建築費の高騰によって新築マンション価格の高騰もよく話題になっていますが、そうした市況でも多くの注目を集める新築分譲マンションがあります。
2016年上半期のランキングでは、都心の小規模~大規模物件まで比較的様々な特徴の物件が並ぶ結果となりました。

では2016年の1年間、HOME'Sに掲載された新築分譲マンション・1棟リノベーションマンション全2,707物件の頂点に輝いた人気物件とは?
マンション評論家の「マンションマニア」さんの考察とともにご覧ください。

所在:東京都中央区晴海3丁目
交通:都営大江戸線「勝どき」駅徒歩9分 他

 

2,707物件の頂点に輝いたのは上半期ランキングでも全国1位を獲得したこの物件です。タワーマンションが多く建つ東京の湾岸エリアでもひときわ目立つ地上52階建ての免震ツインタワー。その圧倒的な存在感はもちろん、多彩な共用施設や各種サービスなど、多くの魅力があり全国1位の名にふさわしいマンションです。

 

→モデルルームで物件の魅力を細かくレポート!

 

DEUX TOURS CANAL&SPA

DEUX TOURS CANAL&SPA

所在:神奈川県川崎市中原区中丸子
交通:JR横須賀線「武蔵小杉」駅から徒歩4分 他

 

上半期ランキングでは全国第3位のこのマンションが順位を上げ、第2位にランクインです。都心・横浜方面双方へアクセスが良く発展を続ける「武蔵小杉」駅から徒歩4分という立地に建つ、総戸数800戸、地上53階建の大規模タワーレジデンス。ライフスタイルに合わせた間取りをセレクトできるのも魅力です。

シティタワー武蔵小杉

所在:東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目
交通:東京メトロ副都心線「北参道」駅から徒歩3分 他

 

「北参道」駅から徒歩3分、「代々木」駅から徒歩8分という希少性の高い都心立地に誕生する86戸のマンション。石張りのファサードで重厚感のある外観や、エントランス、内廊下など細部まで洗練されたデザインは、憧れの邸宅といえる存在かもしれません。

シティハウス神宮北参道

所在:東京都文京区湯島3丁目
交通:東京メトロ千代田線湯島駅 徒歩2分 他

 

山手線の内側、東京メトロ千代田線「湯島」駅から徒歩2分という都心の立地が支持を得たこのマンション。上半期ランキングでの第7位から順位を上げて、年間ランキングでは4位となりました。7線7駅が利用可能で、東京、新宿、池袋といったターミナル駅へ直通アクセスでき、より快適で洗練された暮らしが送れそうです。

 

ディアナコート文京本郷台

所在:東京都品川区西五反田3丁目
交通:東急目黒線「不動前」駅から徒歩4分 他

 

目黒川沿いにまもなく完成するのは、エレガントな外観の25階建て、全244戸の大規模タワーマンション。「目黒」駅から徒歩10分という便利さながら、常緑樹を配した「フォレストパーク」や目黒川の桜で、水と自然を感じられます。大規模物件ならではの上質感ある共用部分は毎日の気分を高めてくれそうです。

シティタワー目黒

所在:東京都目黒区下目黒2丁目
交通:JR山手線「恵比寿」駅からバス12分徒歩1分 他

 

上半期では全国9位だったこの物件が3ランク上げて6位に。こちらも「目黒」駅から10分圏内の大規模レジデンスです。24時間営業のスーパーマーケットが隣接するなど、アクティブに働く人にも嬉しい環境。1Kから2LDKまである多様なプランは、様々なライフスタイルを送る都会人たちから注目されています。

 

シティハウス目黒ザツイン

所在:東京都世田谷区玉川2丁目
交通: 東急田園都市線「二子玉川」駅から徒歩5分 他

 

再開発により進化を続ける「二子玉川」エリアの物件が年間ランキングに登場です。注目の大規模ショッピング施設や大規模な公園のあるこのエリアでは、豊かな生活が送れそうです。42戸という規模ながら1LDK~4LDKまでの多彩なプランがあり、あらゆる世代から注目されています。2015年グッドデザイン賞を受賞。

 

シティハウス二子玉川

所在: 東京都目黒区東山1丁目
交通:東急東横線「中目黒」駅から徒歩4分 他

 

全国ランキングで7物件目の住友不動産分譲のこのマンションは、おしゃれな街として人気の「中目黒」駅徒歩4分と、誰もが羨みそうな立地です。その優美な佇まいの外観は、行き交う人々の注目を集めそう。ホテルライクな内廊下はプライバシー性を高め、中目黒の賑わいのなか洗練され落ち着いた暮らしを叶えてくれそうです。

 

シティハウス中目黒ステーションコート

所在:東京都港区浜松町1丁目
交通:JR山手線「浜松町」駅徒歩5分 他

 

上半期も上位にランクインしたこの物件、年間ランキングでも上位を守りました。「浜松町」駅から徒歩5分、浜離宮恩賜庭園を望む地に建つ37階建ての大規模免震タワーマンションです。港区アドレスの都心にありながら、水と緑を間近に感じられるのはこの物件ならではでしょう。豪華な共用施設も注目です。

 

パークコート浜離宮ザ タワー

所在:大阪府大阪市北区長柄西1丁目
交通:大阪市営地下鉄谷町線「天神橋筋六丁目」駅徒歩4分 他

 

関西で唯一のランクインとなったこのマンション。大阪・梅田にほど近い「天神橋筋六丁目」駅から徒歩4分に誕生する、全邸南向きの免震ツインタワーレジデンスです。生活施設が徒歩5分圏内に揃う利便性や、358邸という大規模ならではの、ブックサロン、ゲストルームといった共用施設も嬉しいポイント。

 

ジオ天六 ツインタワーズ

2016年年間ランキングのトップに並ぶ新築マンションは、都心のアクセスが良い大規模物件が多い結果になりました。もうひとつ挙げられる共通点があります。それは、「外観デザインに力を入れている」ことです。実はこれは、最近の市況に関係しています。

 

昨今、建築費高騰により新築マンションの販売価格も高くなり、エンドユーザー、デベロッパーともに厳しい市況です。そうしたなかデベロッパーでは、一戸あたりの価格が高くなるならば、グレードアップに限界がある住戸内の仕様ではなく外観や、エントランスなどの共用部分に費用をかけようという動きになります。

 

例えば、エントランスを豪華にするために一般的なマンションよりも1億円多くコストをかけるとしましょう。一見ものすごく高額に見える1億円も、戸数割りしたらどうでしょうか?総戸数100戸であれば戸あたり100万円、500戸であれば戸あたり20万円です。それだけの負担で、豪華な雰囲気のマンションに住まうことができるわけです。これは集合住宅の強みとも言えます。(※1億円はあくまで例えの数字です)

 

そして実際に、新築マンション検討者の方は、グレード感を求める方が多い傾向にあります。私に相談にいらっしゃる検討者様も、予算や住戸の仕様など様々な条件のあるなかで、デザインや共用施設の豪華さが「決め手」となってマンションを選ぶ方が多いのです。「グレード感やコンセプトで売れる時代」と言っていいでしょう。Web等で物件の比較がじっくりできる世の中ですから、価格に対しての消費者の目は厳しくなってきています。そこをきちんとカバーできている物件が選ばれる時代なのです。そして、「高価である分、しっかりエンドユーザーにとって価値があるマンションを供給しよう」という想いのデベロッパーが増えているのです。

 

今回のランキングに並んだ物件も、販売価格が高いことは確かですが、数年前に同エリアで供給された物件と比べると外観やエントランスのグレード感は勝っていると評価できます。この傾向は、高値が続く限り続くのではないでしょうか。

 

イメージキャラクター「マンマニくん」

イメージキャラクター「マンマニくん」

集計期間:2016年1月1日~2016年12月31日
対象物件:期間中に「HOME’S」に掲載された全国の新築分譲マンションおよび一棟リノベーションマンション全2,707件
調査方法:HOME’S独自の集計方法による

 

※物件情報は2017年3月7日時点の情報です。物件が掲載終了している場合は、「物件についてもっと知りたい」リンクより物件ページへアクセスできないことがあります。

 

 

公開日: / 更新日: