売主と仲介の基本的な違いって?

まず一番初めに知っておいて頂きたいのは、売主と仲介の違いです。ここでは販売代理も含めて一緒に勉強しましょう。

pic_cap852_1
売主と仲介の違い

売主と仲介のメリット・デメリット

気になるのはそれぞれの良いところと悪いところ。両方知っておくことは、物件選択でとっても有利になりますよ。

pic_cap852_2

※瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)とは?
購入した物件にの壁にヒビがあったというように、瑕疵(通常では見つからない欠陥)があったときに、売主が買主に対して保証を負う責任のことを言います

【売主】と【仲介】の違いでこんなに違うものなんですね!
それぞれのメリットとデメリットを考えた上で、
あなたのマイホーム探しに役立ててくださいね。

家や土地の売却をお考えなら、LIFULL HOME'Sで査定依頼

独自の掲載基準で安心の不動産会社に査定依頼できますLIFULL HOME'Sの不動産売却査定は、地域密着の不動産会社から大手まで
充実の会社情報を比べ、連絡が欲しい複数の会社に一括で査定依頼できます。
依頼後、即日~3日以内に不動産会社から連絡がきます。
査定依頼へ進む

関連記事

新築一戸建ての売主と仲介にまつわるQ&A
仲介手数料無しにはワケがある?手数料無料・仲介手数料無しの賃貸物件を探る
【一戸建て購入連載④】マイホームの申込から契約までの間に注意すべきポイントは?
住宅購入のケーススタディー
資産価値はどちらが高い?マンションと土地付き一戸建てを徹底比較