>>>特定優良賃貸住宅

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

特定優良賃貸住宅【とくていゆうりょうちんたいじゅうたく】

「特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律」に基づき、優良な賃貸住宅を適正な家賃で、ファミリー向けに供給される賃貸住宅のことをいいます。2LDK~3LDKなどのタイプが中心です。略して「特優賃(とくゆうちん)」ともいいます。土地所有者である民間のオーナーが、国や県の補助金と住宅金融公庫等の資金を利用して、一定の公的基準を満たした良質な住宅を建設し、公社がこれらを原則10年または20年間借り上げ、または管理受託するものです。さらに、入居者の収入などに応じて国と県から家賃補助があるため、少ない負担で住むこともできます。ただし、入居者には一定の条件を満たす必要があります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

特定優良賃貸住宅とは?特定優良賃貸住宅の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?