ブロックチェーン対応の賃貸不動産掲載サイト、不動産屋(hudosanya).co.jpの運営子会社 不動産屋名鑑株式会社 設立と営業開始のお知らせ

ブロックチェーン対応の賃貸不動産掲載サイト、不動産屋(hudosanya).co.jpの運営子会社 不動産屋名鑑株式会社 設立と営業開始のお知らせ

無料掲載可能な、賃貸不動産掲載サイト、賃貸管理もできて、ブロックチェーンにも対応して、世界最先端技術で圧倒!!

不動産テック の 株式会社ZWEISPACE JAPAN(東京都千代田区)は、ブロックチェーンにも対応した賃貸不動産掲載サイト、『 hudosanya.co.jp 』 を運営する日本国内向けのサービス提供会社として、不動産屋名鑑株式会社を設立し、営業を開始します。物件掲載は無料で、加えて、掲載不動産会社は、世界初、世界最先端の各種アプリケーションサービス、AI賃料査定、AIプラン設計などの提供を受けられる。

【新会社について】
会社名: 不動産屋名鑑株式会社  (東京都千代田区)

経営陣:
代表取締役 亀田勇人
  取締役 石井雄也
  取締役 山崎晴康
事業内容:
  賃貸及び売買の物件紹介サイトの運営
  賃貸管理WEBアプリケーションの運営
  不動産屋名鑑の制作

【不動産屋.co.jpの画面】
[画像1: https://prtimes.jp/i/29068/18/resize/d29068-18-143196-0.jpg ]

【賃貸物件の管理画面】
[画像2: https://prtimes.jp/i/29068/18/resize/d29068-18-216414-1.jpg ]

    
不動産仲介会社様への営業支援のために、全国の不動産仲介会社から物件掲載を受け付ける。本サイトに掲載される物件については、ZWEISPACEが既に開始している、世界初のブロックチェーンへの不動産登記サービス、世界初のブロックチェーンでの不動産管理サービスの各サービスを利用できる。(特許取得済み)

【ブロックチェーンの登録関連の画面】
[画像3: https://prtimes.jp/i/29068/18/resize/d29068-18-715829-2.jpg ]

【物件登録受付窓口】
パートナー申込み受付並びに、物件登録受付を開始いたします。
⇒ お問い合わせ ZWEISPACEパートナー事業部 http://zweispace.co.jp/realtorpartner/ 

ZWEISPACEは、人間の約30,000倍の高速でプランが入る、ロボット建築士、鑑定士 『オートカルク』や、耐震強度測定アプリ 『NAMAZU』を発表し、また、金融業界を中心に、最先端技術の一つとして期待されている、ブロックチェーンを活用した不動産売買管理システム(特許取得済)の提供を開始するなど、各方面から注目されておりますが、今回は、不動産仲介業者様の営業支援のためのアプリケーション運営会社の設立と営業開始の発表となります。ZWEISPACEは、新会社不動産名鑑株式会社と共に、今後も、不動産業界をインターネットで革新的により良くしていくアプリを、日本発、世界へ、提供してまいります。是非、ご期待下させ。 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2018年 08月29日 18時01分