新玉ねぎの栄養をギュッと。管理栄養士のお気に入り旬レシピ

新玉ねぎの栄養をギュッと。管理栄養士のお気に入り旬レシピ

こんなしたい暮らしに出会えます
  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

すっかり春らしくなってきました。旬の野菜が多い春は、毎日の料理がより楽しみになる季節でもありますね。

甘くてみずみずしい新玉ねぎは、栄養満点でダイエットや健康効果にも注目したい食材です。スライスして生のまま食べるのはもちろん、加熱調理をすることで甘みや旨味が引き立ち、美味しく栄養を摂取できます。

今回は、新玉ねぎの魅力や栄養素を逃さないおすすめレシピを、管理栄養士の視点でご紹介します。

新玉ねぎは魅力がいっぱい

新玉ねぎの旬は?

新玉ねぎは3月から5月ごろに旬を迎えます。鮮度が命の新玉ねぎは、スーパーに並ぶ期間が短いため、旬の時期にぜひ味わいたい食材です。

新玉ねぎの魅力

新玉ねぎの特徴は、柔らかな食感と味わい、そしてみずみずしさです。普通の玉ねぎは辛味を感じやすいですが、新玉ねぎは辛味が少ないので、生のままスライスしてシャキシャキとした食感を楽しめます。その特徴を楽しむためにも、新玉ねぎはずっしりと重く、水分をしっかり含んでいるものを選ぶとよいでしょう。

新玉ねぎの栄養素は?

玉ねぎの栄養素は非常に高く、健康面やダイエット効果でも近年注目されています。新玉ねぎは、普通の玉ねぎよりみずみずしく辛味が少ないという特徴がありますが、栄養成分は同じです。
玉ねぎの栄養素の中でもとくに注目すべき成分は、「ケルセチン」と「硫化アリル」です。最近では、「特別保健用食品(トクホ)」の成分として体脂肪を減らす効果が期待されています。

玉ねぎをスライスして水にさらす方もいますが、実はそれはあまりおすすめできません。硫化アリルは水溶性のため、栄養素が水に流れ出てしまうからです。新玉ねぎを生で食べる場合には、水にさらさずに食べるようにしましょう。

新玉ねぎと普通の玉ねぎとの違い

新玉ねぎと普通の玉ねぎの違いが分かりにくいという方も多いかもしれません。普通の玉ねぎは皮が茶色く、収穫してから1ヶ月ほど乾燥させてから出荷しており、新玉ねぎよりも長持ちします。
一方、新玉ねぎは収穫後にすぐに出荷されるため、表面が白く皮が薄いという特徴があります。新玉ねぎは普通の玉ねぎよりも日持ちしないため、購入後はできるだけ早く食べきる必要があります。

春に食べたい! 新玉ねぎの旬レシピ3選

新玉ねぎの食べるドレッシング

まずは、新玉ねぎのシャキシャキした食感と甘みを生かした「食べるドレッシング」のレシピをご紹介します。さまざまなサラダにも合うので、冷蔵庫に常備したい作り置きレシピです。
玉ねぎは水にさらさず、調味料に漬け込むと栄養を閉じ込め、甘みを引き出せます。トマトにこのドレッシングをかけて食べるととても美味しいですよ。

<材料>
・新玉ねぎ1玉
・酒 大さじ1.5
・酢 大さじ2
・サラダ油 大さじ2
・みりん 大さじ1.5
・醤油 大さじ1.5

<作り方>
① 玉ねぎは繊維を切るように1mmほどのスライスにする
② 鍋に玉ねぎ以外の調味料を入れ、ひと煮立ちさせたら火を止める
③ ②に①を入れて粗熱をとり、味をなじませたら完成

丸ごと新玉ねぎの炊き込みごはん

新玉ねぎの甘さを存分に活かした、見た目にもインパクトのある炊き込みご飯です。新玉ねぎを丸ごと使うことでより甘みを感じられます。
また、スチーム調理は野菜の栄養素を逃さず調理できる方法の1つです。ごはんと一緒に蒸すことで、栄養素を逃すことなく、素材の旨味をごはんにしみ込ませられるので、絶品のひと品ができます。
ツナ缶ではなく、コーンやベーコンを加えても美味しく仕上がります。私は普段からごはんを炊くときに炊飯用土鍋を使用していますが、炊飯器でも問題ありません。

<材料>(2人分)
・新玉ねぎ1玉
・米2合
・醤油大さじ1
・コンソメ大さじ1
・ツナ缶 1缶

<作り方>
① 玉ねぎの皮を剥き、芯の部分は切り落とす
② お米をとぎ、炊飯器にすべての具材を入れ、2合の目盛りまで水を入れる
③ 真ん中に新玉ねぎを入れて、炊飯する
④ 炊き上がったら混ぜ合わせて完成

新玉ねぎの肉詰め

こちらのレシピは、新玉ねぎのとろとろした食感がたまらない一品です。豚肉の旨味が玉ねぎに浸み込んでいて、ペロリと丸ごと1つ食べられます。蒸すことで旨味や栄養をギュッと閉じ込めることができ、新玉ねぎ本来の美味しさを引き出すレシピになっています。

<材料>(2人分)
・新玉ねぎ2玉
・豚ひき肉100g
・卵 1/2個
・塩コショウ 少々
・生姜(チューブ)3g
○醤油 大さじ2
○酒 大さじ1
○みりん 大さじ1
○だしの素 小さじ1
○水 150ml 
・水溶き片栗粉 大さじ1

<作り方>
① 新玉ねぎの上下をカットし、真ん中をスプーンでくり抜き、肉だねを入れるくぼみを作る
② ボウルに豚ひき肉・卵・塩コショウ・生姜を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる
③ 鍋に○の材料と②を入れ、蓋をして中火で15分ほど火にかける
④ ③の肉詰めに火が通ったらお皿に取り出し、煮汁に水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら完成

旬野菜で料理を楽しもう

キッチンがゆったり広い物件

料理を楽しむには、広く使いやすいキッチンが望ましいですね。コンロの数が3口あると利便性が高く、毎日の料理も苦にならず料理を楽しむことができます。

すっきりと使いやすいキッチンにするには収納スペースも重要です。キッチン周りの小物や調理家電などを収納できるスペースも、お部屋選びの際にチェックしておきましょう。

大型スーパーが近い物件

毎日美味しい料理を作るために食材選びも重要なポイントの1つです。新鮮な食材が手に入りやすい青果店や、食材の種類が豊富な大型スーパーが近くにあると便利ですね。

まとめ

旬の食材はその時期にしか味わえない、栄養豊富で貴重な食材です。日本の四季を食卓で楽しみながら、新玉ねぎとともに春の訪れを感じてみてくださいね。

Sally

Sally

国際空港に勤務する旅行が大好きな栄養士ブロガー。旅行や料理、ライフスタイルをメインとした記事を執筆するライターとしても活動中。
最近では、海外ファッションメーカーとコラボし、数々のアンバサダーを務めています。結婚を機に日々の暮らしを配信するブログ「offstyle」を立ち上げ、夫婦運営しています。Instagram #旅する栄養士 にてSNSでも配信中。

※このページの内容は、2021年4月15日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。