パイセンのしくじりに学ぶ 神間取り11 | 第一回 ①キッチン重視 ②二世帯 ③狭小住宅 編

家を建てる際、誰もが一番こだわるのが間取り。にもかかわらず、しくじってしまった家づくりの先輩の嘆きを参考に、“間取りの神”佐川先生と共に理想の“神間取り”を考えましょう! 今回は「①キッチン重視 ②二世帯 ③狭小住宅 編」をご紹介します。

教えてくれたのは、間取りの神 佐川 旭さん
佐川旭建築研究所の代表取締役を務める一級建築士。
認定NPO法人の理事、女子美術大学非常勤講師など、多方面で活躍。「最高の住まいをつくる『間取り』の教科書」(PHP研究所)など、住まいや間取りに関する著書も多数
タイプ別神間取り

今回ご紹介する神間取りはこの3つ!

1キッチン重視のオープンな回遊間取り

パイセンのしくじり | キッチンを独立させたんですが、調理中は子どもの様子が分からず不安に。(東京都在住 32歳・女性)
神が解決!

家中の気配を感じられる
オープンな空間に!

ロシアのマトリョーシカ人形をヒントに、階段を中央部に配置。こうすることで家の中心に緩やかな流れを作り、家のどこにいても家族の気配を感じられる間取りにしました。この家は1階の採光が十分に取れなかったため、メインの生活スペースであるリビング・ダイニング、キッチンを2階に設置。

神間取り!

間取り図

※間取り図は押すと拡大できます

Point①

デッキともつながる、全体を見渡せるキッチン

キッチンから直接出られるデッキは、子どもを遊ばせるスペースに。扉を開ければ子どもの様子を確認でき、通路はゴミ置き場にも使える

Point②

中央階段に柵を用い、リビングの奥まで見渡せる

大胆な間取りの核となる中央部の階段は、壁ではなく手すりの高さの柵で囲った。キッチンからリビング・ダイニングの奥まで気配を感じられる空間に

2二世帯が適度に交流できる間取り

パイセンのしくじり | 完全に部屋を分けたが、交流スペースを作れば良かった。(埼玉県在住 45歳・女性)
神が解決!

二世帯の会話を生む
玄関まわりの工夫

2つの玄関を作り、基本的には親世帯と子世帯の生活スペースを分けていますが、子世帯の玄関近くに親世帯のリビングにつながる引き戸、2階へ向かう階段の手前にはユーティリティースペースを配置。
子世帯が必ず通る場所にひと工夫をすることで、二世帯の何げない交流が生まれるように考えました。

神間取り!

間取り図
間取り図

※間取り図は押すと拡大できます

2階のリビング・ダイニング

2階のリビング・ダイニング。東南の窓と上部の小窓から光が差し込む明るい空間に

Point①

1階のリビングへとつながる引き戸

子世帯の玄関を入ってすぐの場所に作った引き戸。親世帯のリビングへつながるほか、お互いの自然な動線の中で気配を感じながら暮らすことが可能

Point②

庭と孫を見つつ日なたぼっこするデッキ

1階リビング・ダイニングの角には、庭を見られるデッキスペースを採用。地窓を付けて風通しをよくしたほか、庭で遊ぶ孫を親世帯が見守る場面も想定

Point③

自然な会話が生まれるユーティリティースペース

1階に作られたユーティリティースペース。子世帯の子供たちが留守番をする際、親世帯に気軽に見守りをお願いできるパブリックなスペースとしても活用できる

Point④

遮音シートを使って階下への音を遮断

子世帯が暮らす2階のリビング・ダイニングには、遮音シートを入れて生活音を遮断。真下に親世帯の寝室があるため、こうした配慮が重要になる

3狭小住宅を広く見せる間取り

パイセンのしくじり | 狭小地に建てたら日当たりも悪くて、より狭く感じた。(東京都在住 33歳・男性)
神が解決!

明るく開放感を得られる
トップライトを採用

設計力が問われる狭小住宅のポイントは、いかに広く見せられるか。通常は少しでも部屋数を多く、部屋を広くと考えがちですが、無理にそうしてもひずみが生じます。この家ではトップライトを採用してそこから光を取り込むことで開放感を演出。長めの廊下も豊かな空間作りに一役買っています。

神間取り!

間取り図
間取り図

※間取り図は押すと拡大できます

Point①

採光を工夫すれば北側でも明るい空間に

1階のリビング・ダイニングの上にトップライトを配置。多くの光を取り込むことで、北側にしか窓を取れなくても明るく温かい場所となる

Point②

室内干しもできるユーティリティーな廊下

2階の廊下はあえて長めに設計し、室内干しもできるユーティリティーなスペースに。主となるリビングなどに干さないことで、空間の豊かさを保てる

出典:家を買Walker (KADOKAWA)
取材・文=越智龍二 / イラスト=にわゆり / イラスト=佐川旭建築研究所
編集= LIFULL HOME'S 編集部
注文住宅を建てる 住まいの窓口で相談する全国の一戸建てを探すおすすめ特集から住宅を探す

公開日:

家を買Walker

家を買Walker

家を買WalkerKADOKAWA

注文住宅情報誌「家を買Walker」の一部をwebで公開中。 「家を買う」に興味がある人向けに、コミックや先輩たちの事例を交えて、必要な情報をなによりも分かりやすく・楽しくお伝えします! 一生に一度の家づくり、失敗しないために。「家を買おうか」と思ったら「家を買Walker」!

この記事をシェアしませんか?

住みたい街ランキング

ランキングページ
首都圏、近畿圏、中部圏、九州圏の住みたい街探しにお役立てください。

不動産サービス&関連ツール

不動産用語集
不動産に関する用語をわかりやすく解説しています。

LIFULL HOME'S
公式アカウント

ホームズくん
  • twitter@HOMES_kun

    Twitterでお部屋探し!ホームズくんに希望条件をつぶやくと手動で検索して返事をするよ!

  • facebookLIFULL HOME'Sページ

    LIFULL HOME'Sからのお知らせやキャンペーン情報などをお届けします。

家を建てようとしている方へ“間取りの神”佐川旭建築研究所の佐川先生が理想の“神間取り”をご紹介します。今回は“キッチン重視”“二世帯”“狭小住宅”の3つの事例でそれぞれしくじってしまった家づくりの先輩の嘆きを参考に理想の“神間取り”を考えましょう。 | 住まいのお役立ち情報【LIFULL HOME'S】

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。