民泊免許取得と運営・マーケティングをワンストップで支援するWEBサイト「民泊JAPAN」を2019年6月11日(火)より開設!

民泊免許取得と運営・マーケティングをワンストップで支援するWEBサイト「民泊JAPAN」を2019年6月11日(火)より開設!

ホームアウェイ、ジーテック、セカイエの3者が空き家を含む個人不動産の有効活用を目的とした協業を開始 ~民泊新法施行から一年、日本の空き家物件をバケーションレンタルに活用~

世界最大級のバケーションレンタルサイトの「ホームアウェイ」は、煩雑な民泊許可申請をシンプルかつ、かんたんに実現するクラウドサービス「MIRANOVA」を運営する株式会社ジーテック(本社:東京都港区、代表取締役:黒沢怜央)および日本最大級の不動産売却査定サイト「イエイ」を運営しているセカイエ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 高間舘 紘平 以下「セカイエ」)と、民泊領域において協業を開始いたしました。この協業に基づき、民泊運営における収益シミュレーションや民泊免許取得、運営・マーケティング活動をサポートするWEBサイト「民泊JAPAN」(https://minpakujapan.net)を2019年6月11日(火)より開設いたします。

今回の協業は、ホームアウェイ、ジーテック、セカイエの3者が、空き家を含め個人で所有する不動産の有効活用を目的として、物件のバケーションレンタル活用をサポートいたします。
ホームアウェイは、世界190カ国、200万件以上のバラエティーに富んだユニークな物件をオンラインで予約できるプラットフォームを運用・提供しています。一棟貸しに特化した物件を多く取り扱っていることが特徴です。ジーテックは、非常に煩雑で多くの書類が必要な行政手続の分野で、行政とテクノロジーの融合を軸とし、ユーザー目線に立ったデジタルソリューションを提供しています。その中でもクラウドサービスの「MIRANOVA」は、宿泊事業の形態や物件に合わせて、ホテル・旅館業許可/住宅宿泊事業法に基づく申請/特区民泊の申請等の手続きを支援する画期的なサービスとして定評があります。セカイエは、インターネットサービスを通して、ユーザー目線で「情報格差」をなくすことを目的とし、見積もりを複数社より一括して売却の金額を最適化する不動産査定サイト「イエイ」を展開しています。
今回、上記3者のそれぞれの強みを活かし、民泊運営に伴う1)収益シミュレーションやコンサルティング 2)民泊許可申請の代行 3)民泊運営代行の3つの業務をサポートするWEBサイト「民泊JAPAN」において連携・協業していきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24333/28/resize/d24333-28-527873-0.png ]

2018年6月の民泊新法施行以降、民泊物件数は堅調に増加する一方で、複雑な民泊許可申請や収入確保に関する物件オーナーの懸念が未だ残っています。このような懸念を少しでも払拭し民泊運営に関心を持っていただき、空き家を含めた個人で所有する不動産の有効活用を促進するために、ワンストップでサポートするWEBサイト「民泊JAPAN」を開設いたしました。
セカイエが運営する「民泊JAPAN」では、民泊運営を検討している物件ホストに対して、物件を民泊として運営した場合の収益シミュレーションや、必要経費等をコンサルティングいたします。さらに、物件が民泊として運営可能と判断された場合、ジーテックが運営するクラウドサービス「MIRANOVA」にて民泊許可申請を代行し、世界最大級のバケーションレンタルサイトである「ホームアウェイ」では、販売やマーケティングの運営をサポートいたします。「ホームアウェイ」は、2019年6月15日(土)に民泊新法成立から1年を迎えるにあたり、ますます増加するインバウンドのニーズに応えていくために取り扱い物件数を増やす強化をしていきます。

■民泊シミュレーションのトライアル結果について
セカイエが実施した民泊シミュレーションのトライアルリサーチでは、多数の反響がありました。民泊シミュレーションを希望している物件のうち約8割ほどが戸建ての70平方メートル ~200平方メートル と大型で、バケーションレンタルに適していることが判明いたしました。また、エリアに関しても39都道府県からの反響があり、全国規模でのニーズが見込めるとの結果が出ました。

<ホームアウェイ>

[画像2: https://prtimes.jp/i/24333/28/resize/d24333-28-919741-1.png ]

設立年月: 2005年 所在地:米国テキサス州オースティン
事業内容:「 ホームアウェイ」は、エクスペディアグループに属し、テキサス州のオースティンに本社を置く世界最大級のバケーションレンタルサイトです。世界190カ国、200万件以上のバラエティーに富んだユニークな物件をオンラインで予約できるプラットフォームを運用・提供しています。「丸ごと貸切る」物件に特化し、一緒に旅する仲間、家族とより快適でプライベートな時間を過ごしていただき、一生涯記憶に残る最高の思い出作りのお手伝いをしております。複数人で宿泊される場合の高いコストパフォーマンスも魅力の一つとなっています。一方、物件をお持ちのホスト様には、より多くの宿泊者を世界から集客し、物件の登録から予約の管理まで簡単にオンラインで完結できるようサービスを提供しております。
ホームページ:https://www.homeaway.jp/

<株式会社ジーテック>
[画像3: https://prtimes.jp/i/24333/28/resize/d24333-28-596530-2.jpg ]

設立年月 : 2018年1月
所在地 : 東京都港区高輪4-23-6
代表者 : 黒沢怜央
行政とテクノロジーの融合を軸としつつ、社会全体の発展に資するサービスを開発することを目的としたベンチャー企業です。チームは、先端領域に関する行政ソリューションの経験が豊富な代表を中心に、ビジネスストラクチャー、マーケティング、システム開発等各々の領域の専門家及び、全国の新規ビジネス領域に精通した行政書士ネットワークを主なメンバーとして構成されています。
ホームページ :http://www.gtech-inc.jp/

<セカイエ株式会社>
[画像4: https://prtimes.jp/i/24333/28/resize/d24333-28-344909-3.jpg ]

設立:2008年4月
所在地:東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル8F
代表取締役社長:高間舘 紘平
不動産売却査定サイト「イエイ」、オンラインリフォームサービス「リノコ」、土地活用プラン比較サイト「土地活用の窓口」などインターネットを活用したライフイノベーションサービスを提供
ホームページ:https://sekaie.co.jp/

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2019年 06月11日 14時40分