> > 2週間前で安くなる!?引越し見積もり手順とコツ

引越し見積もり手順とコツ見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2017/05/20

引越し業者の選定には通常1~2週間必要

見積もりにかかる時間

引越しが決まったら、引越し業者の選定を始めましょう。満足のいく引越しをする、引越し費用を少しでも抑えるには、複数の引越し業者から見積もりを取って比べる方法があります。

引越し業者の選定にあたって、HOME’S引越しのような引越し業者の料金相場やサービス比較ができるサイトを利用すると便利です。また、サイト上では実際に利用した引越し業者についての口コミが多数掲載されており、評判の良い引越し業者を見定めてから見積もり依頼が出せます。

引越し業者の選定には通常1~2週間必要と言われていますが、実際に見積もりを取ってから引越し業者を決定するまでに何をしてどれぐらいの時間がかかるのか細かくみていきます。見積もり時間には次の3つが考えられます。

  • 一括見積もりサイトで引越し業者を選び、見積もり依頼をする時間
  • 引越し業者から電話・メールで見積もりが来る時間
  • 訪問見積もりにかかる時間

一括見積もりサイトで引越し業者を選び、見積もり依頼をする時間

まずは引越しの一括見積もり比較のできるサイトにアクセスし、詳細を入力してみましょう。気になる引越し業者への見積り依頼が10分程で簡単に行えます。

オンラインでの引越し見積もりに必要な情報は、以下の3つが最低限必要なものとなります。

  • 引越し日と時間
  • 引越し場所(どこから)
  • 引越しにあたって運ぶことになる荷物

この場合の見積もり所要時間は自分が入力にかける時間となります。すでに引越し予定日が決まっていれば、10分程度で入力できます。

引越し業者からの見積り連絡(電話・メール)

引越しの価格は入力した条件によって変わってきます。また、その日の予約がいっぱいで見積もりに表示されない引越し業者もあります。土日を避けたり、午後便にするなど日付や時間を変更すると安くなる場合もあり、予算にあわない場合は自身の条件を変更して料金を比べてみましょう。

そして見積り依頼を送信後、電話かメールアドレスでスタッフから見積りの連絡があります。時間にすると30分~数時間程度です。夜中に電話をかけてきたり、メールのみと指定しても電話してくる引越し業者も稀に存在しますが、そうした引越し業者は断った方が良いかもしれません。

引越し業者の候補を絞る

「この引越し業者にお願いしたい」という候補を絞りましょう。引越し業者を選ぶ決め手となるのはもちろん金額だけではありません。最安値を出したところだけでなく、予算内の金額であるなら、満足の行く引越しをするために評判や細かい条件なども見て選ぶのがポイントです。

サービスや料金を比較しても引越し業者を選べない場合、引越し特典もチェックしてみてください。

特典には
「インターネットからの申し込みだとさらに安い!」
「この時期の引越しお申し込みにお米や洗剤プレゼント!」
「○○ポイント、マイルが付く!」
のようなものがあります。

候補を絞ったら、訪問見積もりを予約します。候補外の引越し業者には速やかに断りの連絡を入れましょう。電話、メールどちらでも構いません。

引越し業者の訪問を待って見積もり

訪問見積もりですと、直接自宅に来てもらい荷物の種類、量を正確に確認することができます。見積もり料金にブレがなくなり、引越し業者の営業担当からサービスや懸念点も直接質問し解決できますので安心して引越しを任せられます。

訪問見積りにかかる時間

多くの引越し業者は無料で訪問見積もりを行うサービスがあります。ごく小規模の引越しなら、30分以内で簡単に終了することもありますが、訪問見積もりの所要時間はたいてい約30分~1時間程度。自身の都合の良い日時を伝えて訪問を決定します。

訪問見積りで確認すること

室内を見て回り、「この荷物は捨てる」「運ぶ」等、家具や荷物を確認しながら、具体的な引越しの段取りを打ち合わせる要領で見積もりが行われます。使用する車やスタッフ人数、オプション料金の説明など、不明な点はいろいろ聞くこともできるので、満足のいく引越しとなるでしょう。この日に変えたほうが安くなるか等、直接金額につながる相談をすることもできます。

しかし、引越し業者は訪問見積もり時に契約を完了させたがる為、強引な営業をしてくる場合があり、「今決めれば~円安くなる」など言ってくる可能性があります。もし条件に合わなければその場で即決せず、「他の引越し業者にも見積もり依頼をしているので・・・」と伝えて遠慮なく断った方が良いでしょう。

引越し日が近く、訪問見積もり時に契約が完了すれば、持参した梱包用のダンボールを置いていってくれる等、フットワークの軽い対応をしてもらえます。

このように、見積もりの所要時間ひとつひとつを見るとそれほど長い時間はかかりません。しかし、一括見積りサイトでの見積りから最終的な引越し業者の選定まで、トータルで見ると1~2週間程度かかる計算になります。引越し業者への見積りと引越し業者選びは、日程に余裕を持って臨みましょう。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2017/05/20

引越し見積もりを安く依頼するポイント関連リンク

プラン活用でらくらく引越し!見積もり料金も節約 引越し見積もり料金が安くなる魔法の12プラン
引越しの見積もり料金が安くなる魔法の12プランについてご紹介します。
見積もりノウハウ 引越し見積もりの秘密のノウハウ3選
引っ越しで見積もりを取る方法や比較のポイントなどを分かりやすくご紹介します。
引越し見積もりと保険 見積もり外!?引越し時の物品破損と個人保険加入手続き
引越し時によくあるトラブルに物品の破損があります。破損したものは補償されるかどうかと個人で引越し保険に加入する手続きをご紹介します。
引越し見積書のチェックポイント 引越し料金を安くするための引越見積書チェックポイント
料金を安くするための引越し見積書チェックポイントについてご紹介します。
訪問見積もり 引越しの訪問見積もりで料金を安くするコツ
最大50%も安くなる!?訪問見積もりを上手に受けて、料金を安くするコツについてご紹介します。
家具家電の引越し見積もり 家具家電の引越し見積もり術
引越しは長年溜め込んできた不用品を処分する絶好のチャンス。ここで引越見積前に決めておきたい、家具や家電の運搬のしかたや不用品を賢く処分する方法についてご紹介します。
引っ越し見積もりは何日前? 引越しの見積もりはズバリ何日前がいい?
引っ越しの見積もりを取る時期とポイントについてご紹介します。
引越しの基本料金に含まれるもの 引越し見積もりの基本料金を3万円~安くできる!?
段ボールの販売や梱包、養生など引越しの基本料金に含まれるものと含まれないものについてご紹介します。
高く見積もられないための注意点 引越し難民とは?引越し見積もり料金が高くなる3つの理由
引越し業者から高めに見積もりが提示される理由があります。ここで引越しの見積もりで高めに見積もりをされがちな3つの理由についてご紹介します。
オプションサービスのエアコン設置 引越しの見積もりが○万高くなる5つのケース
荷物の梱包や一時保管、エアコン・バイク・ペットの運搬などを依頼できる引越しオプションサービスと料金についてご紹介します。
契約書 引越しの見積もり書の秘密
意外と知られていない!?トラブルを防ぎ引越しをスムーズに行うための契約書のチェックポイントと見積もりとの関係をご紹介します。
見積もりにかかる時間 引越し見積もり手順とコツ
引っ越しの各種見積もり方法と所要時間、チェックポイントについてわかりやすくご紹介します。
一人暮らしの引越し 自力VS業者見積 引越業者orレンタカー?一人暮らしの引越見積もり
一人暮らしの引越しを安くするなら引越し業者に頼むか?レンタカーなどで自力で行うか?という疑問に答えながら、それぞれの引越し方法のメリット、デメリット、そして一人暮らしの引越を安くあげるためのコツについて詳しくご紹介します。

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

引越しの見積もり情報ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引っ越しの見積もりにかかる時間やチェックポイントについてのお役立ち情報が満載。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。