそのまま寝られるのは、至福と言えるかもしれません。

ちなみに、大阪は「いらっしゃい」が「まいど!」になると常連です。人懐っこい人が多くて、ファミリーの様な温かさが1人暮らしにはたまりません。「まいど!」のお店を増やすのも楽しみ方の1つ。
また、商店街からすぐの、平日や休日朝の道頓堀川沿いは意外と静か。コーヒー片手にぼーっと1日のプランを考える瞑想の時間もおススメです。歩き疲れてしまったときの、休憩スポットにも最適です。

夜の心斎橋筋周辺は、少しばかり注意も必要です

心斎橋筋周辺は楽しい街ですが、夜は姿が変わります。女性は特に注意して欲しいエリアともいえます。東心斎橋、宗右衛門町エリアは歓楽街で、呼び込みやナンパの名所でもあるんです。
大阪だけでなく、多くの観光客も訪れる街ですので、夜は特に明るい道を歩いてくださいね。

ちなみに、ハロウィンの時期は仮装して集合する人気スポットでもあります。ハロウィンの時期には、仕事帰りにお化けが一杯で進めないこともありますので、是非覚えておいてくださいね。

歴史や風情も味わう

心斎橋筋商店街のスタート地点の道頓堀川周辺は、その昔、芝居小屋が軒を連ねる文化の街として発展していました。有名な吉本新喜劇や周辺にある歌舞伎座なども、その名残と言われています。

7月から約2ヶ月間は、毎年1300ものちょうちんが川を彩る「道頓堀川万灯祭」が行われているので、浴衣でちょうちんを眺めながらの散歩なんて、風情ある楽しみ方もできますよ。

心斎橋筋商店街周辺の私の行きつけグルメ&トレンドスポット

最後に、散歩やショッピングで私の行きつけの穴場スポットを紹介します。

【大丸心斎橋店本館】

・大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
・心斎橋駅直結
・営業時間:(ショップ)10:00~20:30、(フード)11:00~23:00

心斎橋筋商店街のシンボル的トレンドスポットです。次世代の百貨店をコンセプトに、
2019年9月20日全面リニューアルオープンして、テナントも一新された百貨店です。

【DANKE(ダンケ)】

・大阪市中央区心斎橋筋1-2-22 2階
・心斎橋駅から徒歩約2分
・営業時間:11:30~0:00

純喫茶の様にほっこり落ち着ける雰囲気と、カフェの様なお洒落感もあるコーヒー店です。
コク深いバターコーヒーが絶品です。

【心斎橋かわぐち】

・大阪市中央区東心斎橋1-19-11 1階
・心斎橋駅から徒歩約3分
・営業時間:17:00~23:00(定休日:月曜)

丁寧に仕込まれた薩摩地鶏を、ワインや日本酒と頂ける焼き鳥の名店。大切な人とのデートにもおススメです。
私はかわぐちで、日本酒が大好きになりました。

【肉バルMUU】

・大阪市中央区東心斎橋1-13-23大阪屋イルストリート 1階
・心斎橋駅、長堀橋駅から徒歩約3分
・営業時間:【火~土】18:00~2:00、【日・祝】17:00~1:00(定休日:月曜)

大阪肉バルの元祖といわれる有名店です。
リーズナブルな価格で楽しく美味しいお肉を食べたいなら、おススメのお店です。

まとめ

心斎橋筋商店街周辺は食やトレンドも魅力的なエリアですが、店員さんや街の人の暖かさも魅力のひとつです。
大阪の活気溢れる商店街で暮らすのは、他では味わえない経験になるはずです。

SP商事

SP商事

人材系広告企業を経て独立。大切なものを大切にできるライフスタイルに移行中。

商品企画、プロデュース、採用・企業研修等ビジネス文書から、
グルメ・ファッションコラムまで。

ルーツや核心を探り、本音を引き出す企業経営者やグルメ取材にも対応。
食好き・旅好き・ファッション好き。
ピリッとあたたかく、ゆるく。

※このページの内容は、2020年3月23日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。