買主よりも売主の方がインスペクションを行う人は多い

「インスペクション」とは
「インスペクション」とは

売却した住まいのインスペクション実施状況ですが、「売主がインスペクションを行った」という回答が25.0%でした。4人に1人がインスペクションを行ったということになります。ちなみに中古住宅の購入者に尋ねたアンケートでは、インスペクションを行った人は10.2%でしたので、買う人よりも売る人の方がインスペクションを行うケースが多いことが分かりました。

査定価格よりも高く売った?安く売った?

インスペクションを実施したことで、メリットを感じる人もいる結果になりました。
まずは回答者全体の査定価格に対する売却価格の増減を見ていきます。「査定価格よりも高く売った」という人は、51.1%でおよそ半数でした。ただし「査定価格よりも大幅に高く売った(500万円以上)」という人は少なく、「査定価格よりも高く売った(100万円以上500万円未満)」(22.3%)が最も多い回答でした。反対に、「査定価格よりも下がった」人は27.7%で、「査定価格のままだった」人も21.2%いました。

Q4査定価格と比べた売却価格【単一回答】(n=448)
査定価格と比べた売却価格【単一回答】(n=448)

インスペクションを実施すると査定価格よりも高く売れる!?

先ほどの結果を、インスペクションを行った人と行わなかった人ごとに比較したものが以下のグラフです。インスペクションを行った人で、査定価格よりも高く売った人が8割以上。行わなかった売主との差がかなりあることがご確認いただけるかと思います。

インスペクションの実施有無別に見た、査定価格と比べた売却価格【単一回答】

売主にとっては、愛着のある我が家が高く売れれば嬉しいものですが、当然ながら買主は良い物件を少しでも安く買いたいと考えています。そんな時、なぜこの値段なのかという判断基準があれば、安心して売買することができます。また、リフォームなどきちんとメンテナンスを行った価値が反映されるという点もインスペクションのメリットのひとつです。

売却期間にインスペクションは影響があるのか

ただし、問合せから売却までの期間も異なります。以下のグラフを見ていただくと、問合せから売却までにかかった期間がインスペクションを行わなかった人では「3ヶ月未満」が30.1%であるのに対し、行った人は16.1%でした。「3ヶ月未満」という短期間で売れた人は少ないようです。何かしらインスペクションを依頼してから報告を受けるまでの日数がかかったことや修繕が必要になったことが影響しているのかもしれません。

Q3インスペクションの実施有無別に見た、問合せから売却までにかかった期間【単一回答】
インスペクションの実施有無別に見た、問合せから売却までにかかった期間【単一回答】

インスペクションのメリット

売主から見た「インスペクション」のメリットとは?
売主から見た「インスペクション」のメリットとは?

「インスペクション」には売却価格以外に様々なメリットがあると考えられています。売主が考えるメリットをご紹介いたします。

「インスペクション」のメリット

1位「売主・買い主双方に納得感・安心感がある」199票(44.4%)

2位「適正な価格で売れるようになる」176票(39.3%)

3位「欠陥などを気にせず、安心して売買ができる」161票(35.9%)

4位「築年数が経過した物件も売れるようになる」140票(31.2%)

5位「リフォームやリノベーションが建物の価値に反映されるようになる」135票(30.1%)

6位「買主から値下げ交渉がされにくい」128票(28.6%)

7位「早く売れるようになる」114票(25.4%)

「その他」4票(0.9%)

「特にメリットは感じられない」50票(11.2%)


インスペクションのメリット【複数回答可】(n=448)

1位は「売主・買主双方に納得感・安心感がある」、2位は「適正な価格で売れるようになる」、3位は「欠陥などを気にせず、安心して売買ができる」でした。売主・買主の双方が安心して取引できるというのがメリットとして大きいことがわかりました。双方にとってインスペクションは有効な手段と言えるのではないでしょうか。

専門家から見た、インスペクションに関する記事はこちら
2年以内にインスペクション(建物調査)が義務化される!?
宅地建物取引業法改正〜そのポイントと今後の課題〜

調査概要

【調査実施期間】2017年4月28日~5月1日
【調査対象者】事前調査で「過去10年以内に住まいを売却したことがある」と回答した人
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】448サンプル

記事の利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com

関連記事

コラム VOL.23 中古マンションのホームインスペクション(住宅診断)で何が分かる?
住まいを売却した人たちに聞いた!インスペクションの費用は誰が払うべき?
リフォームローンを利用して、賢く自宅をリニューアルしよう
築30年はリフォーム時?500万円でできる一戸建ての事例
【間取り探偵㉕】バブル期の”マンション転がし”!?「やっぱり猫が好き」