>>>道路内への突出の禁止

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

道路内への突出の禁止【どうろないへのとっしゅつのきんし】

敷地を取り囲む擁壁などを設置する際は、道路内または道路に突び出した状態で造ってはいけないという決まりのこと。高さが2mを超える擁壁を建築・階段や地下車庫を築造する場合は、建築基準法の規定の準用を受け建築確認が必要になります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

道路内への突出の禁止とは?道路内への突出の禁止の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?