年間6万円節約可能! イオンモールの近くに住んで得する5大節約術

引っ越しを考える時、たくさん物件があってどこにしようか迷ってしまいますよね。

引っ越しはお金がかかるので失敗したくない!という方は、イオンの近くに住むとずっとお得が続きますよ。

私はイオンを頻繁に使うようになってから、年間6万円以上得しています。イオンの近くに住んでいて本当に良かったと思います。

この記事では、実際にイオンを活用してよかったお得なポイントについて具体的にご紹介します。

メリット1:お得DAYが多い

節約術と聞くとポイント類を思い浮かべますが、もちろんイオンでもポイントがたまります!

イオンで貯まる2種類のポイントの違いは以下の通りです。

●ときめきポイント:イオンのクレジットカードを使うとたまるポイント
●WAON(ワオン)ポイント:電子マネーのWAONを使うとたまるポイント

ときめきポイントもWAONポイントも200円買い物ごとに1ポイントが貯まります(1ポイント=1円と同じ価値です)
イオンはポイントアップや、割引を受けることができる日がとても多いです。表にまとめてみました。


RenoBody(リノボディ)・CARADA(カラダ)RenoBodyとCARADAは歩くとWAONポイントが貯まるアプリです。健康になりながらちょっとお得できるのが嬉しいですね。
ハッピーゲート土日にお買いものをした後に、店舗に設置のハッピーゲート端末に電子マネーWAONカードをタッチするとWAONポイントが貯まります。受取は1日1回までポイントがつきます。
リサイクル※リサイクルステーションのある店舗:●ペットボトル5本につき、1WAONポイント
●古紙1kgにつき、1WAONポイント
●紙パック10枚(300g)につき、1WAONポイント
など店舗によって違いますが、リサイクルするとポイントが貯まります

リサイクルステーションがある店舗の近くに住んでいる人は、ポイントがどんどん貯まりそうですね!

メリット2:無料で受けることができるサービス

ポイントがもらえるのではなく、有料級のサービスを無料で受けることができるイオンサービスです。

Wi-Fi(ワイファイ)館内で無料のWi-Fiが使えます
※店舗によります
純粋水(ピュアウォーター)●イオンカード
●イオンカードセレクト
●イオンゴールドカード
●ゆうゆうWAON
●オーナーズカード
を持っている人は1日専用の2リットルペットボトル2本まで無料でもらうことができます。
※純粋水(ピュアウォーター)の設置の有無につきましては店舗により異なります。ご利用をご希望の際は各店舗までお問い合わせください。
※純粋水以外のミネラルウォーターなどは有料です。

無料のWi-Fiは知らない方が多いですが、イオンの店内で、ネットワーク名「AEON」に接続し、メールアドレスを登録(初回のみ)すると無料でネットが使えます。(詳しくはお近くのイオンのホームページやサービスカウンターでご確認ください)

2リットル2本はお得度は大きいので、自宅が近いとイオンをフル活用できますね。

メリット3:お買いもののお得情報を漏れなく探す方法

新聞を取っていない人も多いと思いますが、「イオンお買い物アプリ」をインストールしておけば、チラシからクーポンまでイオンのお得情報を確認できます。

イオンお買い物アプリチラシを確認したり、お得なクーポンを使えたりできる

アプリの操作方法はとてもシンプルで使いやすいですし、このアプリをイオンに行く前にチェックしておくだけで期間限定のお得情報を見逃しません。
実は、このアプリを使えば20日・30日のお客様感謝デー以外でも、5%オフ以上になる機会は多いです。

メリット4:株主優待では珍しい! キャッシュバックで節約

イオン株主になると得られるメリット一覧

オーナーズカード提示でいつでも3%~キャッシュバックイオン株を100株買うと、自分用と家族用の2枚のオーナーズカードがもらえます。このカードの提示で後日3%~キャッシュバックされます(3%は100株の場合)
20日・30日のお客様感謝デーでは8%~オフ20日・30日にあるお客様感謝デーは通常5%ですが、上記のオーナーズカードを提示すると+3%~オフの合計8%オフで買い物できます
イオンラウンジでドリンクが無料ラウンジがあるイオンの店舗で、オーナーズカードを提示すると30分程度飲み物とお菓子が無料で提供してもらえます
※サービス内容につきましては各店舗により異なる場合がありますので各店舗のラウンジ案内をご確認のうえご利用ください。
※イオンゴールドの方もご利用可。
年に2回配当金がもらえる業績に応じて年に2回配当金がもらえます
初心者さんの投資先として安心!投資ですので、購入した株が増える可能性があります。イオンはスーパーだけでなく、住宅ローンや銀行、スマホなど多くのサービスを展開しているので最初の投資先としては安心感があります

▼実際のオーナーズカードの写真画像はコチラです

1枚で4人までイオンラウンジを利用できます。

イオンを利用したことで得した額はどのくらい?

ざっくり1年間で得できた金額を計算すると、合計65,400円でした。
[詳細]
■イオンラウンジ年間約48,000円お得
イオンラウンジ30分利用料:飲料代を少なく見積もって1000円(5人分)×月4回×12か月=48,000円
■配当金年2回:約3,000円の利益
■3%キャッシュバック:年間約14,400円お得
月4万円オーナーズカードを提示して3%のキャッシュバックを受ける⇒14,400円

また、イオン株はまだ売っていませんが、購入時と比較すると4年間で14万円も増えています。
■イオン株の利益:約14万円
2014年に購入時約117,600円⇒2018年12月11日現在265,000円 差額147,400円のプラス!

節約という面でも、お金を増やすという面でも両方嬉しいのがイオンの魅力ですね。

メリット5:イオンの近くで暮らす生活は一生を通して便利でお得

人生の多くのシーンで、イオンはメリットがたくさん。

普段使いから、休日までイオンで完結全国約1200店で午前7時から開店しています。出勤・通学前にコンビニよりも安い価格でお弁当や飲み物を買うとお得です。
妊娠中かさばって重い荷物はイオンのネットスーパーで配達してもらうと便利です。インターネットで注文してもWAONポイントがたまります。
子育て中イオンのキッズリパブリックアプリで子育て情報やクーポンがもらえます。子育てグッズは購入する頻度が高いので、少しでも得できると嬉しいですね!
55歳以上毎月15日はG.G感謝デー:Grand Generation(グランドジェネレーション)の略で、55歳以上の方がG.G WAONやG.G イオンカードでの支払いで5%オフ割引を受けることができます。

イオンのネットスーパーは47都道府県のうち45都府県もの店舗で展開されており、4万点以上の豊富な品ぞろえが魅力です。

妊娠中や小さな子どもがいる時期に、夫に疲れているのに会社帰りに買い物を頼むのは気が引けたので、とても便利で私はよく利用していました。
まとめ買いをする必要もなく、気軽にちょっと買い物に行ける場所にあると生活がとても便利です。

広々、充実! イオンモール広さランキング(エリア別)

一言に、イオンモールといっても各店舗によって店舗広さや、駐車場の充実具合が異なります。最後に、ここでは、東京、愛知、大阪各エリア内のイオンモールで広い店舗をランキング形式でまとめました。

東京のイオンモール広さBEST3
・第3位 イオンモール東久留米
住所:東京都東久留米市南沢5-17-62
総賃貸面積:約31,000㎡
駐車台数:約3,600台

・第2位イオンモール日の出
住所:東京都西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3
総賃貸面積:約64,000㎡
駐車台数:約3,600台

・第1位イオンモールむさし村山
住所:東京都武蔵村山市榎1-1-3
総賃貸面積:約78,000㎡
駐車台数:約4,000台

愛知のイオンモール広さBEST3
・第3位 イオンモール名古屋茶屋
住所:愛知県名古屋市港区西茶屋2-11
総賃貸面積:約75,000㎡
駐車台数:約4,100台

・第2位イオンモール岡崎
住所:愛知県岡崎市戸崎町字外山38-5
総賃貸面積:約80,000㎡
駐車台数約4,300台

・第1位イオンモール常滑
住所:愛知県常滑市りんくう町2-20-3
総賃貸面積:約87,000㎡
駐車台数:約4,000台

・大阪のイオンモール広さBEST3

第3位 イオンモール堺北花田
住所:大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12
総賃貸面積:約72,000㎡
駐車台数:約2,800台

第2位イオンモール四條畷
住所:大阪府四條畷市砂四丁目3-2
総賃貸面積:約75,000㎡
駐車台数:約4,100台

第1位イオンモールりんくう泉南
住所:大阪府泉南市りんくう南浜3-12
総賃貸面積:約76,000㎡
駐車台数:約4,300台

賃貸物件を探す条件として、駅周辺の利便性などを重視される方は多いと思いますが、イオンモールくらい大型なショッピングモールが家の近くにあれば、生活で必要なものはほとんどそろうため駅周辺の利便性などの条件は少し緩くなるかもしれませんね。

広さの特性上、郊外を中心としたエリアにはなりますが、「イオンモールに通いやすい」という条件も加えて、物件探しをしてみるのも良いのではないでしょうか。

hana

hana節約貯金ブロガー

ブログ(ずぼら節約主婦.com)の管理人。2017年・2018年と著書を出版し、低収入・ボーナスなしの家庭でもできる節約貯金術について研究・発信している。

※このページの内容は、2019年2月20日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください