山手線の利便性と、ほっとできる「地元感」のある街

「リビオレゾン田端」は、JR山手線、京浜東北・根岸線「田端」駅から徒歩9分のところにある、48戸のコンパクトマンション。まずは概要から見ていきましょう~!

<物件概要>
所在地:東京都北区田端新町3丁目59-3、33-1、-2、-6(地番)
交通:JR山手線、京浜東北・根岸線「田端」駅 徒歩9分
総戸数:48戸
階数:地上13階建て
入居時期:2019年4月中旬予定
施工会社:風越建設株式会社
売主:新日鉄興和不動産株式会社
※「リビオレゾン田端」についてさらに詳しい情報・最新の情報はこちら

JR「田端」駅から、「上野」駅へ4分(8分)、「秋葉原」駅へ7分(12分)、「池袋」駅へ9分、いずれも直通です。「東京」駅へは1回乗り換えで11分(もちろん、乗車時間は多少長くなりますが直通でも行けます)。各ターミナル駅にこれだけ近い山手線沿線、やっぱり便利だなぁと思います。
物件の公式ホームページによると、深夜のタクシーは上野駅周辺からは約1,770円、池袋駅から2,650円。山手線の北側に勤めていたり、このエリアでよく飲み会がある方にとって快適な距離だろうなぁと思いました!
※カッコ内は通勤時間帯(7:30~9:00着)の場合の所要時間

リビオレゾン田端の交通アクセス図
山手線の北側に位置する「田端」駅。どのターミナル駅にも一本で行くことができる山手線は、とても便利ですよね

田端駅の北口を出て、線路を渡り北側に歩いて9分。道は広く、歩道もあって歩きやすいですし人通りもある程度あるので、夜道が怖いという雰囲気ではないのですが(しかも歩きながらスカイツリーが大きく見えます!)道中あまりお店はありません。「あれ…もしかしてちょっと不便?」と思いながら歩きました(本音)。明治通りに出たら左に曲がると、すぐマンションの現地。明治通り沿いにはお店があって、賑やかな雰囲気になります(ホッ)。

マンションから徒歩3分のところにスーパーの「オリンピック」、ドラッグストアの「ウェルパーク」、「業務スーパー」もあります! コンビニは、「ファミリーマート」が徒歩1分、「セブンイレブン」が徒歩2分。クリニックや歯科なども徒歩5分圏内にいくつもあり、いざという時にも安心です。生活に必要なお店は、マンションの周辺に一通り揃っていることがわかりました!

リビオレゾン田端の周辺地図
田端駅を出て陸橋を通り、北側に歩いて9分。明治通りに出ると、お店も充実しています

そして田端駅には「アトレヴィ田端」があり、「スターバックス」や結構規模の大きな「TSUTAYA」もあって、これも魅力的だなと思いました! スタバやツタヤは、生活にマストではないけれど、近所にあると嬉しく生活が少し豊かになるお店だと思っています。駅の周辺にもチェーン系の飲食店やファストフードが多く、何かさくっと食べて帰りたい時にも良いです。

田端は適度にほっとできる「地元感」があり、基本的に、ファミリーが暮らす印象が強い街でした。実際に親子連れもたくさん歩いています。ファミリーが暮らしやすい街は、基本的にどの世代も暮らしやすい街だと思います!

miku最新の詳細情報は、LIFULL HOME'Sリビオレゾン田端をご確認ください。

効率的な間取りと、インテリアも参考になるモデルルーム!

間取りは1LDK~2LDK、専有面積は33.10m2~56.97m2の計4タイプ。明治通り側を向く北向きと、南向きに住戸が分かれた配棟となっています。全戸ウォークインクローゼット、シューズインクローゼット付きで収納は充実。

現地でまず見学させてもらったのは、10階の1LDK、Bタイプ(33.10m2)のお部屋です! 比較的一般的な、対面キッチンでリビングの隣に寝室がある間取り。これは初めて見たのですが、円形を切り取ってキッチンの角に合わせたようなダイニングテーブルがあり、このアイデアにちょっと感動! 約8.4畳というかなりコンパクトなLDKのスペースを上手に使っています。これのおかげでダイニングとリビングの機能をしっかり持てていて、ソファもゆったり大きめのものが置かれていました。

リビオレゾン田端の間取りとモデルルーム(Bタイプ)
左)Bタイプ(33.10m2)の間取り。コンパクトながら、むだのない間取りです。 右上2枚)LDK。キッチンのコーナーに合わせたダイニングセットを置いて省スペースに! そのおかげで、ゆったりした大きさのソファも設置できています。
下中央)寝室は約3.1畳。シングルベッドを置いていました。 右下)洗面台は、シンプルですが使い勝手が良さそう

明治通り向きの住戸のため、窓を開けると少し車の音がするかなという感じです。一方で、いつも人や車の通行がある大通り沿いは、夜に通っても安心という面もあります。窓はすべてT3等級のサッシを採用しているため、個人的には窓を閉めていれば音はあまり気になりません。とはいえ、音の感じ方は個人差があるのでぜひよく確認してください。実際の音が確認できるのも、完成物件の良いところですね!

一方で、次に見学したDタイプ(2LDK、56.97m2)は線路に面しているので、窓を閉めていても電車の音が少し気になりました。こちらは南向きで日当たりがとっても良さそう。見学したのは高層階で、眺望もかなり抜けています。目の前には線路が通り、西側には車両基地もあるそうです。確かに電車の音は気になりそうですが、逆に電車好きの人にはたまらないロケーションだろうな~と思います(こういう情報は広告等ではなかなか打ち出しにくいですが、電車マニアの人は少なくないので、色々な切り口の魅力をWoMansionでは紹介できたらいいなといつも考えています!)
こちらの間取りは、リビングインの2部屋があるタイプ。縦長のリビングは広々としていて、使いやすそうでした。

⇒間取り図をもっと見たい方はこちら

リビオレゾン田端のモデルルーム(Dタイプ)
左)Dタイプは2LDKのプラン。LDKを中心にして、左右にお部屋があります。右)バルコニーからの眺望は抜けています。線路が近いので、電車好きの人に特におすすめしたいですね

【価格とまとめ】山手線ながらほっとできる環境。見学したい方はお早めに!

2月1日時点で、価格は以下のようになっています。

2階 1LDK/33.10m2 2,990万円(北東向き)
3階 2LDK/56.97m2 4,980万円(南東向き)
7階 1LDK/35.94m2 3,370万円(北西向き)
11階 1LDK/33.10m2 3,430万円(北東向き)
11階 2LDK/56.97m2 5,310万円(南東向き)

リビオレゾン田端の外観
建物の外観

低層階は2,900万円台から、高層階でも1LDKは3,000万円台前半なので、普通にお勤めしている単身の方でも手が届きやすい価格帯だと思います!
今回、田端を歩いてみて、山手線沿線ながら派手さはなく、ファミリー世帯が中心に暮らす、地に足の着いた落ち着いた街という印象を受けました! でも必要なお店などはマンションの周りにしっかり揃っているので、山手線・京浜東北線沿線という利便性と、ほっとできる街の雰囲気の両方を求める人にはぴったりだなと思います。

徒歩9分という距離は、コンパクトマンションとしては「駅近」とは正直言いにくいですが、山手線沿線というのはやはり強みなので、将来的に売却や賃貸に出す時も、一定の需要は期待できると思います。

改めて、新日鉄興和不動産さんの間取りの作り方は上手だなと思いました! 既に建物が完成して実際のお部屋を見ることができるので、日当たりや音なども含めてしっかり検討をしやすいと思います。逆に言えば、他に検討する方のスピードも速い可能性があるということ。気になる方はぜひ、見学してきてください!

※掲載の情報は見学時の情報です。(モデルルーム訪問日:2019年1月25日)

最新の詳細情報は、LIFULL HOME'Sリビオレゾン田端をご確認ください。
miku

「リビオレゾン田端」の

資料請求する(無料)

関連記事

WoMansionではいろいろなマンションのモデルルームを訪問しています!
女性にやさしいマンション情報「WoMansion」

東京都北区のコンパクトマンション「WoMansion」
ウィルレーナ東十条
インプレストコア赤羽

新日鉄興和不動産さんの「リビオレゾン」シリーズ
リビオレゾン墨田押上
リビオレゾン東陽町ステーションプレミア
リビオレゾン板橋本町ステーションサイド
リビオレゾン南浦和