話題のお風呂カフェの楽しみ方! 働き女子が集まる癒やしスポット

話題のお風呂カフェの楽しみ方! 働き女子が集まる癒やしスポット

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

今、若者の間で健康ランドや銭湯事情が大きく変わってきているのをご存知でしょうか。
銭湯といえば、地域のシルバー世代の憩いの場というイメージでしたが、ここ最近は若者やカップル、特に20代〜30代の女性客をターゲットとした、おしゃれで利便性の高い「お風呂カフェ」がじわじわと人気になってきています。

今回は、お風呂カフェの魅力にどっぷりはまってしまった私が、働き女子におすすめな最新のお風呂カフェ情報をお届けします。

一人暮らし働き女子にとってお風呂カフェは天国だった

お風呂カフェとは

お風呂カフェという言葉が流行り始めたのは、ここ数年。

少し前から「スーパー銭湯」と呼ばれる、大浴場に食堂のような喫茶スペース、漫画が読めるソファなどがある巨大銭湯が増えていました。
ただし、スーパー銭湯はあくまで娯楽施設。お風呂がメインの大型施設で、大勢がくつろぐ健康ランドに近いイメージです。
一方、お風呂カフェは、お風呂だけでなく、おしゃれなカフェや漫画ラウンジ、アトラクションやワーキングスペースなど、施設ごとに様々な空間が併設されています。

内装がおしゃれだったりインパクトのあるコンセプトだったり、「その空間ごと楽しむ」をウリにした場所になっています。

20代〜30代の女性がメインターゲットのため、 飲食スペースや施設自体のおしゃれ度が急上昇しています。

宿泊施設を兼ねていることも多く、ビジネスホテルに泊まるのと同じ価格帯で、大浴場と読み放題の漫画、コワーキングスペースまで利用することができます。

想像を超えるおしゃれな空間! お風呂カフェにハマったきっかけ

私は、幼い頃からお風呂でゆったり過ごすのが好きな子どもでした。

四人兄弟の長女として産まれ、部屋は妹と一緒。家中いつでもどこでも妹や弟が暴れまわり、一人で静かに過ごせるお風呂の時間が、ちょっとした癒しの場になっていたのでした。

大学卒業をきっかけに一人暮らしをスタートしてからは、入浴剤を入れて一人きりのお風呂ライフを楽しんでいました。
ですが、「湯船が汚れてしまうのはどうにかできないかなぁ」と思っていたところ、家の近くの銭湯が綺麗にリニューアルしたのです。

ふらっと行ってみると、想像を超えるおしゃれさにびっくり! そこからどんどん、お風呂カフェやリノベ銭湯の魅力にハマってしまいました。

お風呂カフェの楽しみ方

働く一人暮らし女子のお風呂カフェ巡り

平日のリフレッシュのために、週半ばの水曜日は仕事を早めに切り上げお風呂カフェ通いをするようになりました。
わが家の近所のお風呂カフェは、最終入場が夜21時。仕事のリミットを20時に設定して、間に合うように向かいます。

特に忙しい時期は、大浴場のジャグジーで身体の疲れを癒します。パソコン作業で凝り固まった頑固な肩こりが、銭湯通いのおかげで解消!

また、お風呂カフェはその名の通り、おしゃれなカフェやご飯処が併設されています。
カロリーが低かったり野菜が多かったり、女性に好まれやすいメニューがあるので、コンビニ弁当やお惣菜に頼っていた夜ご飯が健康的になりました。

お風呂カフェを楽しむために、結果的にではありますが仕事の効率も上がりました。

お風呂巡りライフで生活が充実!

かつての私は、平日は5日間フル残業、土日は外に出る元気もなく、昼まで泥のように寝ている生活でした。
休日は完全に力尽きていましたが、平日にお風呂カフェに行くべく早帰り習慣ができてからは
生活に良い変化が起きました。

ダラダラしてしまう土日こそ、朝一お風呂で気持ちを切り替え!
お風呂カフェの多くは9時〜10時に開店します。私も開店に合わせて、8時ごろには起きて家事を終わらせ、支度をして、出発。朝一のお風呂でリフレッシュし、午後から目いっぱい休日を堪能しています。

昼まで寝ていたときは疲れも抜けず、部屋着のままで気づいたら夕方…なんてこともしばしばでした。
毎週末、なんともいえない罪悪感を感じていましたが、朝から外出、かつお風呂でさっぱりすると、その後の時間が見違えるほどアクティブに過ごせます。

私のように朝が弱い、でも土日の時間を有効活用したい人には、お風呂カフェから始まる休日がぴったりです!

毎日酷使しているカラダに潤いを

様々なサービスや施設が魅力のお風呂カフェですが、何といってもメインは大浴場です。

美肌や健康促進など効能がうたわれているところも多く、私の家の近くでもバラ風呂やコラーゲン風呂、森の香り風呂など、日替わりで様々な湯船を楽しむことができます。

複数の湯船を順番に楽しむことで、普段よりゆっくり入浴できるので身体の芯から温まります。

入浴後は、洗面スペースに並ぶハイグレードのスキンケアコスメを堪能することもできます。
その施設イチオシの化粧水や乳液を念入りにパッキング。いつもと違うスキンケアで、お肌の調子も上がります。

働き女子がお風呂カフェに行くメリット

一人暮らしと仕事を両立する中で感じた、お風呂カフェのメリットは以下の4点です。

①イベント風呂で季節の変化を感じる
②最新の漫画や雑誌が読み放題で本代の節約
③強制的なスマホ断ちで心もリフレッシュ
④どこを撮ってもSNS映えする

順番に説明していきます。

①イベント風呂で季節の変化を感じる

どのお風呂カフェも、季節を感じるイベント風呂に力を入れています。季節のお花を散らしたお風呂、夏はさっぱり系のシトラス風呂、冬場はミルク風呂やみかん風呂など、流行りを取り入れつつ、懐かしい雰囲気のお風呂場で季節を感じることができます。

各お風呂カフェのイベントを比べて行き先を決めるのもいいですね。

②最新の漫画や雑誌を読み放題で本代の節約

お風呂カフェにある漫画や雑誌は、話題の人気作や新刊が多く、それが全て読み放題です。毎月ちょこちょこ購入したりレンタルしたりするより、結果的に本代の節約になりました。

③強制的なスマホ断ちで心もリフレッシュ

入浴中は、強制的なスマホ断ちで心もリフレッシュします。家ではついついお風呂場にもスマホを持ち込んだり、音楽を流したりしてしまいます。同じようなスマホ中毒の方、多いのではないでしょうか。

スマホから完全に離れた入浴スペースは、不思議なほど落ち着きます。ゆっくり湯船に浸かりながら、仕事のこと、自分のこれからのこと、頭に浮かぶちょっとしたアイデアなどを考える時間が取れるのも、おふろカフェの魅力です。

④どこを撮ってもSNS映えする

お風呂カフェという言葉自体がじわじわ浸透しています。どこを撮ってもおしゃれなくつろぎスペースは、とにかくSNS映え。リフレッシュついでに投稿してみるのもおすすめです。

お風呂カフェの注意点

このようなメリットがある一方で、おふろカフェ通いをする中で実際に私が感じた注意点は、以下の2点です。

①土曜日の午後は混雑する
②入浴料が1,000円前後かかる

順番に解説していきます。

①土曜日の午後は混雑する

お風呂カフェ隣接の駅や施設で割引クーポンが配られることもあり、土日はカップルや家族連れで比較的混雑しています。特に人気のお風呂では、入場制限がかかることも。

ゆったりお風呂を満喫するためにも、土日は朝イチがオススメです。
お泊まりコースがある場合は、通常入場より時間あたりの費用がリーズナブルな場合が多く、狙い目です。

②入浴料が1,000円前後かかる

お風呂カフェは入場料として1,000円前後、利用料がかかります。
ただ、単にお風呂の利用だけであれば割高ですが、ジャグジーやマッサージ機などのリラクゼーション、大量の漫画、Wi-Fiやフリードリンクなど、外出先で1日遊ぶ費用と比べるとコスパは最高と感じています。

旅先では宿泊可能なお風呂カフェを楽しんで!

最近は宿泊施設を兼ねたお風呂カフェが増えています。
旅行や出張時、宿泊費を抑えようとすると、ビジネスホテルやネットカフェでは最低限の備品で狭いですよね。
その点、お風呂カフェだと、宿泊スペースの確保だけでなく、本や飲み物、備品も豊富にそろっています。

旅先での疲れも宿泊しながら癒すことができるお風呂カフェは、旅行のときこそもってこいなのです。
お風呂カフェは都心からのアクセスが良好な郊外に多く、そのほとんどが駅近、または送迎バスが出ているので観光もしやすい立地です。
また、全国どこでも探すことのできる「銭湯検索アプリ」なるものも多数出ています。一度検索してみてくださいね。

働き女子にオススメの「お風呂カフェ」3選

お風呂カフェ巡りを楽しむ私が、働き女子にオススメのお風呂カフェを3つ紹介します。

無料で使える泥パックが魅力!「おふろcafé utatane」

お風呂カフェと言えば「utatane」! と言われるぐらい有名な施設です。おしゃれで若者の新しい憩いの場として人気があります。

女性のお風呂には無料で使える泥パックが設置されており、露天風呂にはテレビまで! 駅直結ということもあり、ふらっと立ち寄れる気軽な立地も魅力の一つです。

おふろcafé utatane

住所:埼玉県さいたま市北区大成町4-179-3
アクセス:埼玉新都市交通ニューシャトル「鉄道博物館駅(大成駅)」より徒歩約10分
営業時間:(入館・入浴時間)10:00〜翌9:00
運営会社:株式会社温泉道場

レトロな雰囲気に癒やされる「おふろcafé 白寿の湯」

レトロな雰囲気のお風呂スペースと、隠れ家風のくつろぎスペースが人気の「白寿の湯」。お風呂の質が良いと評判で、ぬるめのお湯に長湯する人が続出しています。

漫画や雑誌の他に、ハンモックやマッサージ機が使い放題。さらに和テイストの食事処は、健康志向なメニューが多く、ついつい通いたくなってしまいます。無料のコーヒーサービスも嬉しいポイントです。

おふろcafé 白寿の湯

住所:埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1
アクセス:JR高崎線「本庄駅」南口またはJR八高線「丹荘駅」から神泉総合支所行きバス→「下渡瀬朝日工業前」で下車し徒歩4分
営業時間:10:00~23:00
運営会社:株式会社温泉道場

関東最大級! 施設充実な広々お風呂カフェ「スパジアムジャポン」

関東最大級を誇る大型のお風呂カフェ「スパジアムジャポン」。
塩サウナ、炭酸水風呂、5種類の岩盤浴など、他ではなかなかお目にかかれないタイプの豪華なお風呂が同時に楽しめます。
テレビでも放映され、県外から足を運ぶ人も増えているのだとか。

日当たりのいいテラスは、読書を楽しみたい人に大人気。土日は14時前後から入場制限がかかることがあるので、午前中に行くことをおすすめします。

スパジアムジャポン

住所:東京都東久留米市上の原2-7-7
アクセス:西武池袋線「東久留米駅」東口バス停から西武バス→「東久留米団地」下車すぐ
営業時間:月〜木:9:00~25:00
金:9:00~26:00
土:8:00~26:00
日:8:00~25:00
運営会社:ZIP株式会社

番外編! こちらも人気「リノベ銭湯」3選

リノベ銭湯とは、昔ながらの銭湯をおしゃれにリノベーションした街の銭湯です。
デザイナーや建築士が設計を手がけるデザイナーズ銭湯は、若い世代からも人気を集めています。
そんなリノベ銭湯の中でも、働き女子におすすめの銭湯を3つ紹介します。

プロジェクションマッピングも楽しめる! 現代的な「天然温泉 久松湯」

リノベ銭湯の中ではかなり広く、人気がある銭湯です。プロジェクションマッピングを取り入れたわくわくするような浴槽は、リノベ銭湯初心者の方にオススメです!

ホテルのようなフロントでありながら、入場料が460円ととてもリーズナブルです。その分タオルやドライヤーは有料ですので、必要なものは持参で行ってみましょう。

天然温泉 久松湯

住所:東京都練馬区桜台4-32-15
アクセス:西武池袋線「桜台駅」より徒歩4分
営業時間:11:00〜23:00(火曜定休)

炭酸風呂などユニークなお風呂が人気の銭湯「日暮里 斎藤湯」

肌がすべすべになると噂の炭酸風呂や、半露天のシルキー風呂が話題の銭湯。ロビーでは生ビールや瓶のコーラが販売されています。

広すぎず狭すぎず、ちょうどいい広さで、ついつい長居してしまいます。お風呂上がりの一杯をぜひ楽しんでみてください。

日暮里 斎藤湯

住所:東京都荒川区東日暮里6-59-2
アクセス:JR山手線「日暮里駅」より徒歩3分
営業時間:14:00~23:30(金曜定休)

哲学を感じる? デザイナーズ銭湯「東京銭湯 栄湯」

マンションの1階部分に突如現れる、デザイナーズ銭湯。

この銭湯のコンセプトは、ズバリ「哲学」! 浴槽ごとにカント、孔子など、テーマカラーのブルーや紫にライトアップされた現像的な雰囲気。サウナの天井を見上げると、そこには壮大な釈迦のイラストが!
2018年3月にリニューアルされたばかりで、内装はとてもキレイです。

東京銭湯 栄湯

住所:東京都新宿区西落合2-6-2
アクセス:都営大江戸線「落合南長崎」より徒歩8分
営業時間:15:00~24:00

お風呂カフェ女子急増中! 身体も心も癒されるひとときを

働き世代の女性の毎日は、慌ただしく過ぎていきます。
仕事も家事も全部一人でこなすのは至難の技。私の場合は、定期的に自分をいたわる時間を作ることが、結果的に生活リズムの改善や仕事の効率化につながりました。

魅力的なお風呂カフェやリノベ銭湯は、どんどん全国で増えてきていますので、職場や引越しを検討しているエリアで一度検索してみてくださいね。
忙しい働き女子こそ、お風呂カフェでリフレッシュを!

今回ご紹介したお風呂カフェに通いたい方はこちらをチェック

ぱる子

ぱる子ミニマリスト転勤妻

お風呂巡りが大好きな元OL。

独身時代に一人銭湯にハマり、現在も旅行がてら全国の大型銭湯を巡っている。お風呂と読書を愛しているので最近急増中のお風呂カフェに目がない。

現在はミニマリスト転勤妻として、シンプルライフと副業を応援するブログ「ぱるこあら主義」を運営中。

※このページの内容は、2020年1月22日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください

この暮らしの記事を共有しませんか?

  • はてなブックマーク
  • タイトルとURLをコピー

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています

  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して

    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために

    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。