人気の田園都市線「青葉台」駅から徒歩8分と9分の「ロイヤルシーズン青葉台」

東急田園都市線「青葉台」駅から「渋谷」駅まで直通26分、「横浜」駅まで28分、「品川」駅まで29分、「新宿」駅まで30分、「東京」駅まで36分、「大手町」駅まで直通42分。半蔵門線が山手線を東西に横断するので、通勤にも便利ですね。
※表示分数は平日の日中平常時の所要時間で乗り換え・待ち時間などは含まれておりません。

<物件概要>
所在地:神奈川県横浜市青葉区[EAST]松風台1-12(住居表示)[WEST]松風台1-13(住居表示)
交通:東急田園都市線「青葉台」駅 [EAST]徒歩8分 [WEST]徒歩9分
総戸数:[EAST]46戸(他に管理事務室1戸) [WEST]23戸(他に管理事務室1戸)
階数:[EAST]鉄筋コンクリート造8階建 [WEST]鉄筋コンクリート造4階建
完成時期:2018年7月
施工会社:株式会社末長組
売主:株式会社末長組、株式会社末長企画
※「ロイヤルシーズン青葉台」についてさらに詳しい情報・最新の情報はこちら

①ロイヤルシーズン青葉台のモデルルーム(リビング・ダイニング)
モデルルームのリビング・ダイニング。窓が多く日当たりの良い室内は快適に暮らせそうです。

駅前の利便性と閑静な住環境。暮らしやすそうな立地

②ロイヤルシーズン青葉台の周辺写真
左:駅からのWESTまでの道のり。坂の多い
田園都市線沿線でほぼフラットな道のりは
非常に嬉しいですね。
右:EASTに向かう坂。結構な傾斜があります。
毎日歩けば良い運動になりそう。
敢えてのぼるという選択肢も⁈

青葉台駅を出ると、ファーストフードや銀行などがあるロータリーが広がっています。「青葉台駅前」という信号を左に歩いて行くと、「明治屋青葉台ストアー」と「成城石井 青葉台店」が並んでいます。どちらのスーパーもある程度売場面積がありますので、帰り道の途中の買い物には困らないでしょう。
スーパーや飲食店、コンビニエンスストアなどがあり、便利そうだなと思いながら歩いて行くと「榎が丘」という信号を渡った途端にぐっと住宅街の雰囲気になります。もともとこの松風台アドレスは地元の方には良質な住宅街という印象のあるエリア。実際、周辺は用途地域が「第1種低層住居専用地域」であり、今後も周辺に高い建物や住宅地にふさわしくない施設ができることもありません。その魅力的な立地から検討者、契約者は同じ青葉区に住んでいた方や、近隣駅の方など、地縁のある人も多いそうです。

「ロイヤルシーズン青葉台」はEAST(東棟)とWEST(西棟)があり、お互いの棟はつながっていて通り抜けることが出来ます。駅からEASTへは急な坂を上ることになるので、WESTから入る居住者が多いそうです。WESTへはずっとフラットな道のりで、最後に少しだけ坂を上るとエントランスにつきました。

ロイヤルシーズン青葉台のエントランス
左:EASTのエントランス。来客用駐車場などもEASTに用意されています。 中央:EASTのエントランスホール。来客も意識したデザイン性高い迎賓空間。 右:WESTのエントランスホール。海外のようなデザインで、外出から帰ってきた際にガラッと気分を変えることができそうです。

前述の「明治屋青葉台ストアー」と「成城石井 青葉台店」だけではなく、駅前に「青葉台東急スクエア」が、また「まいばすけっと」も近くにあるそうですので、スーパーは目的や気分に合わせて選ぶことができそうです。
駅周辺を中心に飲食店も充実。贈答品などの特別な買い物も「青葉台東急スクエア」で十分買いたいものが買えそうです。

また、EAST のエントランスの目の前に「松葉台公園」(約30m)があります。エントランス出て目の前が公園というのは小さいお子さんがいる世帯には嬉しいですね。WEST 側もエントランスから3分(約210m)のところに「榎が丘公園」があります。

青葉台_ロケーション_アクセス_161024
周辺地図。自然環境にも恵まれているエリアだということがわかります。

教育環境ですが、通学校となるのは小学校が「私立榎が丘小学校」(EAST徒歩7分、約520m、WEST徒歩2分、160m)。特にWESTのエントランスから近く、住戸を見学中にも小学校を見ることができました。中学校は「市立青葉台中学校」(EAST徒歩7分、約560m、WEST徒歩11分、850m)。このエリアでは評判の人気校だそうです。
保育園は青葉区の2018年4月時点の待機児童数は3人(※)。実質の待機児童数である保留児童数は143名。入園を希望する方は早めに情報収集をして、様々な選択肢を検討することをおすすめします。

ロイヤルシーズン青葉台のエントランスとルーフテラス
左:EASTのエントランスイメージ 右:テラス住戸のイメージ。高い建物がなく、開放感のある眺望。

風が抜け、光が取り込みやすい雁行型の外観

⑤ロイヤルシーズン青葉台の全体配棟図
坂立地がわかりやすい建物イメージ図。
2階でつながっている2棟構成ですが、
4棟くらいのマンションに見えます

建物は、東西の傾斜地に立っています。EASTのエントランスが1階に対して、WESTの入り口は、建物の6階になります。その立地条件を生かし、建物は雁行型になっています。南西向きに段々になったルーフバルコニーはもう日本ではなく、海外みたい! まるでスペインやイタリア南部の太陽とともに暮らす街のようだと思いました。
前述の通り、周辺は高い建物が建たない住宅地。さらに、傾斜地に建っているマンションなので、低層階でも十分眺望が開けています。

また、ルーフバルコニーがついていない部屋でも、この開放感のある景色を十分に味わえるよう共用スペースとして、2つの屋上庭園と屋上菜園が用意されています。屋上菜園は全住戸分ではありませんが、希望して利用料を払うことで、菜園を楽しむことができます。

⑥ロイヤルシーズン青葉台の庭園と菜園から見た外観
左:屋上庭園から見たEAST側。フールテラスの日当たりの良さがわかります。 中央:屋上庭園からの眺望。 右:屋上菜園。敷地内で子どもに食育ができるのは憧れます。

末長組さんの特徴の一つであるエレベーターが多い配棟ももちろん採用されています。総戸数69戸に対し、エレベーターは8基。共用廊下に極力人が通らないプライバシー性の高い配棟になっています。また、真四角な建物ではなく、凸凹にすることによって、多面バルコニーの住戸になり、明るくて風通しの良い住まいを実現しています。間取りプランは実に58プラン! 現在は販売が進み、選べる間取りも限られてきていますが、販売開始直後に購入した方は、建物の構造を理解して、住戸を選ぶのが大変だっただろうなと想像します。それだけ個々に魅力がある間取りプランです。

⑦ロイヤルシーズン青葉台の間取図
左:Hr type(94.82m2)、3LDKの間取図。緑の部分がテラス・バルコニー。どの方角にも開口部があり、風が抜け、光が込める魅力的なプラン。 右:G type(53.62m2) コンパクトな住戸でも、しっかり多面バルコニーになっています。共用廊下側には窓がなく、プライバシー性もしっかり確保されています。

※他の間取りも見てみたい方はこちら

モデルルームは、家具の入っていない部屋と、家具の入っている部屋をそれぞれ見せてもらいました。家具の入っている部屋は生活の感じがイメージしやすいですが、家具の入っていない部屋を見学するとその仕様の良さをより実感できます。
天井高2.4mと特別高いわけではありませんが、窓が大きく、ハイサッシュが採用されていることで、日当たりや解放感を十分に味わえます。キッチンカウンターの背面や袖壁までデザインクロスが貼ってあるところや、柱・梁の少ない工法で部屋がすっきりしているところに、興奮しながら見学しました。

⑧ロイヤルシーズン青葉台のモデルルーム住戸
左上:日当たりが良い!4階の住戸でもこの眺望です! 中央上2枚:開放感のあるキッチン。カウンターは背面が横もデザインクロスが貼られています。 右上:窓のあるお風呂。風や光を取り込み気持ち良いバスタイムが実現できるだけでなく、浴室を清潔に保つことにもなりそうです。 右下:デザイン性の高いドア 右下左:洋室の窓からの景色。見えているのはお隣のマンションの敷地が見えています。建物が目の前になく植栽を借景することができます。 中央下:個性的なカラーの浴室 左下右:お手洗いは手洗いカウンター、収納、デザインクロス。オプションは何もいりませんね。 左下:カメラ付きインターフォンはセキュリティ面で安心できそうです。

【価格とまとめ】眺望と日当たりと風通しに期待できる雁行型ならではの開放感があるマンション

⑨ロイヤルシーズン青葉台の外観
末長組さんらしい雁行型の外観

価格は、私が見学した時点で、50m2超、2LDK、3,890万円~、また、70m2超、3LDK、5,490万円~とのことでした。
コンパクトな住戸から、100m2超まで間取りプランが多彩なマンションですので、単身者、DINKS、プレファミリー、ファミリー、シニア世帯までかなり幅広い方たちが入居しているそうです。

多面バルコニーで、プライバシー性に配慮されているだけなく、風が抜け、光が取り込める暮らしやすそうなマンションです。家族で永く快適に暮らすイメージができました。
既に完成済みで実物を見ることができます。実際に見学するとさらにテンションが上がる住まいだと思いますので、ご興味のある方には是非日当たりや風通しを体験しに行っていただきたいです!

※掲載の情報は見学時点の情報です。(モデルルーム訪問日:2019年1月21日)

最新の詳細情報は、LIFULL HOME'S「ロイヤルシーズン青葉台」をご確認ください。 sora

「ロイヤルシーズン青葉台」の

資料請求する(無料)

見学予約(無料)


関連記事

WoMansionではいろいろなマンションのモデルルームを訪問しています!
女性にやさしいマンション情報「WoMansion」

同じ横浜市のファミリー向けマンション「WoMansion」
プラウドシティ日吉
プラウド港北センター北のモデルルームに行ってきました!
パークホームズ横浜本郷台リバーサイドヴィラ THE WESTのモデルルームに行ってきました!
ガーラ・レジデンス横浜立場のモデルルームに行ってきました!
ザ・パークハウス オイコス 金沢文庫のモデルルームに行ってきました!
アールブラン横浜仲町台のモデルルームに行ってきました!
クリオ レジダンス横濱ザ・マークスのモデルルームに行ってきました!