>>>都道府県知事免許

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

都道府県知事免許【とどうふけんちじめんきょ】

都道府県知事免許とは、宅地建物取引業の免許のうち都道府県知事が交付する免許のことです。
1つの都道府県の区域内にのみ事務所を設置する宅地建物取引業者は、その所在地を管轄する都道府県知事の免許を受けることになります。免許番号には、東京都知事免許(○)第○○○号、あるいは神奈川県知事免許(○)第○○○号のように表記されています。括弧内は免許の更新回数で、5年ごとに更新します。なお、免許の交付は都道府県単位ですが、営業活動や取引は全国どの地域でも可能です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

都道府県知事免許とは?都道府県知事免許の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?