首都圏で人気エリアに住みたい! 相場より安い物件ってあるの?

東京は小さな街がいくつも密集している大都市です。東京都内に住むことを夢見ている人も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ引越しをするとなると、あまりの選択肢の多さに戸惑い、なかなか決断できないという方も少なくないようです。

また、よく名前を耳にする街であれば都内の場合、驚くような家賃相場に…なんていうことを経験した人もいるはずです。

でも諦めないでください。実は条件次第では人気の街でも相場より安い穴場物件があるんです。今回は、首都圏で一人暮らしにおすすめな街を5つご紹介いたします。

1. 吉祥寺

■家賃相場■
ワンルーム6.92万円/1K 7.79万円


■エリア(駅)の特徴■
JR中央線と京王井の頭線の電車が通っており、新宿まで電車で約16分、渋谷まで電車で約18分と都心までのアクセスも良好で通勤、通学には申し分ない駅となっています。

駅周辺は北口と南口で大きく様子が異なるのが特徴です。北口には駅前から五日市街道まで続くサンロード商店街やパルコ、東急百貨店、コピスなどの大型商業施設があり土日は若者や家族連れなど多くの人でにぎわっています。また、駅前の一角にはハーモニカ横丁という、飲み屋やお店がある昭和のなつかしさを感じられる場所もあり、その空間を好み通われる方も多くいます。

一方、南口ですが、丸井やキラリナ京王吉祥寺などの商業施設はあるものの、少し駅から離れると古着店や雑貨店、カフェなどおしゃれなお店が立ち並んでおり北口とは異なった雰囲気があります。また、なんといってもお店のあるエリアを抜けた先にある、井の頭恩賜公園が魅力的です。公園をのんびり散策して自然を感じられる場所として大人気スポットとなっています。

■住んでいる人の声■
「住みやすく、都心へアクセスしやすい」「終電、終バスも遅くまでやっている。」など交通面での高い評価に加えて、「緑が多く自然を感じる環境」という、「利便性」+「自然」という魅力によって多くの方から支持されています。

■吉祥寺で相場より安い物件は?■
2路線使えて、都会と自然の両方を楽しめる環境であるため、一人暮らしでも7~8万円くらいの家賃が相場になりますが、少し離れたエリアでは相場より安い物件をたくさん見つけることができます。吉祥寺はバスのアクセスも非常に良く、本数も多いため、京王線、西武線方面の少し離れたエリアでも不便なく生活ができます。バスでのアクセスを考慮した探し方でも穴場の物件を見つけることができます。また、京王井の頭線の井の頭公園駅に近い方面に関しては、吉祥寺まで十分徒歩で行ける距離で、LIFULL HOME’Sのサイトでも相場より安い物件を見つけられます。

2. 横浜

■家賃相場■
ワンルーム7.65万円/1K 8.10万円

■エリア(駅)の特徴■
JR、私鉄を含め10 線が乗り入れをおこなう首都圏でも有数のターミナル駅となっています。東京、品川、新宿、渋谷、池袋に乗り換えなしでアクセス可能ですので、こちらも通勤、通学には非常に便利な駅といえます。また電車のみならず、バスも充実しており、特に羽田、成田の空港へのバスが運行しているのも便利です。出張が多い方や、旅行好きの方にはとても魅力的なエリアとなっています。

駅周辺は、大規模な商業施設が数多く立ち並び、日用品から何からそろいますので買い物で不便することはまず間違いなくないでしょう。また、駅から徒歩圏内には、海辺の横浜みなとみらい21や、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫、飲み屋が立ち並ぶ野毛エリアなどがあり様々な表情を持ち合わせているのも横浜の特徴です。都会にいながらも、そういったいろんな雰囲気を感じられるのが人気の理由なのです。



■住んでいる人の声■
「一番条件である交通の便もとても充実している。ショッピングや病院などの医療機関、飲食店などどれを取ってもとても満足している。」、「デパートや商業施設が充実していて何でもそろうし、近隣駅の他の大きい駅にも行きやすい。」などターミナル駅であることの交通面を評価する声が多数見られました。その他、施設も充実しており、駅周辺での一人暮らしで不便することはほとんどないでしょう。

■横浜で相場より安い物件は?■
都内ではないものの、やはり乗り入れ路線が多いことと、商業施設が多いこと、そして横浜駅周辺エリアには人気のスポットも数多くありますので、一人暮らしの家賃相場も8万円前後となります。ただし同じ横浜駅でも選ぶエリアによっては家賃が相場よりも安い物件を見つけることができます。LIFULL HOME’Sのサイトでも相場よりも1万円以上も安い物件の情報が多数掲載されています。

3. 下北沢

■家賃相場■
ワンルーム7.90万円/1K 8.02万円

■エリア(駅)の特徴■
下北沢駅は京王井の頭線、小田急小田原線が通っており、新宿、渋谷、吉祥寺まで1本で
行けますし、新宿までは約11分、渋谷までは約4分と都心までのアクセスは抜群です。

都心に近いものの、駅周辺は大きな商業施設やビルがあるというよりは、商店街や個人の商店が多い街並みが特徴です。古着店、雑貨屋店、ライブハウス、劇場なども多いことや、穴場・隠れ家的なお店が多いことも下北沢エリアの根強い人気の理由と言えるのではないでしょうか。

■住んでいる人の声■
「新宿と渋谷に近い。若者が多いが年寄りも多い。にぎやかな商店街を抜ければ閑静な住宅街が続く。住みやすい街である。」、「穴場的な飲食店もある。静かである。」、「自転車でも新宿、渋谷まで行けるので買い物には困らないし、終電も遅くまであり帰れないことがほとんどない。」など、新宿や渋谷へのアクセス面の評価が高く、買い物に不便はしないものの、大型の商業施設がない分、街の雰囲気としては落ち着いていることを好んでいる人も多いのです。



■下北沢で相場よりも安い物件は?■
都心へのアクセスや各種お店の充実度などの面で高い評価があり、一人暮らし家賃相場も8万円となっています。LIFULL HOME’Sのサイトでは駅から徒歩10分くらいの物件で、相場よりも1~2万円程度安い物件が多数掲載されていました。下北沢駅から徒歩10分くらい行くと、だいぶ閑静な住宅街になり暮らしやすさも申し分ないでしょう。

4. 池袋

■家賃相場■
ワンルーム7.73万円/1K 8.91万円

■エリア(駅)の特徴■
池袋はJRが3路線(山手線、埼京線、湘南新宿ライン)、東京メトロ3路線(丸ノ内線、有楽町線、副都心線)、東武東上線、西武池袋線の計8路線が乗り入れをおこなう巨大ターミナル駅です。乗り入れをおこなっている路線からもわかるように、埼玉から東京への入り口駅としての特徴もあります。また近年では、副都心線の全線開通により横浜方面へも行けるように便利さがさらに増しています。

駅周辺は、新宿、渋谷などと同様に巨大な商業施設が立ち並ぶも、都内でも最大規模の繁華街です。また、オフィスの高層ビルも数多く立ち並ぶことからもビジネスエリアとしても主要な駅であることがうかがえます。これだけ便利で発展した街ですが、新宿や渋谷などのターミナル駅に比べると家賃の相場も安く、コストパフォーマンスの良さも人気の理由ではないでしょうか。

■住んでいる人の声■
「池袋近辺なので、遅く帰る時でも大通りは明るく人がいるので安心できる。また買い物も百貨店があったり、娯楽施設もありながらも15分歩けば住宅地があるので静かな場所もあり何かと住みやすい。」、「特別不便なく、落ち着いて生活ができている。また少し出れば繁華街もあり、娯楽関係も不自由しない。」など、池袋の繁華街やビジネス街としてのイメージとは裏腹に、閑静な住宅街のエリアもあり落ち着いて暮らせるといった声が多数ありました。

■池袋で相場よりも安い物件は?■
山手線の他の主要駅に比べると少し安いものの、便利な駅だけあり、一人暮らしの家賃相場は8~9万円となります。ただ、周辺には大学や専門学校などもあるため、一人暮らし向きの物件や若者向きの物件が充実しています。LIFULL HOME’Sのサイトでも、一人暮らし向きのワンルームや1Kの物件情報の掲載数は非常に多く、池袋以外の複数駅にもアクセス可能な相場よりも安い物件も見つけられます。

5. 中野

■家賃相場■
ワンルーム7.03万円/1K 8.29万円


■エリア(駅)の特徴■
中野駅は、JRが1路線、東京メトロが1路線の計2路線が乗り入れをおこなう駅で、新宿までは電車約6分と新宿への通勤、通学はもちろんのこと、新宿で乗り換えをおこなう人にとっても非常に利便性の高い駅であるといえます。

駅周辺は、商店街、飲食店、スーパーなどがあり日常生活を快適に過ごせる施設が充実しています。また、中野といえば象徴的な商業施設として中野ブロードウェイがあげられます。漫画やおもちゃ、アニメなどの店舗が数多く出店しており、マニアのみならず海外からの観光客でもにぎわうスポットとなっています。

■住んでいる人の声■
「活気がある街で、いろんな人と出会えるお祭りやイベントがあるので楽しい。おいしい料理店、お酒を飲むところも充実している。ほぼこの街からでなくても物はそろえられる。住み心地がよい。」、「商店街に100店舗以上の店があり、買い物、飲食には困らないし、物価が安くて助かる。学校や企業もありにぎやかなので、活気があって良いと思う。」など、交通、買い物の利便性はもちろんのこと、街に活気があるという声が多く見られました。また、お祭りやイベントなど、人とのつながりの機会があるというのも街を活気づけている理由といえるのではないでしょうか。

■中野駅で相場よりも安い物件は?■
新宿寄りの駅であることや、始発電車も乗り入れているなど交通の利便性も高いため、一人暮らしの家賃相場は8万円前後となっています。中野駅は北と南にそれぞれ歩いていくと北は西武線の新井薬師前駅、南は丸ノ内線の新中野駅があり、場所によっては中野駅からは離れるものの、それぞれの駅も利用できる物件を見つけることができます。LIFULL HOME’Sのサイトでもその両駅と中野駅との中間エリアの物件が多数掲載されており、相場よりも安く見つけることができます。

使えるねドットコム

使えるねドットコム

「ふるさと納税のお得な情報」をリアルタイムで配信したり、実際に宿泊した「おすすめの5つ星ホテル」を写真や動画でご紹介したり、それらのホテルにお得に泊まれる「SPGアメックスカードの使い方」をご案内したり、クリスマスやお正月やバレンタインなどイベントにまつわる各種ご提案をしたりなど、生活に役立つ様々な情報を発信しています。

※このページの内容は、2019年2月28日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください