>>>ワイヤーガラス

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ワイヤーガラス【わいやーがらす】

ワイヤー(金属線)が中に張り巡らされたガラスです。ガラスが割れた時にワイヤーが破片を支えるため、通常のガラスと比べて飛散が少なく済みます。火災でガラスが割れた時に延焼を防ぐ効果もあり、主に建築基準法で規定された防火設備用に使われています。ワイヤーガラス以外に、網入りガラス、線入りガラスとも呼ばれます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ワイヤーガラスとは?ワイヤーガラスの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?