>>>棟梁

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

棟梁【とうりょう】

主に住宅を造る大工職を束ねる長、親方のことをさします。建物の設計から施工、大工のとりまとめまで取り仕切る人のことを指し、大工の仕事をすべて熟知して職人仕事だけでなく建設現場を統括するスキルがある人をいいます。ハウスメーカーの場合には棟梁とは別に現場の材料やスケジュールなどを管理する現場監督がいますが、小さい工務店などの場合には棟梁が兼任する場合が多いです。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

棟梁とは?棟梁の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?