グローカル総合不動産企業 リストグループのリストプロパティーズ株式会社「Listでんき」首都圏エリアで供給開始

グローカル総合不動産企業 リストグループのリストプロパティーズ株式会社「Listでんき」首都圏エリアで供給開始

世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする総合不動産企業、リスト株式会社(代表取締役:北見 尚之、本社所在地:神奈川県横浜市)の連結子会社であるリストプロパティーズ株式会社(代表取締役:北見 尚之、本社所在地:神奈川県横浜市)は、2019年6月11日より、小売電気事業「Listでんき」の供給を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185831/LL_img_185831_1.jpg
Listでんき

電気料金試算(※1)
https://www.atpress.ne.jp/releases/185831/img_185831_2.jpg
基本料金
https://www.atpress.ne.jp/releases/185831/img_185831_3.jpg
電力量料金単価
https://www.atpress.ne.jp/releases/185831/img_185831_4.jpg

これまでリストグループは、お客様へ住まいの提供や暮らしに関するサービスを提供してまいりました。このたび、ライフラインである“電力”の供給を開始いたします。これにより、お客様とより継続的な接点を持つことができ、これまで以上にきめ細やかなサービス提供や、今後多様化するお客様ニーズに対応した新たなサービスを創出する機会につなげることができます。
加えて、新規のお客様との窓口としても期待しております。

“Listでんき”の特徴は、わかり易く低額な料金体系と使用量の見える化にあります。東京電力エナジーパートナーと比較して基本料金を半額に、電力量料金単価を3段階料金制から一律単価としつつ低額料金を実現しました。また、インターネットのマイページからは月毎・日毎・30分毎の使用電気量を確認できるため、お客様自身で電力の使い方を見直すことも簡単です。

“Listでんき”は、東京電力パワーグリッドの送配電網を通じて電力をお届けするため、従来と同じ品質の電気を、東京電力エナジーパートナーの供給エリアである関東地方、山梨県および静岡県(富士川以東)にてご利用いただけます。また一般世帯に限らず、店舗やビル、高圧受電施設等への電力供給も行います。

今後は年間1,000世帯のペースで契約件数増加を目指しており、“Listでんき”のご契約者様には、不動産売買時の仲介手数料10%割引(※2)サービスを行い、2019年8月31日までに申し込みをいただいた方には横浜DeNAベイスターズの観戦チケットがあたるキャンペーンも実施します。

サービスの詳細は、 https://list-denki.jp/ よりご確認いただけます。

(※1) 東京電力エナジーパートナー(株)従量電灯Bの年間電気料金との比較です(2019年3月時点)。契約アンペア数:40Aにて算出しています。燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は上記金額に含まれておりません。当社独自の前提による試算で、金額は参考目安です。電気料金は、消費税込で表記しています。

(※2) サービス内容が変更となる場合がございます。他のサービスとの併用はできません。初回接客時に契約者であることを申し出ください。“Listでんき”を3ヶ月以上契約している方が対象となります。

【リストプロパティーズ株式会社】
所在地 : 神奈川県横浜市中区尾上町3-35 横浜第一有楽ビル9階
代表 : 代表取締役 北見 尚之(きたみ ひさし)
設立 : 2010年2月9日
事業概要: 不動産賃貸事業等
URL : https://www.list.co.jp/ourservice/properties.html

【リスト株式会社】
所在地 : 神奈川県横浜市中区尾上町4-47
代表 : 代表取締役 北見 尚之(きたみ ひさし)
創業 : 1991年5月10日
設立 : 2016年5月20日
連結売上高 : 279億円(2018年12月期)
事業概要 : 持株会社、総合不動産業
URL : http://www.list.co.jp/
事業説明動画: https://www.youtube.com/watch?v=04MOhp2zMvU

1991年、不動産仲介業を行うリスト株式会社(現リストデベロップメント株式会社)を設立。以降、戸建住宅・マンションの開発分譲事業、アセットマネジメント事業など一貫して不動産関連事業を行っております。また、2016年からは、グループ会社の再編を行い持株会社制度に移行し、当社を中核とした「リストグループ」としての経営体制に移行しました。

2010年には、現リストインターナショナルリアルティ株式会社において世界最大級のオークションハウスである「サザビーズ」を起源とする不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」の国内独占営業権を取得し、「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」の名称で良質な不動産の仲介事業を行っております。

同様に、2013年以降、アメリカ ハワイ州を皮切りに、シンガポール、香港、フィリピン、タイのグループ現地法人において独占営業権を取得、現在、日本も含めた5つの国と地域において「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」ブランドで不動産仲介事業や開発事業を行っております。これらは、世界72カ国で展開する「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」と一体のネットワークを形成、日本から海外、海外から日本といった取引だけでなく海外から海外といった取引をシームレスに可能とすることで、不動産売買の対象となるお客様を大きく広げております。

リストグループでは、これらの事業を通じてお客様に「価値ある不動産」を提供し続けてまいります。

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

2019年 06月11日 11時00分