女子の意見を集約!! 本当にモテる男の部屋の極意

はじめて彼女を家に呼ぶ…ドキドキしますよね! デートを失敗させないインテリアや、“得意なこと”を見せられるインテリアなど、インテリアでご自身をかっこよくプロデュースしてみませんか?

23歳 大学院生 男性 インテリアのお悩み

「論文ばかり書いていて服とかおしゃれには興味なし。でも、最近、彼女に服がダサいと指摘されたんです。今度、彼女を家に呼びたいけど部屋がダサくって、嫌われないか不安…‼っていうか、「おしゃれなところあるじゃん」って驚かせたい!」

33歳 会社員 男性 インテリアのお悩み 

「彼女が実家暮らしということもあり、おうちデートやお泊まりは基本僕の家に来てもらっています。あまりお金もないので、できればおうちデートで済ませたいなんて気持ちもアリ……(笑)。できれば、デートウケするような家にしたい」

女性ウケしやすいお部屋の作り方

お部屋がきれいだと、お部屋で過ごす時間が増え、彼女との距離も近くなるもの。さらにお金もかからないとなれば、お部屋インテリアは、デート代を節約するための手段。普段のおうちデートで節約できた分、ふたりで行く旅行や特別なディナーに予算をかけられます。これから結婚を控えたカップルも必見ですよ。

女性ウケを考えるなら、まず、清潔感やにおいを意識するといいかもしれません。では早速、女性インテリアコーディネーターである筆者が、女性ウケする部屋の作り方をご紹介していきましょう!

女子って、男子のどんな部屋が好き?

女子にアンケートを取ると以下のような回答が返ってきました。

ほどよく片付けられている

あまりにも整いすぎているのは、ちょっと怖い…でも、ゴミか何なのかわからない散らかりようは論外。

清潔感がある

トイレや水回りの掃除がきちんとできている。
ほこりやゴミが散らかっていない。

臭くない

生乾きのつーんとするにおいや汗臭いにおいは勘弁。

基本の「き」ができている部屋

おしゃれという以前に、掃除がきちんとできている、においにも気を使っているなど、基本的なことができていればまずは合格のようです。でも、そんな最低限で満足してはダメ!
女子はすぐ飽きて、退屈に思ってしまいます。
彼女を感動させて、ふたりの気分を盛り上げましょう! それには、ちょっとした工夫が必要です。

やることなすことスマートに見える部屋

はじめて彼女が来た時、何かと緊張するものです。
そんな時に「どこにしまったっけ?」「やばい、出しっぱなし!」と慌てないために、日ごろの生活を思い浮かべながらインテリアの計画をすることが大切です。
普段の行動はだいたい決まっているはずです。その部屋での移動を示すの線を「動線」と呼びます。
動線をいかに短くできるかが、効率的な空間作りの要になります。
帰宅して、コートハンガーに上着やカバンをかける。食事はソファでするから、ソファの近くにすぐ出せるグラスやちょっとした調味料を置いておくスペースを作る。ベッドから照明のスイッチが遠いからリモコン式の照明にしておく……などいちいち立ち上がってあちこち動かなくてよい空間はスマートな男性に思わせますし、ふたりでくつろぐ時間が増えますので仲もよくなるはずです。

タイプ別 インテリアの作り方で女子にアピール!

映画好き男子のインテリア

自慢の大きなテレビを空間にきれいに納めるにはTVボードのバランスが大切です。TVボードよりもTVが大きいようでは、頭でっかちに見えてあまりバランスがよいとはいえません。TVより両サイド20cm程度は大きいTVボードを置いてくださいね。それに加えて、テーブルスタンドなどの間接照明を取り入れると映画を見るために暗くした時、ムードが高まりますよ。

マンガ好き男子のインテリア

休日はふたりで「まん喫」デートするカップルも多いですよね。
家でも一緒にマンガを楽しみたいのであれば、ソファの近くに本棚を配置し、マンガがきれいに並んだ本棚の一角にスナック・ドリンクコーナーを設けるのはいかがでしょうか。BOXの中に、お菓子やドリンク用のカップ、グラス、インスタントコーヒーやティーバッグを用意しておくだけで、ただの本棚が少しだけカフェスペースのようになります。
ケトルに水を入れて、スタンバイ。長時間、ソファから離れなくてもよいのでふたりでよりくつろげます。

お酒好き男子のインテリア

お酒のビンはおしゃれなインテリアになりますよね。
コレクション専用のシェルフを設けて、バーカウンターのように並べましょう。それだけで、おしゃれ度がアップします! 何のコレクションでも、バラバラに置いてあるより、まとめてディスプレイした方が統一感が出ますよ。カクテルを彼女に作って、さっと出せるそんな空間作りを心がけてくださいね。

料理好き男子のインテリア

料理は効率が命ですよね。一人暮らしの間取りではキッチンが小さくて、思い切り料理ができないものです。でも、作業台にもなるようなキッチンワゴンを部屋の一角に置いておけば、配膳や盛り付けも楽です。また、間取り的にソファセットかダイニングセットのどちらかしか置けないようでしたら、しっかり食事が楽しめるダイニングセットを用意することをおススメします。TVボードもダイニングテーブルに合わせて高めに設定し、ベッドにクッションをたくさん並べればソファ代わりになりますよ。レストランのようなおもてなしが彼女にできたら、きっと喜んでもらえることでしょう!

最後は、間接照明で勝負!

シーリングライトは部屋を全体的に明るくしてくれますが、ムードを高めるには間接照明が大切です。間接照明だけでライティングされた部屋は陰影が浮かび上がり、雰囲気があります。

間接照明の種類

間接照明の種類には、フロアやテーブルスタンドなど気軽に取り入れられるものから、床や天井を照らすコーブ(コーニス)照明などの建築照明があります。LEDが普及してから、気軽にコーブ照明などの間接照明も自分で設置できるようになりました。

間接照明を用いた部屋の明かりの作り方

部屋のコーナーにフロアスタンドを置くと暗くなりがちなコーナーが明るくなります。ソファやベッドサイドのテーブルにスタンドを置けば、読書灯の役割も兼ねられます。また、お酒などのコレクションの前や後ろにスポットライトをつければ、コレクションが浮かび上がりおしゃれに見えますよ。
その時に注意することがライトの色です。間接照明を用いる場合、ライトの色は「電球色」というオレンジ色の光をおススメします !暖かみのある色で間接照明にはぴったりです。

タイプ別部屋紹介の後に、一人暮らし男子におススメのエリアを5つ程度紹介

六本木エリア(夜遊びができる)

池袋エリア(飲み屋が多い)

新宿エリア(ショッピングしやすい)

吉祥寺エリア(カフェが多い)

新浦安エリア(テーマパークが近い)

Hiromi_N

Hiromi_Nインテリアコーディネーター

新築戸建/マンション・法人・モデルルーム他のコーディネーター歴は10年以上。
お客様の「こうしたい!」「どうしたらいいのかな?」を一緒に解決し、かたちにしています。
イギリス・フィンランドを中心としたヨーロッパ滞在は3年弱。
北欧インテリアのご提案が得意です。

※このページの内容は、2019年2月28日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください