13:00〜 豊洲市場でお寿司ランチ

ブリリアマーレ有明の最寄り駅である、ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)「有明テニスの森」駅から「市場前」駅は1駅。お散歩がてら歩いても15分くらいでいける距離。せっかくなので、お昼はお寿司を食べることにして、「市場前」で降りました。
2人とも豊洲市場は初めて。わくわくしながら行ってみると…予想はしていたけど混んでいる! 平日にも関わらず、観光客を中心にどのお店にも行列がありました。大体予算としては3,000円くらいと思っていた方が良いかもしれません。それよりもお手頃な価格のお店は非常に並んでいました。この時間にはすでに完売して閉店しているお店も! 希望のお店にすぐ入店するためには早めにいった方が良さそうです。
そういう意味では隣駅にあるブリリアマーレ有明に住んでいたら、少しのんびり起きた朝に朝ごはん兼早めのランチ! と、気軽に美味しいお寿司を食べに行くこともできそう!
せっかくだから明日の朝早く起きて「せり」を見に来ようと決めて市場を後にしました。

①ブリリアマーレ有明へ豊洲市場から
左上:新鮮なお寿司ランチ! 美味しかった〜! 左下:ターレに乗って写真を撮ることもできます。 右:豊洲市場から有明テニスの森まで歩きました。右側にブリリアマーレ有明が見えてきて…楽しみです!

14:30〜 オーナーズスイート4にチェックイン

豊洲市場から歩いて「ブリリアマーレ有明」に到着。
共用施設として、オーナーズスイートと呼ばれるゲストルームが4つあります。その中でも、オーナーズスイート4は、ブリリアマーレ有明のゲストルームの中でも1番広い部屋です。もう、この部屋がすごい! 東京タワー、レインボーブリッジ、スカイツリー、選手村、豊洲市場などの各ランドマークをはじめとし、東京湾岸を見渡す広いリビングです。また、この景色や夜空を眺めながら入れる露天風呂も付いています。ホテルで同等の広さと眺望の部屋に泊まろうと思ったらかなりお値段が張りそう…。 オーナーズスイート4の抽選はマンション内でもかなり熾烈でなかなか取れないそうですが、運よく予約ができれば、この部屋に12,000円で泊まれるなんて! このゲストルームを使えるだけで、「ブリリアマーレ有明」に住む価値があるのではないかと思ってしまったほどです!
「ブリリアマーレ有明に住んでみたら」を体験するために、明日の朝ごはんは自炊することに。オーナーズスイートを興奮しながら一通り見学した後は、さっそく食材の買い物に行きます。

②ブリリアマーレ有明のオーナーズスイート4
オーナーズスイート4
左上と右上:青いソファが印象的なリビング 左下:ベッドルーム。ホテルのしつらえです。 右下:露天風呂。滞在中、私は2回入りました!

15:00~ 文化堂でお買い物

「ブリリアマーレ有明」の一番近いスーパーは隣のマンションの1階に入っているスーパー「文化堂」(約25m)。売場面積もあるので、日常的な買い物は十分ここで済ませることができそうです。贈答品などの少し特別感のあるお買い物をするところがないなと思いましたが、歩いて行ける距離にお台場(後述)が。また、現在「国際展示場」駅前の複合開発が進んでおり、約170店舗の大型ショッピングセンターの開業が予定されていますので、生活利便性はまだまだ向上しそうです。
マンションの1階に24時間営業のコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」があるのも嬉しいですね。さらに、マンション下には認可保育園(認可なので住民優先権はありません)、小児科・内科、調剤薬局、歯科、学習塾、クリーニング店と生活に必要なものは大体揃っています。エレベーターを降りれば小児科と保育園がある…小さいお子さんがいるご家庭にはかなり嬉しい環境です!
また現在、通学校は新設された「有明西学園」。学童クラブ併設で、設備も充実した学校だそうです。マンションの斜め前に位置し、共用施設から見える距離。学校が近いのも親としては安心感がありますね。

買い物をした後は、お互いがここでの生活を疑似体験するため別行動することにして、スーパー前で別れました!

16:00~ (miku)お台場まで散歩&お買い物

私(miku)は、マンションの中だけでなく外にも出てみることに。有明に住んでいる方に話を聞くと、「休日の買い物はお台場に行く」という声が多かったので、お散歩ついでにお台場に行ってみました(歩いて行く方も多いそうです)。

マンションを出て、西にずっと歩いていきます。途中、有名なタワーマンションや、話題のマンションの建設地を通ったり、運河を渡ったりと、キョロキョロしながら景色を楽しみました。20分ほど歩いて、お台場海浜公園駅あたりに到着。しっかり歩いた~! いいお散歩です。
「東京テレポート駅」側に出る陸橋を降りると、目の前に観覧車がどーんと現れます! せっかくなので観覧車に乗ってきました。夕焼けを背景にした都内のビル群、そして海側を眺めると羽田空港に着陸態勢に入る飛行機が見えて、しばし一人でのんびり景色を楽しめました。

お台場には、「ヴィーナスフォート」や「ダイバーシティ東京プラザ」、「アクアシティお台場」といった大規模商業施設がいくつもあります。服・雑貨・本・家具、本当に多様な種類のお店が揃っていて、普段使いできるお店も充実しています。前述の観覧車やビーチ、映画館などレジャーのイメージの強いお台場ですが、食事や買い物の日常使いもできるスポットだということがよくわかりました。確かに、有明に住んでいたらお台場はすごく便利な存在かも。とはいえ、訪れた日も平日でしたがやっぱり観光客で結構賑わっていましたし、地方出身の私から見るとやっぱり「非日常」感にわくわくするんです、お台場って。そんな「非日常」と「日常」がミックスされた、不思議で楽しい街ですね。

観覧車に乗った後は、ヴィーナスフォートで服を買ってスターバックスでお茶しました!
ぐるぐる歩き回って疲れたので、帰りは「お台場海浜公園」駅からゆりかもめで有明に帰ります。歩くと一本道ですが、ゆりかもめではお台場をぐるっと回る形で遠回りになります(「青海」駅から乗ると近いですが)。でもゆりかもめから眺めるお台場の景色が大好きなので終始ワクワクしました。本当に、有明やお台場って眺望を楽しめるエリアだなぁ。

④ブリリアマーレ有明からお台場散策
とってもいいお天気に観覧車が映える!

16:00〜 (sora)マンション内でマッサージ

スーパーで買ったものを部屋に置きに行った後、33階のセラピールームで、マッサージを受けました。
セラピールームには、曜日によってアロマエステ、ネイル、エクステ、筋膜リリースなど様々なメニューが用意されています。
この日は整体の日だったので、45分コース4,200円(初回は割引があります)を受けました。本当にリラックスしました〜。服も貸してもらえるので、ただ手ぶらでエレベーターに乗ればいいだけです。さらに整体はお願いすればお部屋にも呼べるそうです。
もしかして、子どもがいなければ、マンション内でマッサージとかエステには惹かれなかったかもしれません。でも子どもがいるとマッサージへの往復の移動時間も含めて時間を確保するのはなかなか大変。「お願い! 40分だけ時間ちょうだい!」と言って30分のエステが受けられたら最高だなと思いました(1時間だとなかなか気軽にはいけないので、アロマエステに30分コースがあるのも嬉しいです)。

ちょうど当日はプールで子ども向けのスイミングスクールが開催される日だったようで、セラピールームを出たら、スクールに参加する子どもたちが集まってくるところでした。マンション内でスイミングスクール! エレベーターに乗れば習い事に行けるなんて…親としては非常に魅力的ですね。
毎日プールで自主練習もできるわけですので、そのうちオリンピックに出場するような水泳選手が誕生してもおかしくないかも!?

また、「ブリリアマーレ有明」には、露天風呂付スパがあります。夕方は子ども連れでスパに来ているご家族をたくさん見かけました。お母さんと娘さん2人や、おばあちゃんとお孫さんとか(同居? マンション内近居? どちらなんでしょう!)。家のお風呂の代わりにエレベーターに乗ってスパに行く…まさに、マンションのコンセプトである「非日常を日常へ」です!

ブリリアマーレ有明の共用施設(プールとスパ)
最上階の豪華な共用施設。 
左:25mのプール。 中央:スパの露天風呂部分。東京タワーが見えています。 右:景色が見事なスパ
※写真は共用施設見学会時に撮影したものです。 ※特別な許可を取り撮影したもので通常スパ・プールは撮影できません。

17:00〜 (sora)ぐるり公園をお散歩

⑤ブリリアマーレ有明の夕方
夕暮れのガーデン。美しかったので思わずパシャリ

マッサージの後は、館内と湾岸エリアをお散歩しました。ぐるり公園で夕日のレインボーブリッジを見たいと思っていたのですが、歩いているうちにすっかり暗くなり夜景に。ぐるり公園は、約15.2haという広大な面積を誇ります。
ぐるり公園から見るレインボーブリッジも、東京タワーも、スカイツリーも美しかったです。
平日の夕方という時間帯もあるとは思いますが、ほとんど人がいなくて貸し切り状態。子ども用の遊具もあり、天気の良い日に子どもと遊びに来るのにちょうど良い公園だなと思いました。
歩き疲れたので帰りは「市場前」から1駅ゆりかもめに乗って帰ってきました。

⑥ブリリアマーレ有明からぐるり公園
ぐるり公園から見たレインボーブリッジ

19:00〜 33階のバーレストランで晩ごはん

それぞれお散歩から戻り、合流。
晩ごはんは33階のバーレストラン「フェスタ デ ナポリ」でいただきました。たまたまレインボーブリッジを目の前に眺められる特等席が空いていたので、美しい夜景を見ながら乾杯!
厨房に本格的なピザ窯があるイタリアンレストランですが、イタリアン以外にも多彩なメニューがあって、どれも美味しい! 料理は単品だけでなく、コース料理や予算を伝えてのパーティメニューもオーダーできるそうです。また、お酒は生ビールやカクテルはもちろん、日本酒、ワインのボトルまで様々注文できます(大きいワインセラーがあります)。
私はお酒を飲むのが好きなので、マンション内にこんなに素敵なレストランがあったら、毎日通いたくなってしまいそう! 家飲みもしますが、人に作ってもらうおつまみの方が確実に美味しい気がするんですよね(洗い物が出ないなども心理的に影響していそう)。ラストオーダーは22時ですが、21時までは子どもも来れるので、今日は夕飯どうしても作れない! と思った時に気軽に来れますね。保育園のお友達のお母さんにお迎えで会うと、時々外食に誘われ、いつもお店に困るのですが、ブリリアマーレ有明に住んでいたらお店に悩むこともないな、と思いました(1人1品は注文などの条件と共に飲食物を持ち込むこともできるので、家で食べようと思っていたものを持ち込めるのも嬉しい)。

また、1人でお食事されている方も見かけました。それが全然浮いている感じもないので、単身の方はもちろんですが、私のようにお酒好きの方なら1人でフラッと飲みにも来れそうです。「お願い! 1時間だけ時間ちょうだい!」(エステに続いて再び…)と言って、夜景を眺めながら一杯飲みたいです!

⑦ブリリアマーレ有明のバーラウンジ
最上階のバーラウンジで乾杯! 住人に知人がいるので皆で食事を楽しみました!

21:45〜 スパの露天風呂を満喫 

⑧ブリリアマーレ有明のお風呂
オーナーズスイート4の露天風呂
夜景が綺麗でずーっと入っていたかったです

スパは23時30分まで。内湯、サウナ、露天風呂、ベンチのある休憩スペースと非常にしっかりしたお風呂です。遅めの時間でも何人か利用者がいて、共用施設がしっかり使われているのを実感しました。曇り窓に水をかけて夜景を楽しんでいる方、サウナで汗を流している方もいて、何度も来ているであろう住人も、飽きずに利用しているのだと感じました。
露天風呂はたまたまか、寒かったからか、入っている方はいなくて貸し切り状態。温泉気分をしっかり味わえました。

その後、オーナーズスイートの大きいソファでテレビを見たり、私はさらにお部屋の露天風呂に入ったりと、少しくつろいでから、明日は朝から豊洲市場に行くので…早めに寝なきゃ、と日付が変わる頃にはベッドに入りました。

後編は、2日目の様子をお伝えします!
朝の豊洲市場見学に行くことはできたのか?!ぜひ読んでみてください!

⑨ブリリアマーレ有明のオーナーズスイートからの眺望
オーナーズスイート4からの眺望。ただ美しいの一言です


Brilliaマーレ有明や有明の生活に魅力を感じた方は…近くに誕生する「Brillia Tower 有明 MID CROSS」はいかがでしょうか! sora

関連記事

【後編】はこちら
ブリリアマーレ有明に泊まってみた!(後編~2日目~)

WoMansionではいろいろなマンションのモデルルームを訪問しています!
女性にやさしいマンション情報「WoMansion」

ブリリアマーレ有明の共用施設体験会に行ってきました!
ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの10周年記念祭に行ってきました!