「階段」を中心に、各階の空間がゆるくつながる設計

「ザ・ロアハウス吉祥寺」の間取りは1LDK~2LDK+Sまたはアトリエ、専有面積では54.78m2~88.32m2です。マンションのように1フロアのみとなる「フラット」、2フロアの「メゾネット」、3フロアの「トリプレット」の3種類で、計17タイプのプランがあります。

トリプレットのA1タイプ(2LDK、88.32m2)は、1階にサイクルスペースがあり、自転車をショーウィンドウのようにディスプレイできます。お気に入りの愛車を眺めて惚れ惚れしたり、お客さんを迎えるエントランスのシンボルになる、自転車好きの人は必見のプラン。また、玄関から入ったエントランス全体が「アトリエホール」とされているのですが、ここに趣味の物を色々飾ることができるので、玄関全体を自分好みにアレンジすることができます。帰宅して、お気に入りのものが並ぶ空間が一番に目に入ってきたらとても幸せな気分になれますよね。そのほか、「アトリエ」やスカイテラス(屋上)のあるプランもあります。
⇒他の間取りも見たい方はこちら

ザ・ロアハウス吉祥寺の間取り(A1タイプ)
A1タイプの間取り図。地下1階~2階の「トリプレット」で、サイクルスペースがあるのが最大の特長。階段を中心に吹き抜けになっていますが、間取りとしてはシンプルで使いやすい2LDK。各階のバルコニーにトランクルームがあるのもポイントです!
ザ・ロアハウス吉祥寺のサイクルスペースと階段
上)サイクルスペースのイメージ。玄関を入ると
お気に入りの自転車が迎えてくれます!
下)実際のものを再現した、モデルルームにある
階段。こうしてグリーンを飾ったり、本を並べて
「見せる収納」をしたり、腰かけて便利にしたり…
いろいろ工夫ができそう

モデルルームでは、このA1タイプのLDKがサンプルルームとして再現されています。約15.1畳のLDKは、ダイニングとリビングの間に小さな段差があり、さりげなく空間に変化がつけられています。この段差、腰かけて家族の団らんを過ごせば、リビングの一部という役割にも変身しますよね。

この空間の演出が「ザ・ロアハウス吉祥寺」のポイント。それを最も大きく担っているのは「階段」です。階段がスケルトンになっている住戸もあり、各階の空間がゆるく繋がっています。家族それぞれが別の部屋・階で過ごしていても、これによりなんとなくお互いの気配を感じられそう。こうした「家族のほどよい距離感」を保てる感じ、個人的に結構好きです。
そしてこの階段、それだけでなく、好きな物やグリーンを置いたり飾ったり、ベンチのように腰かけて過ごしたり、階段下のスペースを、収納やプライベートなくつろぎ空間にしたり……いろいろな使い方ができます。フロアをつなぐ階段が、家全体の雰囲気をつくる「主役」級な存在ですね。活用しないともったいないかも!

住む人のアイデア次第で空間を自分好みにデザインしたり遊べる設計。せっかくならおしゃれな部屋にしたいなぁと思ったし、実際に購入を検討している方も、そうした“感度の高い”方が多いのだそう。確かに、このおしゃれな好立地のタウンハウスを購入するのは、センスが良い人が多いんだろうなぁ…と思うので、納得です。でも、間取りやお部屋の形状はシンプルで使いやすそうな設計なので、おしゃれな部屋にできる自信ない……という方も安心してくださいね!!

ザ・ロアハウス吉祥寺のモデルルーム
左上)A1タイプのサンプルルーム、キッチン側から見たところ。 上中央)逆にリビング側からLDKを見たところ。間の段差が、ゆるやかに空間に変化をつけます。 右上)階段下のスペースは、こうしてグリーンのスペースにも、収納にするのも、「おこもり」スペースにするのも良い! 右下)キッチンは、色々な色や素材が用いられています。これは、お客様によってどんなインテリアや雰囲気にもマッチするように考えられているのだそう。 下中央)モデルルームでは、立体の模型も見ることができます。動線をイメージできますね。 左下)サンプルルームのリビング

「戸建てとマンションのいいとこ取り」は設備仕様にも!

ザ・ロアハウス吉祥寺 外観完成予想図
外観完成予想図。このゲートにはオートロックがかかり、
奥に「コミュニケーションコリドー」が広がります

設備仕様は、食器洗い乾燥機やミストサウナ、フルオートバス、浴室暖房乾燥機など分譲マンションに欲しいものは揃っています。また、LDK、洋室、サービスルームに床暖房が設置されています(Cタイプのアトリエは除く)。キッチンまで床暖房があるのはすごいですよね。正直、階段がスケルトンで吹き抜けになっている分、空調の効率はどうなのかなぁとちょっと気になったのですが、床暖房で全体を温められたら暖かさは保てるのかも。

セキュリティもしっかりしています。エントランスのゲートにオートロックがあり、非接触キーで解錠が可能なほか、防犯カメラも設置されています。また、宅配BOXも。これらは、戸建てのように暮らしながらもマンションのメリットを享受できる、まさにタウンハウスの魅力でしょう。
また、地下階のあるプランでは大型犬も飼えるそう。大型犬の飼えるマンションは少ないので、こちらは一戸建てのメリットを感じられる部分。本当に「いいとこ取り」ですよね!

そして注目したいのが、「ホームデコレーションサービス」。いずれも有料ですが、3つのスタイルから選び、主にクロスを変えることで部屋の雰囲気を変えられる「ベーシック」、インテリアデコレーターにフルオーダーで空間をまるごとプロデュースしてもらえる「プレミアム」の2つがあります。
「プレミアム」は、例えば雑誌の切り抜きなどを参考にしてイメージを共有するところから始め、家具の選定からレイアウト、壁面の色や素材のコーディネート、造作家具の提案もしてくれるそう! もちろん費用は結構かかるだろうな……と想像しますが、具体的なイメージがあっても無くても、せっかく家を購入するなら自分好みの家にしたい! とこだわりを持つ人にはぴったり。“感度の高い”方が多く購入されているだけあって、「プレミアム」を利用される方も多いそうです。納得!

このサービスを利用して仮に100万円かけるとして、仮に35年の住宅ローンを組みずっと住み続けるとしたら、月々2,380円程度。それで、心地よく過ごせる超満足できる家がつくれるなら、決して高くないなぁと思いました。なんとなくプラスアルファ的に考えていた内装オプションでしたが、日々のQOL向上に寄与するので、惜しまずに投資して良いものかもしれないですね!

ホームデコレーションサービス例
ホームデコレーションサービス例。3タイプから選ぶ「ベーシック」と、すべてフルオーダーの「プレミアム」。階段も含め家全体の個性を活かしたデコレーションの提案をもらってみたいですね!

【価格とまとめ】立地も環境も建物も、「いいとこ取り」が詰まった魅力的な物件

b6aac9d1220786af43566d27e0a65d231
モデルルームはグリーンが豊富に飾られていて、
入った瞬間、おしゃれさにテンションが上がります!

気になる価格ですが、見学の時点でまだ未定とのことでしたが、平均坪単価は378.98万円だそう。見学した際に案内してくださった担当の方によると、坪単価としては「周辺の中古マンション相場とあまり変わらない」そうでした。

とにかく、まずは立地が申し分ないです。歴史のある土地であり、高い利便性が本当に魅力。誰が聞いても「いいね」と評価し、住んだら優越感を感じられそうなパワーのある立地です。そこに建つ建物は、マンションと戸建の良いとこ取りができ、空間のデザインを楽しめるもの。「ゆるく繋がった立体的な空間」を楽しみ、そのつくりや自分らしいインテリアにこだわって、家族のコミュニケーションや暮らしをデザインしたいと考える人に特にぴったりな物件だと思います。もちろん、「立地重視で、デザインはそれほどこだわらないんだけど…」という方にも、とってもおすすめできます!

2LDKまでが中心となる間取りなので、DINKSの購入が多いのかなと想像していたのですが、シングル・DINKS・ファミリーと、幅広い層の方がいらっしゃるそうです。また、もともとこのエリアには地縁が無い方も多く見学に来ているそう。吉祥寺は地縁がなくても暮らしやすい街だと思いますが、満員電車に無縁のエリアにこれまで住んでいた方の場合、中央線の通勤時の混雑が許容範囲かをよく確認しておくのをおすすめします。
「タウンハウス」に馴染みがない方も多いと思いますが、興味があればぜひ見学してみてほしい、魅力的な物件です!

※掲載の情報は見学時点の情報です。(モデルルーム訪問日:2018年10月26日)

最新の詳細情報は、LIFULL HOME'Sザ・ロアハウス吉祥寺をご確認ください。
miku

「ザ・ロアハウス吉祥寺」の

資料請求する(無料)

見学予約(無料)

前編はこちら
ザ・ロアハウス吉祥寺(1)「WoMansion」

WoMansionではいろいろなマンションのモデルルームを訪問しています!
女性にやさしいマンション情報「WoMansion」

同じ「武蔵野市」内のマンション
アールブラン武蔵境「WoMansion」