2017年度グッドデザイン賞を受賞した2つの住戸を1つにつなげる団地リノベーション『ニコイチ』を商標登録!

2017年度グッドデザイン賞を受賞した2つの住戸を1つにつなげる団地リノベーション『ニコイチ』を商標登録!

大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:堤 勇二、以下公社)は子育て世帯などの若年世帯を団地および地域に誘引するために2015年度から実施している団地リノベーション住戸『ニコイチ』の商標を出願し、2018年10月26日に登録が認められましたのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/19188/62/resize/d19188-62-154500-0.jpg ]

■商標登録の概要
登録番号 : 登録第6093090号
登録日  : 2018年10月26日
商標   : ニコイチ
イメージ :
[画像2: https://prtimes.jp/i/19188/62/resize/d19188-62-275533-1.png ]

区分   : 第36類
       建物の管理、建物の貸借の代理又は媒介、建物の貸与、建物の売買、建物の売買の代理又は媒介、       建物又は土地の鑑定評価、土地の管理、土地の貸借の代理又は媒介、土地の貸与、土地の売買、
       土地の売買の代理又は媒介

■『ニコイチ』とは?
隣り合う2つの住戸を1つにつなぎ合わせ、既存の間取りから大きく形を変えたプランにリノベーションをする公社独自の取り組みです。同様の事例は、他の企業でもありますが、当公社では住戸プランを建築家等から広く公募することで、多様なライフスタイルを提案するコンセプトを持つ、創意工夫に満ちたプランを実現しています。
2015年度の事業開始以来、茶山台団地(堺市南区)と香里三井C団地(寝屋川市)において計16プラン・19戸を提供し、応募倍率が最高11倍となる物件もありました。
今年度は茶山台団地と香里三井団地、香里三井B団地の3団地で合わせて、9プラン・13戸の『ニコイチ』を提供します。

<今後のスケジュール>
茶山台団地   ⇒ 2018年11月入居者募集、2019年1月から順次入居予定
香里三井団地  ⇒ 2019年2月入居者募集、2019年4月入居予定
香里三井B団地 ⇒ 2019年2月入居者募集、2019年4月入居予定

■2017年度グッドデザイン賞を受賞!
[画像3: https://prtimes.jp/i/19188/62/resize/d19188-62-138681-3.jpg ]

『ニコイチ』には住戸を単に新しくするのではなく、そのデザインを広く公募することで、多様でデザイン性の高いものとし、団地での暮らしを再評価してもらう機会となり、日本各地で顕在化してきている高齢化や人口減少といった地域課題を好転させるポテンシャルがあることが高く評価され、2017年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

今後も公社では、『ニコイチ』をはじめとする先進的な住戸リノベーション事業に継続して取り組んでいくことで、子育て世代などの若年層にとって魅力的な住宅を供給し、活気ある団地および地域づくりを目指してまいります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19188/62/resize/d19188-62-274529-2.jpg ]

◆大阪府住宅供給公社の概要
商号 : 大阪府住宅供給公社
代表者 : 理事長 堤 勇二
所在地 : 大阪市中央区今橋2丁目3番21号
設立 : 1965年11月
事業内容 : 賃貸住宅の管理事業、宅地管理事業、府営住宅の指定管理業務等
基本金 : 3,100万円(全額大阪府出資)
公式WEBサイト : http://www.osaka-kousha.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2018年 11月13日 14時40分