>>>トレーサリー

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

トレーサリー【とれーさりー】

中世ゴシックの建築物に見られる、窓の上部やばら窓に設置した装飾用の桟のことです。「トレーサリー」の間にステンドグラスをはめ込んだものが多く見られます。一般には石造で、薄い石板をくり抜いたものを「プレート・トレーサリー」といい、棒状の石材を幾何学的な複雑な模様に組み合わせたものを「パレート・トレーサリー」といいます。後に木製や金属製のものも作られ、ゴシック建築を様式で区分する際は、天井やトレーサリーの形状などから区別します。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

トレーサリーとは?トレーサリーの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?