食べてよし育ててよし! きのこマニアの健康生活

食べてよし育ててよし! きのこマニアの健康生活

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

健康に気をつけているあなた! きのこ、食べていますか? きのこ大好きな私は、毎日のように食べています。
「きのこで菌活」という言葉があるように、きのこには積極的に摂りたい栄養素が豊富に含まれています。食べるだけで健康になれるきのこ、実はおうちで育てられる意外な一面もあるんです。
今回は、育てて楽しく食べて嬉しい、そんなきのこの魅力についてお届けします。

知ってほしい! 栄養たっぷり「きのこ」のこと

私の夫の実家では、自給自足の生活を目指し、しいたけを栽培しています。準備から収穫まで時間がかかりますが、自然に近い原木栽培という方法で栽培しています。

冬のうちにしいたけを生やすための原木を準備し、春に植菌というしいたけの菌を打ち込む作業を行います。それから季節に合わせて手を入れて、早くて翌春頃に、本格的には翌秋頃から収穫できるようになります。
収穫できるまで時間もかかるのに、自給自足できのこも育てるの? と驚かれるかもしれませんが、きのこはそれを補って余りあるくらい、たくさんの魅力がつまった素晴らしい食材なのです!

きのこの栄養と魅力

きのこは、健康や美容に気をつけている人におすすめの食材です。

きのこ大好きな私が、おすすめポイントをご紹介します。

・低カロリーなのに、ビタミン・ミネラルが豊富
きのこには、疲労回復に役立つビタミンB1・美肌作りを応援してくれるビタミンB2・カルシウムの吸収を助けるビタミンD・むくみ解消の効果があるカリウムなどのミネラル類など、積極的に摂りたい栄養素が豊富に含まれています。
これだけ栄養素が豊富なのに、低カロリーでボリュームと噛みごたえがあり、満腹感もサポートしてくれるので、まさに綺麗になりたい女性の強い味方です。

・食物繊維が豊富
こちらも女性に多い、便通にお悩みの方におすすめのポイントです。食物繊維が豊富なきのこを食べることで、便秘解消や生活習慣病予防にも効果が期待できます。

・β(ベータ)グルカンで免疫力アップ!
きのこには、免疫力アップに効果的なβグルカンが豊富に含まれています。体調をキープするために、ぜひ摂りたい栄養です。

・年間を通して、価格が安定している
きのこの旬は秋ですが、栽培方法の発達により季節を問わず収穫できるため、年間を通して価格が安定しています(松茸は除く)。気軽に食卓に取り入れることができますね。
お手頃価格なのに、食べるだけでこれだけの栄養素が摂れるきのこ。積極的に食生活に取り入れて、健康と美容を手に入れましょう!

きのこと暮らそう! きのこ生活のすすめ

実は、きのこはおうちでも簡単に栽培することができます。自分で育てたきのこはひと味もふた味も違いますよ。ここからは、きのこ栽培キットを使った、きのこの育て方についてご紹介します。

きのこと暮らそう! おうちで簡単、きのこ栽培

きのこ栽培キットは、ホームセンターやインターネットなどで販売されています。
原木栽培ではなく、栽培が容易な菌床栽培という方法で育てます。様々なきのこの栽培キットが発売されていますが、最初は成長スピードの早いしいたけがおすすめです。

育て方は簡単。しいたけの菌がぎっしり詰まった菌床ブロックを軽く洗って、1日1回霧吹きで水をかけるだけ! あとは袋や容器に入れて、直射日光が当たらない場所に置いておきます。
季節や環境によって前後しますが、パッケージから出した翌日には、しいたけの芽がニョキニョキ出てきます。

<栽培3日目>

小さなきのこがたくさん生えてきました。大きいしいたけに成長させたい場合は、少し間引くようにしましょう。今回は、間引かずこのまま育てます。

<栽培7日目>

毎日水をかけるだけで、こんなに立派なしいたけに成長しました。傘の内側にヒダが見えたので収穫します。

なんと、全部で57個も収穫できました。小さいものは佃煮に。食べきれない分は冷凍保存して、すべて美味しくいただきました。季節や環境によって異なりますが、たった1週間でこれだけ成長します。自分で育てたしいたけは、格別の味ですよ。ちょっとしたスペースで栽培できるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

きのこを食べよう! 簡単きのこレシピ

きのこはあらゆる料理に合う食材です。私はカレーライスにしめじ、うどんにまいたけ、お好み焼きにしいたけ…と普段の料理に混ぜて食べています。
「カレーライスにしめじ!? 」と驚かれることも多いのですが、そのうま味と歯ごたえは一度食べるとやみつきになりますよ!

ここからは、簡単にたくさんきのこを食べられる料理をご紹介します。きのこの栄養をキープするため、きのこは洗わずに調理することをおすすめします。汚れが気になる時は、濡らした布巾やキッチンペーパーで拭いてくださいね。

きのこたっぷり炊き込みご飯

<材料>(作りやすい分量)
・白米 2合
・まいたけ 1/2株
・えのき 1/2株
・しめじ 1/2株
(きのこが両手山盛りいっぱいになるようにしています)
・人参 3cm(30g前後)
・ツナ缶(オイル漬) 1缶(70g)
☆しょうゆ 大2
☆酒 大1
☆みりん 小2
☆ほんだし 小1
☆塩 ひとつまみ

<作り方>
1. 白米は洗って30分ほどザルにあげておく。
2. きのこと人参は食べやすい大きさに切る。
3. 炊飯器の釜に1.と☆の調味料を入れ、規定の2合ラインよりも少なめに水を入れて軽くまぜる。(きのこから水分が出るため)
4. 2.とツナ缶を汁ごと入れて炊飯し、炊き上がったらかき混ぜる。

フライパンで簡単! 鮭ときのこのホイル焼き

<材料>(2人前)
・生鮭 2切
・きのこ 好きなだけ
・玉ねぎ 1/4個
☆みそ 大1
☆酒 大1
☆砂糖 小2
☆みりん 小2
・長ねぎ、もしくは大葉 適量
・バターもしくはマーガリン 10g前後
・塩コショウ 少々

<作り方>
1. きのこは石づきを取って小房に分ける。
2. 30cm長さのアルミホイルの真ん中にバターもしくはマーガリン(分量外)を薄く塗り、薄くスライスした玉ねぎを半量置く。
3. 2.の上に生鮭を置き、塩コショウを振って混ぜた☆の調味料1/4を塗る。
4. 3.の上に1.のきのこを乗せ、☆の調味料1/4を塗りバターもしくはマーガリン5gをのせ、アルミホイルを閉じる。おなじものをもう1つ作る。
5. フライパンに少し水を入れ4.を並べ、ふたをして10~15分加熱する。
6. 全体に火が通ったら、ホイルをあけて刻んだねぎもしくは大葉をのせる。

きのこの和風ペペロンチーノ

<材料>(2人前)
・スパゲッティ 200g
・しめじ 1/2株
・まいたけ 1/2株
・しいたけ 2個
・ベーコンブロック 50g
・鷹の爪 1本
・にんにく 1片
・オリーブオイル 大3
・しょうゆ 小1/2
☆バターもしくはマーガリン 10g
☆めんつゆ(2倍濃縮) 大3
・ねぎ 適量

<作り方>
1. しめじ・まいたけは石づきを取って小房に分ける。しいたけ・ベーコンは5mm幅に切る。にんにくは薄切りにし、鷹の爪は種を取り除く。
2. 鍋に湯を沸かし、塩を入れ(分量外)スパゲッティを茹で始める。
3. フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れてから火を付ける。にんにくの匂いが立ったらベーコンを入れ、少ししてからきのことしょうゆを入れて炒める。
4. スパゲッティが茹で上がったら、トングや菜箸等で麺をつかみ、3.のフライパンに入れて炒め水分を軽く飛ばし、☆の調味料を入れて絡める。
5. 皿に盛り付け、小口切りにした長ねぎをかける。

厚揚げのきのこあんかけ

<材料>(2人前)
・厚揚げ 1パック(2枚入り)
・えのき 1/2株
・しめじ 1/3株
・しいたけ 2個
☆めんつゆ(2倍濃縮) 大3
☆しょうがチュープ 1cm(お好みで)
☆水 120cc
・水溶き片栗粉 適量
・長ねぎ 適量

<作り方>
1. 厚揚げは食べやすい大きさに切り、焼き色がつくまでトースターで加熱する。
2. 小鍋に☆の調味料を入れ、食べやすい大きさに切ったきのこを入れて煮る。火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
3. 1.の厚揚げを皿に盛り、2.をかけて小口切りした長ねぎをのせる。

しいたけの味噌マヨチーズ焼き

<材料>(作りやすい分量)
・しいたけ 6枚
☆みりん 小1
☆みそ 小1/2
☆マヨネーズ 大2
☆にんにくチューブ チューブ1cm(お好みで)
・チーズ 適量
・青のり 適量

<作り方>
1. ☆を全て混ぜ、柄を切ったしいたけの傘の内側に塗り、チーズをのせる
2. アルミホイルに1.を並べ、トースターで焼き色がつくまで焼き、仕上げに青のりをふる。

便通のお悩みにはこれ! レンチンえのき

<材料>(作りやすい分量)
・えのき 1株
・かつおぶし お好みで
・ポン酢 お好みで
・ねぎ お好みで

<作り方>
1. えのきは石づきを切り落とし、食べやすいようにほぐす。
2. 耐熱皿にえのきをのせ、ラップをふわっとかけてレンジ600Wで2分40秒加熱する。
3. かつおぶしとねぎとポン酢をお好みの分量かける。

きのこを味わう、おすすめの住まいときのこ狩りスポット

栄養満点のきのこを味わうために、おすすめの住まいときのこ狩りスポットをご紹介します。

美味しいきのこ料理を楽しめる、快適なキッチンがある住まい

快適なキッチンで、栄養満点のきのこ料理を作りましょう! 3口コンロがあるキッチンだと、同時にたくさんのきのこ料理が作れるのでおすすめです。

しいたけの原木栽培にチャレンジ、専用庭がある住まい

風通しのよい日陰をつくれば、しいたけの原木栽培も可能です。原木栽培で育ったしいたけは、肉厚で薫り高く格別の味わいですよ。専用庭がある住まいで、ぜひチャレンジしてください。

きのこ狩りを楽しもう、おすすめきのこ狩りスポット

友人、恋人、家族とのお出かけスポットとして、きのこ狩りはいかがでしょうか。とれたてきのこを楽しみましょう!
関東圏内にも、きのこ狩りスポットは結構あるんですよ。

きのこと一緒に健康生活を送ろう

きのこは、美味しくて栄養たっぷり。食べるだけで健康と美容に良い効果が期待できるので、忙しい女性に嬉しい食材です。手軽に購入できますし、おうちで育てることもできるので、さっそく今日の晩ご飯にいかがでしょうか。
食べて嬉しい、育てて楽しいきのこ。ぜひ、普段の生活に取り入れてみてくださいね。

ゆうこ

ゆうこ

"転勤族の夫を持ち、現在は京都在住の2児の母。
夫実家の和歌山県南部、奥熊野にある農家民泊を手伝いながら、海や川や山でアウトドアを楽しむ生活をしています。

ブログ「うらのうら」にて、家族で気軽に楽しめるアウトドア情報や、秘境と言われる和歌山県南部の情報を発信中。"

※このページの内容は、2020年6月8日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。