不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S>LIFULL HOME'Sのスマートフォン向けアプリ>新築派?中古派?マンション購入したエンジニアに聞いてみた!

新築派?中古派?マンション購入したエンジニアに聞いてみた!

新築派?中古派?マンション購入したエンジニアに聞いてみた!

新築派?中古派?マンション購入したエンジニアに聞いてみた!

2015.08.17

マンション購入の際「新築にすべきか、中古にすべきか?」は迷いどころですよね!今回、中古マンションと新築マンションを購入した二人のエンジニア(神奈川県在住30代)の方に、マンション購入のリアルなお話を聞いてみました!一体どんなお話が聞けるのでしょうか……!?

――まずは、お二人のマンション購入のきっかけを教えてください!

小屋敷
賃貸の家賃が高かったからです。ちょうど結婚したばかりで、家賃を抑えたいって思っていた時に、奥さんから「マンションを買おうか」って提案があったのです。自分では、まずは、お金を貯めてから……っていうイメージだったのですが、結構早く買うことになりましたね(笑)。
衛藤
自分も似ていますね。結婚して、二人暮らしで賃貸マンションの間取りが1LDKでした。でも、できたら3LDKくらいほしいなって話が出たのです。首都圏で3LDKだと、場所によりますが月々13万円くらいはかかりますよね。仮に家賃で月13万を35年間払い続けるなら……自分でも買えるんじゃないか?って、思いました。

――どういう方法でマンションを探したのですか?

小屋敷
中古はアプリ中心で探しました。新築は雑誌とかも見ましたね。あとは、不動産会社からの紹介ですね。HOME'Sアプリの新着プッシュ通知を使って、新着物件はいつもチェックしていました。アプリだとその場でさっと取り出して奥さんにも見せられるので、外出中でもよく一緒に探していました。
衛藤
家では主にPCやタブレットで探していました。その方が、画面が大きいので。でも、外出先ではスマホですね。その時に、HOME'Sアプリのログイン機能が使えました。PCでお気に入りに登録して通勤中に見たりしました。あと、広域で探していたときには、地域別に検索条件を保存して探しました。毎回、探し直さなくていいので便利でした。

LIFULL HOME'Sアプリのダウンロードはこちら無料

App Storeからダウンロード

対応OS:10.0以降

ANDROIDアプリ Google play

対応OS:4.2以降

――どのくらいの期間でマンションを決めたのですか?

小屋敷
半年くらいです。初めは、中古マンションを8件見ました。でもその後、中古をやめて、新築マンションを2件見て、新築に決めました。

――どうして中古を途中でやめたのですか?

小屋敷
中古って新築より、すごく安いイメージがあったのです。でも調べてみると、期待していたほど新築との金額の差がなかった。中古でも場所がいいと値段が下がらないのですね。値段がさほど変わらないなら、元から新築が好きだったので「断然、新築がいい!」ってなりました。そこからは、すぐに新築マンションで決めました。

――衛藤さんは、どのくらいの検討期間でマンションを決めたのですか?

衛藤
三ヶ月弱くらいです。見たのは中古マンションで5件。マンションって間取りが似ているので、5件見たら、中古マンションの平均的な設備のスペックが分かりました。後は、立地と価格で決めました。

――どうして中古マンションにしたのですか?

衛藤
実は、最初は新築と迷っていました。ファイナンシャルプランナーに相談したのですが、新築と比べて、中古は購入後の値崩れが緩やかだって聞いて……。まだ分からないですが、将来地元に帰ることになって、マンションを売るかもしれないので、中古に絞って探しました。あと、自分は駅近で探していたので、駅近の新築マンションは、自分にはちょっと高すぎました(笑)。
小屋敷
自分の場合は、車があるので駅近はこだわりませんでした。なので、場所はちょっと悪いですが、安めの新築にしたって感じです。

なるほど、駅近を重視して中古マンションにするか、立地は駅近じゃなくても、新築マンションにこだわるかでお二人の選択が違ってきたのですね!

――購入した後に「先に知っておけばよかった!」と思ったことはありますか?

衛藤
うーん、自分は、パッと思いつかないです。
小屋敷
「階高(かいだか)」ですね。マンションの部屋と部屋の上下の隙間のことなのですが、大きなリフォームをするときには大事になるみたいです。自分は、買ってからその事を知ったので、自分のマンションがどうなのかちょっと心配です。素人だと構造まではわからないですから。
衛藤
「階高」しらなかった!うちリフォームできなかったらどうしようかな……。地盤の事とかは結構調べたのですけど……。
小屋敷
最近は、地震の心配もあって、そうゆう情報はインターネットなどでもたくさん出てきていますが、建物の構造となると……積極的に自分で情報を仕入れていくしかないですね。

――ぶっちゃけ、ローンを背負った今の気持ちを聞かせてください(笑)!

小屋敷
自分は、そんなに気にしてないです。このまま働き続ければいいやって感じですね。ただ、不安がないのは嘘になります。少しでも前倒しで支払いたいって気持ちが強いです。不安を解消したいから。でも現実は……できてないですね(笑)。
衛藤
やっぱり、不安はありますね。うちは金利を変動型にしているので、低金利のうちに出来るだけ払ってしまいたいです。今は共働きでお互い助け合っていますが、今後、子どもが出来たら一人で支えていくのは結構大変かなって思っています。
小屋敷
うん。もちろん子どもの事もあるのですけど、正直言うと、やっぱり奥さんと協力して返済していきたいですよね。

ふむふむ。お二人とも夫婦の協力体制が大事と思っているのですね!

――今後の事を伺いたのですが、今のマンションに住み続けますか?

小屋敷
住み続けません(きっぱり)!理由は、子供を田舎で育てたいと思っているので、いつかはマンションではなく戸建にしたいです。売れるかどうかわからないけど(笑)。
衛藤
できるだけ長く住むと思います。でも、もし狭くなってきたら買い換えるっていう選択もあるので、価格が下がりにくそうなところを選んだつもりです。

――最後に、マンションを購入して良かったですか?

小屋敷
すごく良かったです。賃貸マンションで同じ家賃を支払っていた時とは、設備のクオリティが全然違います。ゴミがいつでも捨てられるし、排水溝にディスポーザーも付いています。広くなって、月々の支払いも安くなったので買ってよかったと思っています。
衛藤
そうですね。賃貸だと払って終わり。でも、買って、ローンを払い終わったら「自分の資産」になるところが大きいです。今は、部屋も広くなって満足しています。

中古マンションも新築マンションもそれぞれの価値観と、状況によって良いところと、悪いところがあるのですね。逆にいうと、絶対にこっちを選べば正解!などは、ないことがわかりました。皆さんのマンション選びの参考になりましたでしょうか?皆さんも、新築・中古問わず、自分にぴったりのマンションに巡り合えますように!

LIFULL HOME'Sアプリのダウンロードはこちら無料

App Storeからダウンロード

対応OS:10.0以降

ANDROIDアプリ Google play

対応OS:4.2以降

新築派?中古派?マンション購入したエンジニアに聞いてみた!。LIFULL HOME'Sアプリは賃貸や売買のマンション・一戸建ての物件情報が満載です。一人暮らしにぴったりな間取りや、デザイナーズマンションといった、こだわり条件で住まいを探すことができます。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サービス【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

LIFULL HOME'Sは安心・安全のための取り組みを行っています
  • 信頼できる物件情報サイトNo.1を目指して
    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。
  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    すべての情報を適切に取り扱うために
    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。