北九州市に14年住むWEBデザイナーがオススメする! 北九州の魅力

  • はてなブックマーク

みなさんは“修羅の国”という言葉を聞いたことあるでしょうか?

「なんだか物騒な…」と思った方が大半だと思います。

私が14年間も住んでいる福岡県の“北九州市”という都市。通称“修羅の国”と呼ばれるこの北九州市で暮らし、気がついたら14年が経ちました。

高校を卒業し、大学から北九州市にやってきて、そのまま就職し現在はwebデザイナーとしてサラリーマンライフを満喫しながら北九州市を拠点にしています。物騒な名前で呼ばれながらも実は魅力たっぷりの北九州市を14年過ごした中で、私の実体験とライフスタイルを交えながらおすすめスポットなどと一緒に紹介したいと思います。

この記事を読み終わるころには“修羅の国”なんて言葉は忘れているかもしれません。

WEBデザイナーとして北九州で働き暮らすライフスタイル

私は大学から福岡県へ出てきて、そのまま福岡県北九州市で働くことになりました。四国の田舎に住んでいて、故郷から出て過ごしたい! という気持ちが強かったので、大学受験は絶対に県外にしようと心に決めていました。

そのまま運良く、志望した就職先に内定をもらい、北九州市で過ごしながら仕事をするというライフスタイルを手に入れたのです。

WEBデザイナーというと「なんかカッコいい響き」に感じられるかもしれませんが、簡単にいうと企業様のWEBサイト(ホームページ)を作るというお仕事です。今では独学でWEBデザイナーになる方も多いのですが、私は大学で勉強し、就職してWEBデザイナーとなってからも仕事をしながら学びました。

WEBデザイナーというのは、パソコンが1台あればどこでもできるお仕事です。打ち合わせなども今ではテレビ電話などで済ませることもできるようになりました。インターネット環境やデジタルツールの発展のおかげで、ますます仕事がしやすくなっていると実感しています。

では、なぜどこでもできる仕事をしながら北九州に14年間もいるのか…? と聞かれると、それは一言でいうと“北九州が便利な都市”だからです。

政令指定都市「北九州市」とは?

北九州市は九州の最北端に位置し、政令指定都市にもなっている大都市です。全国で政令指定都市は2019年現在で20都市存在し、九州では福岡市と熊本市が政令指定都市です。そもそも政令指定都市とは、地方自治法に基づいて選ばれた人口50万人以上の都市を指します。

北九州市の人口は約100万人にのぼります。あまり知られていないかもしれませんが、九州の最北端にあるデッカイ都市なんです。

そして、冒頭でもお話しした“修羅の国”と呼ばれている点。いつから呼ばれだしたか定かではありませんが、簡単にいいますと“やんちゃする人が多い”のです。まず北九州市の成人式はかなりやんちゃで有名。無茶をする若者が多いです。全国ニュースになっているのもスゴイことですが…。

それと、工業が盛んで土木関係や建設関係で働いている人々が多く、どちらかというとやんちゃな人々が多い印象です。ニュースでは大々的にやんちゃな北九州として取り上げられ、やんちゃな部分にクローズアップされていますが、私は14年間住んでいますが、全くといっていいほど穏やかで便利な街という印象です。

九州の玄関口として、様々な人々が行き交う政令指定都市“北九州”は、良くも悪くも様々な人々が集まるパワフルな都市というのが個人的感想です。

北九州市って便利な都市なんです!

北九州市に住んでいて「不便だな〜」と感じたことは一度もないかもしれません。

便利だなと思う理由は“北九州市の位置”が鍵だと思います。九州の一番上にあり、中国地方の県境に位置するこの北九州市はアクセスが抜群なんです。

お隣の山口県には門司エリアから関門海峡か関門トンネルを通るとすぐに行くことができるし、同じく政令指定都市の福岡市エリアには車はもちろん、JRや新幹線、高速バスを利用することで、簡単にアクセスできます。温泉で有名な大分県も隣なので、車があれば温泉がてら日帰り旅もできます。

本州から九州への玄関口として、北九州市小倉には新幹線が止まるというのも嬉しいポイント。小倉から博多まで新幹線なら約15分というのも助かります。

北九州市は人口が約100万人という規模はまんざらでもなく、人が来やすい(集まりやすい)都市なんだなと感じています。逆に不便な都市ならここまでの人口にはならなかったのではと思います。

北九州市の小倉エリアが私のテリトリー

私の勤務地と在住エリアは、北九州市の小倉(こくら)という街。

現在の勤務先は家から近く、歩いて通勤しています。小倉駅付近が勤務先だったころは、小倉の名物の九州モノレールで通勤していました。近いから歩くというのが一番の理由なのですが、仕事は基本的にはパソコン作業になるので、運動不足が深刻になります。なので、通勤くらいは歩いていこうと思って徒歩で通勤しています。歩くと気分転換にもなるのでおすすめです。

今では見慣れた街並みですが、田舎から福岡へ出てきて、最初に驚いたのは九州モノレールと小倉の街並みでした。高校生だった私には、発展した小倉という街は新鮮で「こんなところで住んでみたいな」と思ったのを今でも鮮明に覚えています。「こんなところで住んでみたい」と思って14年間も北九州で住むとは夢にも思わなかったですが…。

北九州は住みやすく便利でバランスの取れた都市であり、飽き性の私でもずっと住めるほどの何でもある都市なんです。

北九州市小倉での休日の過ごし方

便利な街の北九州市小倉エリア。休日はもっぱら友人とドライブやショッピングに出かけることが多いです。交通アクセスがよく、山口県や大分県にも気楽に足を運べます。

北九州市小倉エリアだと、小倉駅内部にあるアミュプラザや小倉井筒屋、そしてリバーウォークなどは小倉エリアでショッピングをするにはおすすめです。全て徒歩圏内にあるのでショッピング好きな方はよく活用しています。

小倉エリアで物足りない場合は、博多区や天神エリアに足を運ぶのもおすすめです。博多区や天神エリアは小倉エリアの比にならないほどお店が充実しており、見たいものがほとんどあるといってもいいと思います。ファッション好きには欠かせないエリアです。

大学生のときはお金がないので、移動には高速バスの4枚チケットを買ってショッピングをしていました。高速バスは意外に便利で、私の家から歩いて5分ほどの場所にバス停があったので、社会人になってからもよく利用しています。

天神エリアへの移動は高速バスを利用し、博多区への移動は新幹線を使っています。

魅力たっぷりかつムード満点の北九州市小倉エリア

私が小倉エリアが好きな理由のひとつが、“ムードのある街”という点です。「なにがムードなの?」と聞かれるとそれは“素晴らしい夜景”です。

北九州では工業が特に発展しており、鉄工所や建築系の工場を多く目にします。日本で鉄鋼製造のトップでもある日本製鉄株式会社が北九州にもあるというのも大きなポイントです。

工場が夜景となんの関係があるの、と不思議に思うかもしれませんが、この工場こそが北九州市の夜を幻想的かつムードある夜景にしてくれているのです。

工場は物資を海で運ぶことが多く、海沿いに多く存在しています。海沿いの波の音と、幻想的な工場のライトが夜景に強烈なスパイスとなっているのです。この光景は工場の多い北九州市でしか見られません。

そして工場夜景フェリーツアーもあるほど人気なんです。北九州に来たならぜひともムードある工場夜景を堪能してはいかがでしょうか。カップルでも、お一人でもすてきな時間になるはずです。

私はたまに一人で夜景を見て気分転換をしています。特にJR小倉駅から徒歩5分〜10分ほどで海が見える公園があるので、考え事をする時は夜景を見ています。

小倉エリアで外せないスポットはここ!

北九州市の魅力をご紹介してきましたが、私の勤務エリアと在住エリアについてもう少し深掘りしてご紹介したいと思います。

外せない北九州ならではの遊びスポット「チャチャタウン小倉」

小倉駅から徒歩で15分ほどの場所にあるチャチャタウンは、北九州にお住まいの方はほとんど知っている有名な複合商業施設。私もよく利用させてもらってます。

買い物はもちろん、食事や映画、TSUTAYAなど見どころたくさんのスポットです。たまに超有名芸人が来ることでも有名です。その際は人の多さにびっくりするかもしれません。ちなみにチャチャタウンのチャチャの由来は北九州弁の語尾「〜っちゃ」を重ねて楽しさを表した名前とのことです。

・チャチャタウン小倉
住所:〒802-0014 福岡県北九州市小倉北区砂津3-1-1
営業時間:10時〜20時(年中無休)

ちなみに、チャチャタウンの隣には九州電力(株)小倉営業所があって、リーズナブルな価格で社員食堂を開放しています。どなたでも利用可能ですので、平日のお昼に困ったら利用してみてはいかがでしょうか。ワンコインあればランチを堪能できます。

・九州電力(株)小倉営業所
住所:〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町2-3-1
営業時間:12時〜13時(要確認)

運動不足にはジム通いがオススメ! アクセス抜群のスポーツジム!

デスクワークをしている方は慢性的な運動不足。私ももれなく運動不足なので、健康にためにもジムに通っています。オススメするスポーツジムはJR小倉駅の1Fにある“スポーツクラブルネサンス小倉”です。

オススメするポイントは抜群のアクセス。なんといっても小倉駅の真下にあるので利用しやすいんですよね。

デスクワークで凝った身体を動かし、汗を流してリフレッシュします。頭だけ使っていると心身のバランスが取れなくなるので、体と頭をバランスよく動かすようにしています。

オススメは、仕事終わりのレッスン“ヨガ”です。仕事の終わりには格別で、リラックスしすぎて眠たくなること必至です。

・スポーツクラブルネサンス小倉
住所:〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
営業時間:
 月火水木は10時〜23時
 土曜日は10時〜21時
 日曜日は10時〜19時
 金曜日は定休日

お城や夜景、足を延ばして自然を満喫

プライベートでも北九州は見どころ満載です。もちろんドライブで隣の県まで行くのもオススメですよ。

歴史を堪能できる小倉城

小倉エリアで欠かせないランドマークの“小倉城”。もちろんお城を見学できますし、春は花見スポットとしても有名です。最近では海外の方たちがよく写真を撮っているのを見かけるようになりました。

小倉城の目の前には複合商業施設のリバーウォーク北九州もあるので、小倉城散策で疲れたらリバーウォーク北九州内のカフェで休憩するのもおすすめです。

・リバーウォーク北九州
住所:〒803-0812 福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1
営業時間:10時〜21時(年中無休)

100億ドルの夜景“皿倉山”

北九州市が“100億ドルの夜景”と銘打っている、福岡県北九州市八幡東区に位置する“皿倉山”は一度は行ってほしいスポット。北九州を一望できる山頂のパノラマ展望台からの夜景は圧巻の一言。

皿倉山は非営利団体「新日本三大夜景・夜景100選事務局」によって、新日本三大夜景にも選ばれている夜景スポットです。ぜひとも100億ドルの夜景を堪能してみてください。

隣の県の“下関市の角島”へドライブ

北九州市ではないのですが、お隣の県の山口県下関市にも車で手軽に行ける場所です。

おすすめなのが下関市の角島大橋。もはや有名で説明不要かもしれませんが、北九州からドライブするには最適な距離感なのです。小倉エリアからなら1時間半〜2時間ほどで角島まで行くことができます。海沿いを走ったり、山を走ったり自然を堪能しながら、目的地の角島までドライブを楽しむことができます。

個人的におすすめなのが夜の角島。灯台の明かりが星空と幻想的なハーモニーを奏でることで、思い出の場所となりうるスポットです。

遠すぎず、近すぎず。絶妙な距離感がドライブとして最適な場所です。

ベーグル

ベーグルこだわリーマン

福岡県在住の30代でWEBデザイナー(サラリーマン)。物欲を刺激するこだわりアイテムを中心に発信する、こだわリーマンの雑記ブログ「ユナイテッドメゾン」を運営中。

※このページの内容は、2019年7月10日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。