>>>トップライト(天窓)

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

トップライト(天窓)【とっぷらいと(てんまど)】

屋根に取り付けられたのことです。天窓ともいいます。
トップライトは通常の窓よりも効率的に太陽光を取り込むことができ、建築基準法上も壁面に設けた窓よりも3倍の採光面積に換算されます。特に北側の部屋や暗くなりがちな廊下や階段などにも光を取り込むことができます。
開閉式と固定式があり、開閉式では通風にも有効ですが、雨水対策は万全にする必要があります。トップライトから明るさを取り込むということは直射日光も多くなり、基本的には生鮮食品などを扱う台所などには向いていません。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

トップライト(天窓)とは?トップライト(天窓)の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?