役員はどうやって決まるのか

まず役員をどうやって決めるケースが多いのかをお尋ねしました。すると「輪番制」(順番に役割が回ってくるもの)が最も多い決め方となりました。続いて「立候補制」が18.9%で「抽選」は11.1%でした。立候補制がさほど多くはないところを見れば、皆がやりたがる役割とは言えない部分もあることがうかがえます。

Q9マンションの役員の決め方【単一回答(複数ある場合は、最も多いもの)】(n=540)
マンションの役員の決め方【単一回答(複数ある場合は、最も多いもの)】(n=540)

役員に報酬を支払うマンションもある

やりたがらない人がいるからこそ、報酬を支払うという形で折り合いをつけるマンションがあるのでしょう。お住まいのマンションで役員に報酬を支払っているか尋ねたところ、「役員全員に報酬を支払っている」と回答したのは11.9%。「理事長にのみ報酬を支払っている」と回答したのは2.6%でした。最も多い回答は、「報酬は誰にも支払っていない」(56.9%)でしたが「まったく分からない」という人も28.7%います。

役員への報酬支払い状況【単一回答】(n=540)

「役員全員に報酬を支払っている」(11.9%)
「理事長にのみ報酬を支払っている」(2.6%)
「報酬は誰にも支払っていない」(56.9%)
「まったく分からない」(28.7%)

役員に報酬を支払うマンションもある
役員に報酬を支払うマンションもある

役員の選任や行動に関して問題になったこと

続いて、役員の選任や行動に関して、マンション内で問題になったことをご紹介します。最も多く票が集まったのは、「誰もやりたがらない」(28.1%)でした。2位は「なかなか物事が決まらない」(11.5%)、3位「引継ぎが非常に大変である」(10.6%)となりました。

Q11役員の選任や行動に関して問題になったこと【複数回答可】(n=540)
役員の選任や行動に関して問題になったこと【複数回答可】(n=540)

自分本位な行動をする人は役員には少ないようですが、マンション管理に消極的な様子が上位の項目から伺えます。

総会にほとんど出席しない人が半数以上!?

消極的な様子は、総会の出席状況にも現れていました。ご自身の総会の出席状況を尋ねたところ、「ほとんど出席していない」が半数を超えました。一方で「ほぼすべての総会に出席している」人も一定数おり、まったく参加しない人と熱心な人に分かれました。

Q13ご自身の総会の出席状況【単一回答】(n=540)
ご自身の総会の出席状況【単一回答】(n=540)

では、マンションの住人の総会出席割合は?

マンション住人についても、ここ最近の総会の出席状況をお尋ねしました。すると「ほとんど出席していない」というマンションが27.6%を占めました。およそ4人に1人のマンションでは、住人が「ほとんど出席していない」ことになります。最も多かったのは「2、3割程度の世帯が出席している」で3割弱となりました。「ほぼ全世帯が出席している」のは4.3%に留まっています。総会の出席状況は芳しくなく、一部の人で運営されている様子が伺える結果となりました。

Q12マンション住人の最近の総会出席状況【単一回答】(n=540)
マンション住人の最近の総会出席状況【単一回答】(n=540)

なお、築年数が経過するにつれて、総会については出席率が低くなる傾向が見られました。
これにはいくつか理由が考えられます。マンションを購入した人が必ずしもずっと総会に出席できる状況とは限りません。例えば、転勤などの事情によりマンションを賃貸で貸し出すことになったり、投資目的で購入する人もいます。もちろん私生活が忙しく、理事会にまかせっきりになってしまう人もいるでしょう。
しかしながら通常は、築年数が経過するほど適切な管理が必要となっていきます。どのような人が住んでいて管理について話し合われる場がしっかりと持たれているのか、把握しておきたいところです。

調査概要

【調査実施期間】2017年3月10日
【調査対象者】事前調査で「新築分譲マンション」「中古マンション」に住んでいると回答した人
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】540サンプル

記事の利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com

関連記事

管理費や修繕積立金が値上がりするタイミングは2回ある【マンション管理実態調査2】
マンションを購入すると管理組合に入る?
高まる社会的ニーズに業界も注目!マンション管理士の仕事とは?
意外にアナログ?リフォーム会社の探し方・選び方【住まいのリフォーム調査1】
引越し先の間取りや方角は気にした?【住まいの風水・家相調査1】